FC2ブログ


タイトル画像

インフルエンザ万能ワクチン

2009.01.30(09:10) 197

次のような記事がありました。
長い文章ですが、未来のためにお読みください。

一般医療ニュース
インフルエンザの万能ワクチン開発…厚労省研究班
2009年1月29日 提供:読売新聞

いろいろなタイプのインフルエンザウイルスに効くワクチンを厚生労働省研究班が開発した。
従来のワクチンと違い、ウイルスが変異しても効果が続くのが特徴で、動物実験で確かめた。

実用化までには数年かかるとみられるが、新型インフルエンザの予防にも役立つと期待される。研究班は、国立感染症研究所、北海道大、埼玉医科大、化学メーカーの日油。

通常のワクチンは、ウイルス表面をとげのように覆うたんぱく質をもとに作る。
接種後、ウイルスが体内に侵入すると、抗体がとげを認識して増殖を阻止する。
だが、インフルエンザは、とげの形が異なる複数のウイルスが流行することが多いうえに、頻繁にとげの形が変異するため、毎年のようにワクチンを作り直す必要があった。
流行する型の予測がはずれると、ワクチン接種の効果が薄れた。

研究班は、表面に比べて変異しにくいウイルス内部のたんぱく質を人工合成。
それに特殊な脂質膜をくっつけてワクチンを作った。
このワクチンを接種すると、免疫細胞が、ウイルスに感染した細胞を攻撃する。

実験では、新型インフルエンザウイルスに変異する可能性が高い、高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1、Aソ連型、A香港型の、3種共通の内部たんぱく質を調べ、ワクチンを作製。
免疫に関与する人間の遺伝子を組み入れたマウスに接種した後、ウイルス3種をマウスに感染させても症状が表れず、増殖も抑えた。

ただ、これまでにないタイプのワクチンなので、人間に使って重い副作用が出ないか、慎重に確認する必要がある。
同じ仕組みのワクチンを英オックスフォード大も研究中という。

研究代表者の内田哲也・感染研主任研究官は「人間に有効で安全な量を調べ、
一刻も早く実用化につなげたい」と話している。以上。

このような理想的なワクチンができたら幸せですね。
医療は日進月歩です。
長生きをしてどこまで進歩するか見届けたいですね。
スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

春の花 水仙

2009.01.29(15:33) 196

水仙が咲いています。いい香りですね。
春一番に鮮やかに咲き華やかです。

このところ、花の写真を撮っていませんでした。
やっぱりお花は美しく、心を和ませてくれます。

「初雪や 水仙の葉の たはむまで」 松尾芭蕉


P1020664-s500.jpg
P1020656-500.jpgP1020667-500.jpgP1020669-s500.jpg
P1020666-s500.jpg




りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

写真俳句 45(夕やけははるか~)

2009.01.25(17:01) 195

写真俳句を作りました。
この頃はスローペースです。
「夕やけは はるか時空の 贈り物」


画像クリックで拡大します。

時空-800

りんむうフォトダイアリー



フォト 五七五 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

写真俳句 44

2009.01.16(11:50) 194

今の時期より、少し前の句です。
「カサコソと 葉おと身にしむ 冬の宵」

葉音身にしむ-500

りんむうフォトダイアリー



フォト 五七五 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

はしご乗り

2009.01.12(17:25) 192

昨日、近くのグランドで三郷鳶(とび)組合の方々のはしご乗りがありました。
梯子の高さは6m30cm、12本の鳶口(とびぐち)が梯子を支えます。
高いところでの演技。見ていてハラハラしました。
高所恐怖気味の人は見るだけでもダメですね。

きびきびした動作でさわやかな印象でした。
日本の古き良き文化も、だんだんすたれ気味です。
P1020496-500.jpg
P1020469-800.jpgP1020508-800.jpgP1020511-800.jpgP1020498-800.jpg


りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
タイトル画像

写真俳句 43 (入選)

2009.01.08(18:24) 191

フォト五七五倶楽部の投稿欄を見ましたら、なんと「入選」していました。
ビックリです。 《(@_☆)》…クラクラ

「穏やかに 来しかた問うや 冬のあさ」

この句は昨年初冬、鴨川に行った時のもの。
早朝に日の出を撮りに行っての帰りに、
「こうなったらいいな~」との思いを込めて作りました。
何回も推敲しました。
「もうこれ以上、なおしようがない」と思うところまで考えました。

思わぬお年玉でした。ラッキー。
入選確率は6%でした。

フォト575倶楽部のURLです。りんむうの名で投稿しました。
入選をクリックしてください。
フォト五七五倶楽部
1/9 サーバーのメンテナンス中です。
画像クリックで拡大します。
来しかた問うや800

りんむうフォトダイアリー



フォト 五七五 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
タイトル画像

明けましておめでとうございます

2009.01.01(00:07) 186

年賀2-800

りんむうフォトダイアリー



ごあいさつ トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
2009年01月
  1. インフルエンザ万能ワクチン(01/30)
  2. 春の花 水仙(01/29)
  3. 写真俳句 45(夕やけははるか~)(01/25)
  4. 写真俳句 44(01/16)
  5. はしご乗り(01/12)
  6. 写真俳句 43 (入選)(01/08)
  7. 明けましておめでとうございます(01/01)