FC2ブログ


タイトル画像

巾着田曼珠沙華公園

2011.09.30(17:41) 504

9/28 写真クラブで埼玉県日高市の曼珠沙華公園に行ってきました。
晴れの良い天気。雲一つない快晴。暑いぐらいの陽気でした。

中高年の男女で混んでいました。平日です。
高麗駅からもう混雑状態でした。

さすがに名所の巾着田だけのことはあります。
数も多かったし、ちょうど見ごろでした。
あまりに多くありすぎて、どこを切りとり写していいか迷います。
日差しが強く白とび注意です。

帰りにアイスコーヒーを飲み一休み後、帰途につく。
歩数は約20,000歩。
行く前は腰痛と膝痛を心配しましたが、杞憂でした。
歩くことに自信がつきました。良かった。少し疲れたかな~。

R0019328.jpg

650021○120はくちょう座透過

P9287907.jpg

P9287936.jpg
強い日差しで影もくっきり。。

P9288029.jpg

P9287864.jpg

P9288070.jpg

P9287914.jpg
大きな蜘蛛の巣。家主が睨んでいる感じがします。

P9288066.jpg

P9287965.jpg
木の窪みから曼珠沙華が生えています。意図的?

P9288020.jpg

480P9287880320.jpg

640P9287908320.jpg

640P9288036320.jpg
あいあい橋。

978○59みどりガラス8足す

YouTubeの動画です。静止画が主です。再生時間 「2:03」
大きな画面で見る時は、右下の拡大マーク(全画面)をクリックしてください。
閉じるときは、キーボードの左上、Esc を押してください。元のサイズに戻ります。


スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
タイトル画像

近所の彼岸花 2

2011.09.27(21:47) 503

台風一過の秋晴れが続いています。
急に涼しくなったので体調管理には気を使います。

台風の後かたずけでベランダの掃除をしていて腰痛気味です。
働きすぎかも? (゚ペ)? 
ふだんの掃除を手抜きしているので、つい熱心にあれもこれもと手を出しすぎました。
反省です。少しづつ毎日がいいようですね。

彼岸花12○119円形白と黒

R0019205.jpg

R0019204.jpg

P9247707.jpg

P9247704.jpg

P9277826.jpg

P9277773.jpg

P9277765.jpg

P9277763.jpg

P9247693.jpg

P9277788.jpg

P9247685.jpg

P9277817.jpg

766○59みどりガラス8足す

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

近所の彼岸花

2011.09.24(15:53) 502

台風15号は風が強かったですね。
少し離れた場所の大きな木が倒れかかっていました。
ロープでしっかり固定されていましたが。
その近くで彼岸花が咲いています。
白もあります。赤と比べるとまるで違う品種のように思います。
赤は毒々しい感じもしますが、白は清楚な様子です。

フレームは自作のものや拝借したものなどがあります。
フレームも作ってみると面白いですね。

677○109グリーン

200○77暗い黒800jpg

234○85濃い緑800

208○74きらきら

760○90円形白

202○81太い800

216○9金色枠

253○95茶暗い

648○107白

204○79白太い

649○82白800

205ss○89○がと760

206○97フレー

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

百寿者(100歳以上の高齢者)

2011.09.19(15:26) 500

今日は敬老の日です。次のように記事がありました。

元気な105歳になりたい
2011年9月15日 提供:読売新聞 調査研究本部研究員 芝田裕一

 戦後間もない1950年、全国に100歳以上の高齢者(百寿者)は97人しかいなかった。
61年後の今年は4万7756人となり、41年連続で過去最多を更新したという。
19日の敬老の日を前に、厚生労働省が発表した。

 百寿者は自分にとって縁の薄い存在だった。我が家は長寿の家系ではない。
4人の祖父母はみな亡くなっているし、母も50代で早世した。
私自身、とても100歳までは生きられないだろうし、家族に迷惑をかけてまで長生きしたいとは思わなかった。

