FC2ブログ


タイトル画像

与野公園の秋薔薇

2011.10.31(22:56) 516

与野公園に秋薔薇を見に行きました。10/29(土)
事前に2回電話をして行きましたが、少し遅めでした。
春の華やかさはありませんが、一つ一つの花がしっかり咲いていました。
児童公園や弁天池などもあり楽しめます。

薔薇の撮影はやはり難しい!
お天気はピーカンでした。花の影がきつかったです。
すっきりした背景にしたくて、前後左右、上下に動いたのですが上手くいきませんね~。
空を背景にしたのはまずまずですが。
午前9時過ぎに着きましたが空いていました。

226○127黒円形

64057○125薔薇

640PA299102.jpg

640PA298992.jpg

640PA299181s修正

640PA299222.jpg

640PA299281.jpg

640PA299301.jpg

480PA299320.jpg

480PA299176.jpg
肩車。男の子が嬉しそう。

480PA299064.jpg

480PA299110.jpg

640PA299308.jpg
母親と女の子。微笑ましいですね。現代っ子はカメラ馴れしています。

640PA299041正雪

640PA299105アンネのバラ
アンネフランクを思い作出したとの事。蕾から咲き始め、満開まで色の変化を見ることが出来る。アンネはどんなにか生きたかったでしょうに。

640PA299202ミチコ
皇后陛下の名前がある薔薇。イギリスで作出。

640PA299239.jpg

薔薇与野公園1

与野公園薔薇2

YouTubeの動画です。静止画が主です。「与野公園の秋薔薇 2011」再生時間 「2:07」
大きな画面で見る時は、右下の拡大マーク(全画面)をクリックしてください。
閉じるときは、キーボードの左上、Esc を押してください。元のサイズに戻ります。



埼玉県与野公園への道順
埼京線与野本町西口下車。駅前に出て右に進む。
一つ目の信号を左折。角に○○法律事務所がある。
直進する。途中に郵便局や学校がある。
信号に突き当たるので渡る。正面は円乗院。信号近くに与野公園の案内板があるのでその通りにすすむ。
与野公園の入り口に出る。ゆっくり歩いて15分ぐらい。
スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

与野公園の弁天池 シャッタースピード

2011.10.30(22:30) 515

与野公園の弁天池です。10/29(土)
噴水がありました。
シャッタースピードによって、水がどのように止まって写るのか試してみました。
手持ち撮影が主です。柵にカメラを置いて写したものもあります。

水が変化するのが面白いです。
滝の撮影に利用できそう。
ただし、滝は足元が悪いので行けるかどうか分からないですが。

640PA299367 2000秒
1/2000秒

640PA299362 1000秒
1/1000秒

640PA299363 1000秒
1/1000秒

640PA299381s40秒
1/40秒

640PA299379s 25秒
1/25秒

640PA299373 13秒
1/13秒

640PA299372s_edited-1 13秒
1/13秒

りんむうフォトダイアリー



画像加工 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ハロウィン 地元バージョン

2011.10.30(21:45) 514

ららぽーとでのハロウィンです。
今日の午後買い物に行きました。

噴水広場に子どもたちが集まっていました。
それぞれに仮装をしています。かわいらしいですね。
ららぽーと内のお店を回ってお菓子をいただく嗜好。
パパ、ママも一緒でした。

午後3時からは、広場で新人歌手のライブを見ました。
それが終わったら、市のマスコット「かいちゃん」がやってきました。

盛りだくさんですね。

640P1110687.jpg

640P1110691.jpg
可愛らしいですね。思い思いのコスプレです。

640P1110695.jpg

640P1110699.jpg
リーダ-のお姉さんの説明を聞いています。

640P1110715.jpg
弾き語り

480P1110718.jpg
終了後

640P1110725.jpg

640P1110727.jpg
ちびっこに大人気

りんむうフォトダイアリー



街の撮影 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

あけぼの山農業公園のコスモス

2011.10.25(14:25) 513

あけぼの山農業公園のコスモスが満開でした。10/21
花の満開時に訪れるのは至難の業です。
何年か前、電話で尋ねると「満開です」。
行ってみたら確かに満開ですが、ちらほらとしか咲いていません。
と、このようなこともありました。
コスモスの時期に来るのは3回目です。今回は大当たり。
しかし、曇天。次の日は雨の予定。
青空は望めませんが、空の青さは加工でなんとかしよう…。と思いながら。

