FC2ブログ


タイトル画像

菊花展

2007.10.31(18:21) 39

 浅草寺の菊花展にいってきました。
さすがに傑作ぞろいでした。
光線の具合も良く撮影条件はばっちり。

多数の年配者のカメラマンがいました。女性も多いですね。
三脚を立てて頑張っていました。

私は三脚は持参しなかったのですが、めげずに撮ってきました。

帰りは浅草寺にお参りし、ハトと遊び人形焼きを買って帰宅。

外国の方が多いですね。中国語と韓国語と英語が飛び交っていました。
日本人は肩身が狭いぐらいでした。

きれいな菊の花と出会えて幸せ。気分すっきり。


20071031181935.jpg

20071031182003.jpg

20071031182034.jpg







スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



タイトル画像

いきがい大学 13(校外学習 郷土を知る)

2007.10.29(16:01) 38

 いきがい大学の校外学習があり、埼玉県立歴史と民俗の博物館に行きました。

テーマは「郷土を知る」です。
講義は埼玉古墳群と世界遺産の話。

今年の9月に埼玉古墳群(さきたまこふんぐん)を世界遺産にするための、提案書を国に提出することになった。
メインは国宝の金錯銘鉄剣(きんさくめいてっけん)。
1978年(昭和53年)に発掘された。刀身に115文字が「金」で象嵌されている。
年代が特定され、西暦で471年と。
いまさらながら、「金」はすばらしい。きれいに字が残っていました。

古墳時代に思いを馳せれば、人間の根本のところは、あまり変わらないのではないかとも思う。
目先のことにあまりとらわれず、おおらかな気持ちで過ごしていこう。

同時開催されている特別展は「お伊勢さんと武蔵」。
貴重な宝物が一堂に集められていました。


20071029160048.jpg


20071029161203.jpg

りんむうフォトダイアリー



タイトル画像

いきがい大学 12(写真クラブ)

2007.10.22(11:27) 37

いきがい大学写真クラブで、
「写楽会 合同写真展」を大宮図書館まで見にいきました。
その会のご指導をしている、写真家の方が説明をしてくださいました。
的を外れた質問にも丁寧に答えていただき、ありがとうございました。

許可を得て作品を撮影してきました。
背景が写りこんでいてなかなか上手く撮れませんでしたが。

水滴2枚は指導をしている先生の作品。すばらしい!
水滴を撮る苦労話を伺いました。

写真クラブの会員の方の出品もありました。
充実したひと時を過ごしました。

が、私は学園祭に出す作品がない!どうしよう……。


20071022112349.jpg

20071022112415.jpg

20071022112449.jpg

りんむうフォトダイアリー



タイトル画像

いきがい大学 11 (健康管理)

2007.10.19(22:49) 36

いきがい大学で心と身体の健康管理の講義があった。
医師の話。具体的でユーモアも交え、わかりやすかった。

●趣味を持つこと。
ちなみに講師の趣味は編み物。(男性であり、70歳以上である。お孫さんのポンチョなどを編んでいますとのこと)
自分が楽しめればいい。

●目標100歳まで生きること。
現状では5人集まれば65歳以上の人が1人いることになる高齢化社会。「まだ70歳だよー。目標は100歳」の心意気。

●健康でいること。
健康でなければ趣味があっても楽しめない。
「風邪ひくな、転ぶな、イライラするな」
風邪ひくな。
一回の風邪で平均余命が3年縮まる。(高齢者は)予防には緑茶を飲みうがいをし、手をよく洗う。
転ぶな。
朝起きるとき、布団の中でごろんと転んでから起きる。足のつま先をもって伸ばす軽いストレッチがいい。
イライラするな。
原因はいっぱいある。それを楽しみに向けるようにする。(これは相当に難しい)

●日常生活の目標。
快食、快便、快眠,快動、快笑が大切。
快食…肉より魚がいい。乾燥芋には塩分の排せつを促す作用がある。一日に一個食べる。
快便…朝起きて水を一口飲む。朝食に皮をむかずにりんごを四分の一食べる。便秘はストレスからくることが多い。
快眠…高齢者は4時間寝ればいい。午前4時には必ず入眠していること。
不眠対策は玉ねぎを刻んで部屋の片隅に置く。(ラップはかけない)
いびき対策は好きな香りの固形石鹸を枕元に置いておく。好きな、かすかな香りを鼻で嗅ごうとするので、自然に鼻呼吸になる。
快動…一日20分間自分のペースで散歩をする。季節の変化を感じながら。
快笑…笑いはがんのもとの悪性細胞の活性化を抑制する。

●心と身体の健康管理をするには、
仲間を増やす、おしゃべりをする、おしゃれをする(口紅だけはつけること)。
恋心を大切に。(実行はしないこと)、夫婦間で○○さんと名前で呼び合う。魚、野菜、果物を多く摂る。午後2時ごろ、イスに座って10分間昼寝をするなど。

笑いが多く楽しい講義でした。


写真は「小紫」です。


りんむうフォトダイアリー



タイトル画像

いきがい大学10(筑波科学宇宙センター)

2007.10.06(12:13) 35

 いきがい大学の社会見学で「筑波科学宇宙センター」に行ってきました。
大型バス3台での移動です。

大きな施設です。東京ドーム12個分とのこと。
施設内の移動は、乗ってきたバスでの移動です。各建物に記号番号があります。それがなかったら迷子になってしまいそうです。

35年前に作られています。そのわりには新しい感じです。
宇宙開発の最先端分野の研究、開発、試験が行われています。

ロケットや、宇宙服、宇宙食など盛りだくさんの展示がありました。
プールでの無重量の実験もできるようになっていました。

国際宇宙ステーションは、地上から400kmに建設された巨大な有人施設。宇宙だけの特殊な環境を利用したいろいろな実験を行っています。それが地上の生活や環境に役立っています。日本の実験棟の名前は「きぼう」です。15ヶ国が協力して計画を進めています。

これからはますます便利な世の中になっていくと思います。
もう50年ぐらい後に生まれたかった。(笑)



20071006120947.jpg

20071006121019.jpg


⇒いきがい大学10(筑波科学宇宙センター)の続きを読む

りんむうフォトダイアリー



2007年10月
  1. 菊花展(10/31)
  2. いきがい大学 13(校外学習 郷土を知る)(10/29)
  3. いきがい大学 12(写真クラブ)(10/22)
  4. いきがい大学 11 (健康管理)(10/19)
  5. いきがい大学10(筑波科学宇宙センター)(10/06)