 しかし、百寿者の調査を続けている研究者の方々の話をうかがっているうちに、そんな考えが変わってきた。

 心理学者で大阪大学人間科学研究科准教授の権藤恭之さんは、国内のいくつかの地域で、百寿者の性格を調べている。
「年寄りは偏屈」と言われるが、それは俗説であり、百寿者の性格は概して開放的だという。
男性は好奇心旺盛で新しいことが好き、女性は人付き合いが上手で、家族の面倒をよく見てきたタイプが多い。
健康な人ばかりではないのに、「自分は幸せ」と感じる割合が、80歳前後のお年寄りよりもずっと高くなる。
100歳は100歳なりの人生を楽しんでいるのだ。
権藤さんはしみじみと語る。「人生経験の豊富な方々の話を聞いていると、本当に勉強になりますよ」

 日本の百寿者はどの程度健康なのか。慶応大学医学部老年内科診療部長の広瀬信義さんによると、日常生活で自立または軽い介助で済む人は50%、認知症がない人は30-40%だという。

 高齢者が望むのは、健康なまま老いていくことだろう。多くはないが、百寿者の4%は、認知症にならず、自立していて、目も耳もしっかりしている。

 広瀬さんが注目しているのは、105歳以上の「スーパー百寿者」だ。
年齢とともに、高齢者の死亡率は高まっていくのが普通だが、不思議なことに、105歳を超えると、死亡率は下がっていく。
ひょっとしたら、スーパー百寿者は、元気に長く生きられる遺伝子を持っているのかもしれない。

 老化や寿命のメカニズムを科学的に探る研究も進んでいる。
ネズミやサルなどを使った実験で、摂取カロリーの制限が寿命を延ばすと報告されている。
脂肪細胞が分泌するホルモンは、どうも寿命と関係があるらしい。
元気な老後を続けるためのヒントが、科学の力によって明らかにされつつあるのだ。

 百寿者の方々の前向きな人生について聞いたせいか、「年をとったらあれをやりたい」「これもやりたい」と思うようになった。
私もなるべく健康に老いて、元気なスーパー105歳になりたいものだ。

765○10拡散ネーム2

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

埼玉県立近代美術館と二木屋

2011.09.18(16:50) 499

9/16 いきがい大学校友会七の会の行事です。
北浦和の埼玉県立近代美術館と二木屋に行ってきました。
待ち合わせ時間より少し早めに行って、北浦和公園の彫刻広場で撮影。
ユニークなものがあって面白い。

sR0018946

R0018947s.jpg

sR0018956

R0018994s.jpg

999○26みどりぼかし

天空○1シルバー2重枠細い

R0019023.jpg
流水 1985

sR0019015

R0018943.jpg
埼玉県立近代美術館の入口。大木が多いです。

sR0018953

R0019084.jpg
館内から天井を見る。

085○9金色枠

sR0019095

R0019111.jpg
二木屋中庭
 
R0019115.jpg

R0019153.jpg
金魚は本物でした。

R0019160s.jpg

螺鈿細工3○60いぶし銀細い

菊○61茶太い

近代美術館はちょうど書道展をやっていました。
素晴らしい作品ばかりでしたが、読める文字は数えるほどしかありませんでした。

おいしい和食を食べ、満足の一日でした。歩数 13,000歩。

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

「迷惑かけたっていい」

2011.09.13(23:54) 498

次のような記事がありました。

「迷惑かけたっていい」 香山リカのココロの万華鏡
2011年9月13日 提供:毎日新聞社 /東京

 今週は、自殺予防週間。 今年は大震災の影響もあってか、自殺者が増加しているといわれる。

 「生活が困難になってきて、相談に乗ってもらおうと役所に行ったんです。私の町は被災者の方たちをたくさん受け入れているので、職員はその対応でみな忙しそうでした。被災者は本当に気の毒です。私なんか、後まわしで当然ですよ」

 そこで「被災者より私を優先にしてよ」と自己主張できるくらいなら悩むこともないのかもしれないが、その人は「私は世の中から消えたほうがよいのでは」と思ったのだという。

 自殺を考える人の多くが、「ひとに迷惑をかけてはいけない」と強く思い込んでいる。迷惑をかけるくらいなら自分がいなくなるほうを選ぶ、というタイプだ。

 しかし、「迷惑かけるくらいなら消えたほうが」という考えは、ふたつの意味で間違っている。

 人は誰だって失敗もすれば思わぬアクシンデントやトラブルに見舞われることもある。そういうときには、誰かに助けを求めるのはあたりまえ。頼った相手が快く救いの手を差しのべてくれなくても、「もうダメだ」とあきらめずにほかをあたってみればよい。