常磐線我孫子駅からあけぼの山公園行のバスで終点下車。徒歩7分ぐらいです。
9時から17時開園。月曜休み、入場無料です。
ここは春のチューリップも素晴らしいです。

9時過ぎに入りましたが空いていました。
10時ごろには大勢の人でしたが。
近くの幼稚園の子どもたちも来園していて楽しそうでしたよ。

あまりに多くの花があり、どのように写していいのか迷います。
カメラマンも大勢いました。
公園の方は「明日、明後日と雨なので今日が最後のチャンスかもしれません」と。
疲れていましたが、来て良かった。

12時前には公園を後にしました。写真の枚数は300枚ぐらい。
撮りすぎかも? 整理が大変です。
厳選して撮ればいいのに、あれもこれもと撮ってしまいます。(笑)♪
半分ぐらいはボツになりますが。

640PA218725.jpg
ポスター風写真

640PA218868.jpg
花束のように盛り上がっている

640PA218757.jpg
幼稚園児の遠足。礼儀正しく挨拶ができる。

640PA218862.jpg
林の脇のコスモス

480PA218878.jpg
風車とコスモス3

480PA218718.jpg
風車とコスモス1

480PA218563s.jpg
色鮮やかなコスモス

480PA218612.jpg
風車とコスモス2

512○120はくちょう座透過

800PA218642 パノラマあけぼの山4
パノラマ写真

640PA218524.jpg
下からねらったコスモス

640PA218873.jpg
池の周りのコスモス

640PA218880.jpg
風車と白花

cats秋桜1

594○85濃い緑800

YouTubeの動画です。静止画が主です。 「あけぼの山農業公園のコスモス」 再生時間 1:59
大きな画面で見るには、右下の拡大マーク(全画面)をクリックしてください。
閉じるときは、キーボードの左上、Esc を押してください。元のサイズに戻ります。




「あけぼの山農業公園のコスモス 2 」です。再生時間 2:01
2回にわけました。幼稚園の子どもたちも楽しそうにしています。

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

松代遺跡めぐり

2011.10.23(10:13) 512

10/20 長野県松代町に行ってきました。
いきがい大学校友会の行事です。
松代象山地下壕、真田宝物館、松代城跡、真田邸、文武学校などを見学しました。

640R0020155.jpg
松代象山地下壕入口。周りに反戦の碑や慰霊碑が立っています。
人間は愚かなのかもしれません。今も戦争が絶えません。
10/21の新聞にリビアのカダフィ氏死去の報が載っています。

640R0020164.jpg
松代象山地下壕の壁面。硬い岩盤で出来ていました。
終戦前年の11月から掘り進み、9か月かけて全行程の75%まで掘った。。
全長5,853m掘り、述べ300万人を動員。
その中には地元の中学生などもいたとの事。
仕事はカモフラージュのため、木の枝を採ってきてトンネル工事の目隠しをしていた。
軍の主導で極秘裏での工事だった。
大本営や各省庁を移す予定だったが終戦となり、そのまま放置された。

