FC2ブログ


タイトル画像

浦和史跡めぐり

2012.09.24(10:34) 639

いきがい大学蕨学園18期校友会七の会の行事です。9/21
今回は地元にお住まいのメンバーが説明役です。

浦和駅西口、うなこちゃん像前に集合。調の宮(つきのみや)神社、玉蔵院、浦和宿跡等を回りました。

調の宮(つきのみや)神社
社名の「調」は「貢(みつぎ)」に同じで、調物(=貢物)を納めるための倉が古代建てられたことに由来する。また、読みは斎宮(いつきのみや)に由来するという説もある。その音から「ツキ」に恵まれる神社として信仰される。また「ツキ」を「月」にかけたことによる月待信仰が古来よりあり、狛犬ならぬコマウサギがいる神社として有名である。
そのほか、鳥居を建てないことになっていることでも有名である。ウィキペディアより。

     800R0026757s.jpg

     480R0026788s.jpg
     調の宮神社 神社につきものの鳥居がない

七不思議がよく知られています。 
1、神社なのに鳥居がない。
2、狛犬がおらずウサギである。
3、境内に蚊がいない。
4、境内にハエがいない。
5、松の木がない
6、御手洗池の魚は片目になる。
ひょうたん形の御手洗の池に魚を放すと、その魚は必ず片目になるというのは変な言い伝えだが、これも三貴神を念頭において考えれば、左目から生まれたアマテラスと右目から生まれたツキヨミの二人 揃って両眼なのに現在の世が片方が欠けたままであることを暗示していることに気付く。
7、日蓮上人駒つなぎのケヤキ。
日蓮上人駒繋ぎのケヤキは、七不思議に数を合わせるために付け足したような逸話である。別に調神社でなくてはならないという必然性は感じられない。

と、いわれています。


800R0026801.jpg

640R0026792s.jpg
狛犬ならぬ「狛ウサギ」

800R0026798.jpg

800R0026806.jpg

800R0026809.jpg
御手洗池


     kaeru-line蛙動く


800R0026824s.jpg
玉蔵院のしだれ桜 9月の様子

800R0026822.jpg

640R0026817s.jpg


   okizaris-line-kオキザリスa透過


pages.jpg
喫茶店のレイアウト風景

800R0026766.jpg
浦和駅前デパートのショーウィンドー

800R0026767.jpg


昼食はロイヤルパインズホテル1階のブフェレストラン「ミケーラ」でバイキングを楽しむ。
11人でゆっくりのんびり過ごす。
スポンサーサイト



りんむうフォトダイアリー



いきがい大学校友会 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

芙蓉と酔芙蓉

2012.09.20(00:15) 638

芙蓉が咲いています。
酔芙蓉をやっと探しました。
花色が、朝は白、昼は薄いピンク、夕方は濃いピンクになる。
そのようすが「酒に酔ったように見える」ところから「酔芙蓉」になったとの説がある。
酔うといっても一気に悪酔いするのではなく、白から薄いピンク、濃いピンクへと1日がかりで徐々に色を変えてゆきます。
酔芙蓉は八重のものが多いですがこの花は一重です。

酔芙蓉の寺があります。
酔芙蓉の寺 京都山科 大乗寺

「酔芙蓉(すいふよう)」
芙蓉とほとんど同じ形の花だが 朝に開花したときは白花で、夕方になるにつれてだんだん赤くなる 。 という、とても珍しい花。
”酔っぱらって赤くなった”とのことで この名前になったらしい。
ピンク色の「芙蓉」を夕方に見ただけだと、ふつうの「芙蓉」と「酔芙蓉」は見分けがつきにくいが、 朝、白かった花が夕方ピンク色になって いれば、「酔芙蓉」かもしれない。   季節の花300より


酔芙蓉

640P9149846.jpg
午前8時撮影 花色は白 左側のしぼんでいる花は昨日咲いたもの

640P9159978.jpg
午後12時撮影 花色がほのかに薄桃色になってきた

640R0026641.jpg
午後1時

640P9159997.jpg
午後3時の花色 全体にピンクになっている

640R0026480.jpg
午後4時 花色が濃くなってきた

640R0026475.jpg
午後4時 

640P9149947.jpg
午後6時 花色が濃くなり閉じました

酔芙蓉加工


   daria-line1ピンク花ライン


普通の芙蓉です。
・葵(あおい)科。
・開花時期は、 8/ 1頃~10/ 5頃。
・ピンク色の大型の花。
枯れたあとの姿も印象的(”枯れ芙蓉”)。

640R0025069cボルダー+

640P9150021.jpg

640R0025164s.jpg

640R0025315ボルダー3シャドウボルダー3
強力な太陽の光 逆光で撮りました。

     640P9150019.jpg

640P9150015.jpg

760ソフトレンズ芙蓉

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(5) | [EDIT]
タイトル画像

銀座界隈街歩き

2012.09.15(23:14) 637

いきがい大学校友会史跡めぐりクラブの行事です。
今回はボランティアガイドさんつきの街歩き。
気温は33.8℃。「いと暑し…」
日焼け止めクリーム、厚化粧、日傘で防御するも肌がひりひりする。