 極論を言えば、迷惑なんてかけたっていいのだ。そのかわり、自分もいつかは、誰かが困ったときには喜んで手助けする。その気持ちさえあれば、遠慮なくまわりの人、役所の人、医者や弁護士などの専門家に「助けてよ」とすがってよいはず。

 それから、もうひとつ。「私なんて消えたほうがみんなのためになる」という考えは、絶対に間違っている。誰かが自ら命を絶てば、まわりの人たちは一生、苦しむことになる。「どうして言ってくれなかったの?」「どんなことになっても生きていてほしかったのに」。自分を責め続けてうつ病になったり、結婚や就職を取りやめたりしてしまう人もいる。「私がいなくなったほうが家族は幸せ」などというのは、まったくの間違いなのだ。

 困ったときは、お互いさま。

 大震災を経て、私たちは学んだはずだ。それは、災害が起きたときでなくても同じだ。しんどい人生だが、みんなで頼り合い、ときには迷惑もかけ合って、乗り切っていこうではないか。

542○51 細い超新星ガラス
デュランタ

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

板橋区立郷土資料館と赤塚植物園

2011.09.10(21:45) 497

板橋区立郷土資料館と赤塚植物園に行ってきました。
いきがい大学校友会史跡めぐりの行事です。
気温30℃、湿度は低く爽やかですが暑い。カンカン照りです。

資料館は懐かしいものばかりでした。
昭和中ごろの農家を復元してあり、その時代の生活様式がわかります。
蓑や笠、石臼、土間には羽釜、台所の水回りのセットなど。
座敷には夏の必需品「蚊帳」を吊ってありました。懐かしいですね。
感動したのはかやぶき屋根の天井が芸術的!整然と組み込まれていること。
消防用の手押しポンプ車も展示してありました。

展示室に古いカメラがたくさんありました。
さすがに見覚えのあるものは少なかったです。

板橋区立の赤塚植物園は、万葉園や薬用園、梅林など盛りだくさんです。
「百合の木」は正面入り口にあり、並木になっていました。
今は時期外れなので5月下旬ごろに再訪したいですね。
藤棚の近くに「ハンカチの木」もありました。

R0018561.jpg

R0018584.jpg

R0018597.jpg

sR0018547

sR0018570

R0018517.jpg

R0018523.jpg

R0018530.jpg

R0018532.jpg

R0018533.jpg

800R0018532 パノラマ写真カメラ2

552○52太い超新星ノイズ

R0018765.jpg

R0018654.jpg
R0018772.jpg

R0018791.jpg

R001878s7.jpg

809○9金色枠

808○48太いみどりフェード

758○42太いレース青

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

東京大仏

2011.09.10(13:22) 496

東京大仏のある板橋区の乗蓮寺に行ってきました。
いきがい大学史跡めぐりクラブの行事です。
交通が少し不便です。
都営三田線西高島平駅より徒歩20分。炎天下では歩きがいがあります。

乗蓮寺は江戸時代に鷹狩りにきた吉宗が、雨宿りをしたのが縁で、休処として利用されるようになったそうです。
10石の朱印状を与えられた由緒あるお寺。

坐像で、青銅製の鋳造大仏では、奈良・鎌倉に次ぐ日本で3番目の大きさを誇る。
高さ12.5メートル。浅草の仏壇店翠雲堂が製造した。

建立は1977年(昭和52年)と新しく、お肌もツヤツヤです。まだ34年しか経っていません。
奈良や鎌倉の大仏様も、昔はこんな感じだったのでしょう。

いろいろな石仏があります。
「がまんの鬼」なんでも耐えていると、このような顔になるのかも?
耐えるのも考えものです。

18,000歩でした。疲れた~。坂道で炎天下だったせいかも知れません。

大仏2○3シルバー枠太い

大仏1○16GOLDグラ細い

R0018702.jpg
七福神

R0018706.jpg

R0018694.jpg

R0018695.jpg
足の病気に霊験のある鉄拐仙人。

R0018701.jpg

R0018743.jpg
「大仏に 見守られ 庭仕事」 

R0018662.jpg

YouTubeの動画です。「東京大仏」再生時間 1:17
大きな画面で見る時は、右下の拡大マーク(全画面)をクリックしてください。
閉じるときは、キーボードの左上、Esc を押してください。元のサイズに戻ります。



りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

女子サッカー 「なでしこ」 北朝鮮戦に引き分け

2011.09.09(10:58) 495

五輪アジア最終予選。北朝鮮戦は1-1で引き分けでした。

後半戦のロスタイムで北朝鮮に同点に追いつかれたのですが、「なでしこ」は油断をしていましたね。
しかし、ロンドン五輪出場決定。中国が豪州に敗れましたので。
五輪出場権を得て一安心。
世界女王になるとそれなりにプレッシャーもあるのでしょう。
佐々木監督、沢選手、気苦労があり大変でした。お疲れ様です。
五輪!頑張れ! その前に中国戦では納得のいく試合をのびのびとしてください。

1a4ae325-5bd9-4d55-b406-d1a108fcb059_n.jpg
北朝鮮戦の後半、先制ゴールにつながるシュートを放つ永里優(中央)。

TKY201109080491.jpg
後半38分、永里優(17)のシュートは北朝鮮GKがはじくが、DFに当たりオウンゴールとなる=上田潤撮影

8cc3f783-1db5-4f33-97fe-2f197cf5d25d_n.jpg
先制点を決め喜ぶなでしこジャパン。右から阪口、殊勲のシュートを打った永里優、川澄、沢。(撮影・山田喜貴)(サンケイスポーツ)

2af53e20-957c-47ae-92f1-eaa167ec8b93_n.jpg
後半ロスタイムに追いつかれがっくりの沢=山東スポーツセンター(サンケイスポーツ) 2011年9月8日 19時10分

033○33ガラス渦巻き
撫子(なでしこ)

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

なでしこ3連勝 オーストラリア戦に1ー0で勝利 五輪最終予選

2011.09.05(20:32) 494

女子サッカー・オーストラリア戦をTV観戦。
前半戦に何回もベストチャンスがあったのに得点にはつながらず。
後半戦で1点を入れた。ヤッター!
先制ゴ~~~~~ルを決めた川澄は、すました顔で決めていた。
ハラハラドキドキでした。今度は北朝鮮戦。中2日です。

「お地蔵や 花なでしこの 真中に」 小林一茶

TKY201109050305.jpg
前半、川澄(9)はシュートを放つが、GKに阻まれる。右は永里優(17)=上田潤撮影


965c9e70-586f-45db-ac91-6b4dd211709d_n.jpg
後半、先制ゴールを決める川澄=山東スポーツセンター(撮影・山田喜貴)

8ae651e2-0689-4beb-a655-04b04968a8a0_n.jpg
中国・済南(時事通信) 2011年9月5日 18時16分

09○16GOLDグラ細い薄い

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

なでしこ2連勝 韓国に2―1で勝利 五輪最終予選

2011.09.04(11:19) 493

昨夜の女子サッカー対韓国戦はTVで楽しみました。
前半戦はそれなりに楽しめましたが、後半は守りに入るというか、相手に押されっぱなしでしたね。
王者の守りなのでしょうか。
わからなくはないのですが試合自体はイマイチでした。

次の試合に期待しましょう。

dd085703-e9ce-48b4-8fbd-52ae79f80533_n.jpg
前半、阪口(右上)は右CKを頭で合わせ先制ゴールを決める=上田潤撮影

○9金色枠サッカー3
沢(右)はINACでチームメートの池笑然と競り合う。
大野の決勝弾にもからみ、抜群の存在感を見せた(撮影・山田喜貴)(サンケイスポーツ)

○5草色細い枠サッカー
前半、ゴール前で競り合う沢(10)=上田潤撮影

○10拡散枠なでしこ

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2011年09月
  1. 巾着田曼珠沙華公園(09/30)
  2. 近所の彼岸花 2(09/27)
  3. 近所の彼岸花(09/24)
  4. 百寿者(100歳以上の高齢者)(09/19)
  5. 埼玉県立近代美術館と二木屋(09/18)
  6. 「迷惑かけたっていい」(09/13)
  7. 板橋区立郷土資料館と赤塚植物園(09/10)
  8. 東京大仏(09/10)
  9. 女子サッカー 「なでしこ」 北朝鮮戦に引き分け(09/09)
  10. なでしこ3連勝 オーストラリア戦に1ー0で勝利 五輪最終予選(09/05)
  11. なでしこ2連勝 韓国に2―1で勝利 五輪最終予選(09/04)