480R0020176.jpg
散策路。1号車のみなさんの後ろ姿。

480R0020212.jpg
水が澄んでいました。水面にうつるコスモス。

640R0020128.jpg
白と黒のコントラストが美しい。日本人の美意識。

640R0020278.jpg
真田邸庭園1

640R0020186.jpg
大木の補強

640R0020264s.jpg
真田邸庭園2

800R0020267 パノラマ写真真田邸
真田邸の庭園。パノラマ写真。

480R0020224.jpg
紅葉と白壁のコントラスト

640R0020208.jpg
紅葉の始まり

640R0020252.jpg
真田邸内部より庭を望む

640R0020325.jpg
畳と障子との対比

640R0020293.jpg
室内と庭をつなぐ廊下

640R0020248.jpg
簡素な装飾

640R0020323.jpg
文武学校の中庭を歩く女性の武道者。

640R0020244.jpg
真田宝物館

147○47中ソフト新星薄紫
橋のたもとに咲いていたコスモス

りんむうフォトダイアリー



いきがい大学校友会 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

秋桜が咲いています

2011.10.21(23:55) 507

秋桜が真っ盛りです。
帰化植物ですが、もうすっかり日本の秋の花になっています。
育てていた秋桜も満開です。
何日か前の大風で倒れたのですが、ひもで丸く縛って、まっすぐにしたら元気を取り戻しました。

772○90円形白

640R0019760.jpg

640R0019744.jpg

640R0019775.jpg

640R0019780.jpg

640R0019785.jpg

640R0019585.jpg

774○129華やか

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

秋明菊

2011.10.18(15:09) 506

秋明菊が咲いています。かわいらしい花ですね。

金鳳花(きんぽうげ)科。
秋に菊に似た花を咲かせるところから、この名前に。
中国原産。かなり昔、日本に渡来。
漢名は「秋牡丹」   季節の花300より。
濃いピンク色の花は別名で「貴船菊(きぶねぎく)」京都の貴船地方に多いことによる。

この頃は暑いぐらいの陽気です。
昨日は熱中症でQQ搬送された人もいたと新聞に載っていました。

625○91黒円形透過

640R0020091s.jpg

640P9147621.jpg

640R0020094.jpg

640R0019734s.jpg

640P9147604.jpg

640R0020090.jpg

640R0019731.jpg

640R0019922.jpg

640R0019935.jpg

640PA178410.jpg

640PA178417.jpg

640PA178412.jpg

480R0019628s.jpg

480R0020096.jpg

734○110携帯電話
携帯電話のテンプレートがありました。待ち受け画面を作ってみました。

050○106グレー

YouTubeの静止画です。スライドショーにしました。再生時間 「2:21」
大きな画面で見る時は、右下の拡大マーク(全画面)をクリックしてください。
閉じるときは、キーボードの左上、Esc を押してください。元のサイズに戻ります。


りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
タイトル画像

二人の偉人が膵臓がんで世を去る

2011.10.15(23:56) 511

休んだっていい 「香山リカのココロの万華鏡」
2011年10月12日 提供:毎日新聞社  /東京

 アメリカでふたりの偉人が膵臓(すいぞう)がんで世を去った。

 アップル社の創業者、スティーブ・ジョブズ氏と、ノーベル医学生理学賞に決まったラルフ・スタインマン教授だ。
このふたりに共通しているのは、病名だけではない。
がんだとわかってからも仕事や人生への意欲を失わず、亡くなる直前まで活動を続けたのも同じ。
スタインマン教授は、自らの受賞理由となった「樹状細胞」を使った免疫療法を自分に行い、研究の一環としていたのだという。

 「すごいな」とその心の強さに感心すると同時に、「私にはとてもできない」とも思う。
私など、ほんのちょっと歯が痛かったり微熱があったりするだけで、すぐに「もう動けない」と寝込んでしまう。
もしもっと重い病気になったら、さらに落ち込んで「なぜ私だけがこんな目に」と他人や世の中を恨むのではないか、と思う。

 病気になったとき、そこにどう立ち向かい、どうつき合うか。それは、ひとことで言えば「人それぞれ」。
いつも強気な人が、何らかの病にかかった瞬間にパニックに陥り、右往左往し始めることもある。
逆に、ふだんは不安や不満ばかり訴えていた人が、病気の告知をきっかけに、背筋を伸ばして別人のようにしっかりすることも少なくない。
最良の治療を求めて走りまわる人もいれば、「この先生におまかせします」とどっしりかまえる人もいる。