有楽町駅から散策開始。
主に裏通りや路地の歴史探索です。
午後2時から4時までの2時間歩きました。

640R0026332.jpg

交詢社

小学校

天使

     640R0026370s.jpg

銀座教会

ユニクロ

プラダ

     480R0026308.jpg
     センス抜群のショーウィンドー

     480R0026422.jpg

640R0026311.jpg

640R0026369.jpg

8月中は暑いので行動範囲は自宅周辺のみ。しばらくぶりで外出したような気がしました。
気温は高かったが疲れはあまりない。
ウォーキングを続けていて正解でした。

りんむうフォトダイアリー



街の撮影 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

百歳以上 初の五万人超

2012.09.14(23:50) 636

9/17は敬老の日ですね。次のような記事がありました。

百歳以上、初の5万人超 42年連続増、男女とも最多 10万人比トップは高知
共同通信社 9月14日(金) 配信

 全国の100歳以上の高齢者が過去最多の5万1376人(昨年比3620人増)に上ることが14日、敬老の日を前にした厚生労働省の調査で分かった。42年連続の増加で、5万人を超えるのは1963年の調査開始以来初めて。都道府県別で、人口10万人当たりの100歳以上高齢者数は、昨年まで2年連続1位だった島根を抜き、高知が40年ぶりにトップとなった。

 住民基本台帳を基に15日時点で100歳以上となる高齢者の人数を、都道府県を通じ1日現在で集計した。

 男性は6534人(昨年比372人増)、女性は4万4842人(同3248人増)。男性は32年連続、女性は42年連続で過去最多を更新した。女性の割合は87・3%で過去最高。

 2012年度中に新たに100歳になるのは過去最多の2万5823人(昨年度比871人増)となった。

 国内最高齢は京都府京丹後市の木村次郎右衛門(きむら・じろうえもん)さんで、1897(明治30)年4月19日生まれの115歳。現在、男性の長寿世界一としてギネス認定されている。女性の国内最高齢は川崎市の大久保琴(おおくぼ・こと)さんで、同年12月24日生まれの114歳。

 人口10万人当たりの100歳以上の人数は、全体では40・20人。都道府県別では高知(78・50人)、島根(77・81人)、山口(67・27人)の順で、09年まで37年連続トップだった沖縄は62・88人で5位。一方、最少は埼玉(23・09人)で、次いで愛知(25・49人)、千葉(28・23人)。

 厚労省は「高知などは人口減少が進む中で高齢化している。一方、埼玉などは県全体の人口が増えているため」と分析している。

 100歳以上の人数は、調査を始めた63年は153人だったが、98年に1万人を超えた後、03年に2万人、07年に3万人、09年に4万人を突破した。

     640R0025534.jpg
     芙蓉

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

百日紅

2012.09.07(21:18) 634

さるすべりはやはり夏の花です。
暑さにビクともせずに咲いています。

・中国原産。
・「約100日間、ピンクの花を咲かせる。」のが名前の由来。
約3ヶ月間、夏から秋まで咲き続ける。
実際には、一度咲いた枝先から再度芽が出てきて 花をつけるため、咲き続けているように見える。
花はしわしわの形。白い花もある。
・「猿滑」とも書く。
”幹がスベスベで、猿も登れない”ところから。  季節の花300より

   「散れば咲き 散れば咲きして 百日紅」
              加賀千代女(かがのちよじょ)


   640○2枠細い超新星

   ○61太い拡散ネーム2 (2)

   800R0025673.jpg

   800R0025810.jpg

   ○61太い拡散ネーム2

   640R0025155.jpg

   800R0025792.jpg

   800R0025590.jpg

   640800R0025779.jpg

   640800R0025793.jpg

   640597s○2枠細い超新星

   120パーセント

   600.jpg

   640cats.jpg

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

風立ちぬ」舞台を解体 歴史伝える結核療養所

2012.09.05(21:54) 635

次のような記事がありました。

「風立ちぬ」舞台を解体 歴史伝える結核療養所
共同通信社 9月5日(水) 配信

 堀辰雄(ほり・たつお)(1904~53年)の小説「風立ちぬ」の舞台となり、多くの文化人が結核療養した旧富士見高原療養所の「富士病棟」(長野県富士見町)が、新病棟建設に伴い、今月上旬から取り壊される。近年は資料館として貴重な歴史を伝えており、管理している長野県厚生連富士見高原病院は代替施設をつくることも検討している。

 富士病棟は大正末期の1926年築の木造2階建てで、当時の病棟で唯一現存。堀は35年、婚約者と入院したが、婚約者が5カ月後に死亡。その経験から「風立ちぬ」を執筆した。

 作家でもあった療養所の初代院長、正木俊二(まさき・しゅんじ)の知人で、画家の竹久夢二(たけひさ・ゆめじ)、作家の横溝正史(よこみぞ・せいし)らが療養。映画「月よりの使者」「愛染かつら」などのロケ地にも使われた。

 70年代ごろまで患者を受け入れ、その後、2階部分を資料館として一般公開。かつての病室にベッド、結核の歴史や治療の様子を伝える写真などを展示した。

 2005年にも解体がささやかれ、住民らが保存活動を展開。中心となった雨宮照明(あめみや・てるあき)さん(81)は「文化的に貴重な建物なので残念だ」と話す。

 工事は今月中に終える予定だが、窓ガラスや窓枠、床板など一部の建材を保存し、雰囲気を伝える新たな施設に再活用することを検討している。

 資料館の荒川(あらかわ)じんぺい館長(66)は「若者を中心に多くの命、才能が失われた時代があった。患者が差別を受けたことも忘れてはならず、形は変わるが、歴史を伝える必要がある」と訴える。

       風立ちぬ
       中日スポーツ紙より

       内部
       信毎Webより

⇒風立ちぬ」舞台を解体 歴史伝える結核療養所の続きを読む

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

アメリカ朝鮮朝顔

2012.09.03(12:29) 629

アメリカ朝鮮朝顔が咲いています。
全草が有毒なので、オクラ(蕾)、胡麻(種)、牛蒡(根)などと間違い食べないように注意が必要です。

チョウセンの名は特定の地域を表すものではなく、単に海外から入ってきたものの意味とされる。極東では曼陀羅華と呼ばれ、鎮静麻酔薬として使われていたこともある。

江戸時代の外科医、華岡青洲は、ダチュラを主成分とする内服全身麻酔薬「通仙散」を完成させ、日本最初の全身麻酔による乳癌摘出手術に成功した。


・アメリカ、メキシコ北部地方原産。
・一般的な呼び名は「アメリカ朝鮮朝顔」。
他にも単なる「朝鮮朝顔」など、 いろんな名前がついている。
(似た種類に、「毛(け)朝鮮朝顔」というのもあるらしい)。
・「ダチュラ」「ダツラ」の名の花は、この花を指すことが多いようだ。

・木ではなく「草」 茄子科 。
・夏、大きいラッパ型の白花を上向きに咲かせる。
・強い芳香あり。
・実は、柿の実にとげとげがついたような形。
とげの部分は柔らかい。なんか不思議な形。 季節の花300より。

     image032二葉とじょうろ

開花日は8/9頃。開花後20日ぐらいで実をつける。

     6400080透過
       4800027透過
   640R0025248s.jpg

   640R0025245s.jpg

800R0025881.jpg

640P9149860.jpg

640R0026529.jpg
実です

   image029前衛的

     
花が終わり実をつけるまでを順を追って掲載します。

     640R0025599.jpg
     花がしぼみました。

     640R0025742.jpg
     下向きになります。

640R0025496.jpg
しばらくすると…。

640R0025612.jpg

640R0025495.jpg
実です。

800R0025734.jpg
その後、実は黒ずみ種ができた後は実が裂け、種は地面にこぼれおちる。

真夏に花を咲かせます。花が少ない時なので目立ちます。
     ⇒アメリカ朝鮮朝顔の続きを読む

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2012年09月
  1. 浦和史跡めぐり(09/24)
  2. 芙蓉と酔芙蓉(09/20)
  3. 銀座界隈街歩き(09/15)
  4. 百歳以上 初の五万人超(09/14)
  5. 百日紅(09/07)
  6. 風立ちぬ」舞台を解体 歴史伝える結核療養所(09/05)
  7. アメリカ朝鮮朝顔(09/03)