 その「人それぞれ」のどれが正しい態度で、どれが間違った態度だ、などと決めつけることはできない。
なるべくならどんな深刻な病になっても、うろたえずに堂々としていたいとは思うが、そうできるかどうかは健康なときには予想もできない。

 病に襲われてからも歩んできた道を変えることなく、開発や研究を続けたジョブズ氏やスタインマン教授に深い尊敬を感じつつ、
「でも、平凡な私たちはそこまでしなくてもいいかも」とも思う。
病気になったらショックを受けて、気持ちが沈み、一時はすべてにやる気が失(う)せてもあたりまえ。
そこで無理して「立ち止まってはいられない」などと言って、奮い立たなくてもいいのではないか。

 精神科の診察室でも、「うつ病ですね。入院してちょっと休みましょうか」と言うと、多くの人は「休むわけにはいかないんです」と一度は断る。
でも、調子が悪いのなら、休んだっていいはずだ。寝込んだっていいはずだ。

 誰もがジョブズ氏になる必要はない。「病気でも休めない」なんて思い込まないでほしいな、と思う。

私の感想…名誉やお金があっても「病気」には勝てませんでした。
特に膵臓がんは早期発見が難しいといわれています。
病気は予防と早期発見が一番です。
「一病息災」でかかり付けの病院があれば、定期的に検査をしてくれます。
現在健康で元気な方こそ、定期検査が必要なのかもしれません。

732○115白レース

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

褄黒豹紋蝶(つまぐろひょうもんちょう)

2011.10.13(13:58) 510

爽やかな過ごしやすい季節になりました。
午前10時ごろ、褄黒豹紋蝶が飛んでいました。
ひらひらと花から花へ飛び回っています。
優雅ですね。あの幼虫からは想像もできない姿です。

コンパクトデジカメの動画モードで撮りました。
蝶を撮るのは2回目です。
カメラを上手に固定できず、見にくいとは思いますがご覧ください。
再生スピードは0.5倍にしています。

YouTubeの動画です。再生時間 「2:27」
大きな画面で見るには、右下の拡大マーク(全画面)をクリックしてください。
閉じるときは、キーボードの左上、Esc を押してください。元のサイズに戻ります。


りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

近所の彼岸花 3

2011.10.07(11:49) 505

近所に紅白の彼岸花が咲いています。
前ボケ、後ろボケを狙いましたが、上手くいかず。
蚊に刺されながら撮っています。虫よけスプレーも効かないのです。

涼しくなってきました。爽やかな季節になり嬉しい!(#^.^#) 
写真を撮りにいろいろな所に出かけたいのですが、何だか上手くいかないのです。
都合が良ければお天気が悪かったり…。
でも、秋桜だけは撮りにこう。

彼岸花もそろそろ終わりですね。
もう、枯れかかっている花もあります。また来年会おうね。

763○116○丸型

640R0019378.jpg

640P9308227.jpg

640R0019409.jpg

640PA068338.jpg

640R0019450.jpg

640R0019438.jpg

640R0019437s.jpg

640PA068346.jpg

640PA068355.jpg

445○126グリーン細い

426○125薔薇

YouTubeの動画です。静止画が主です。再生時間 「2:20」
大きな画面で見る時は、右下の拡大マーク(全画面)をクリックしてください。
閉じるときは、キーボードの左上、Esc を押してください。元のサイズに戻ります。

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2011年10月
  1. 与野公園の秋薔薇(10/31)
  2. 与野公園の弁天池 シャッタースピード(10/30)
  3. ハロウィン 地元バージョン(10/30)
  4. あけぼの山農業公園のコスモス(10/25)
  5. 松代遺跡めぐり(10/23)
  6. 秋桜が咲いています(10/21)
  7. 秋明菊(10/18)
  8. 二人の偉人が膵臓がんで世を去る(10/15)
  9. 褄黒豹紋蝶(つまぐろひょうもんちょう)(10/13)
  10. 近所の彼岸花 3(10/07)