FC2ブログ


タイトル画像

越谷花田苑の紅葉

2012.11.17(17:10) 660

越谷の花田苑に行ってきました。 11/14
午前9時半ごろつきました。
偶然、埼玉県民の日でいろいろなイベントがありました。
入場料100円が無料。植物のスタンプラリー実施。ガイドさんによる花田苑の案内など。

紅葉には早かったですね。10日後ぐらいが見頃でしょうと係りの方が言っていました。

苑内に入り左側に行くと竹林があります。
静かで誰も通っていません。時代劇の撮影に使われることが多いとか。

その先の能楽堂で菊花展が開かれていました。これも見事です。

花田苑は純日本庭園です。
広い池や太鼓橋、灯篭、滝などがあり木々も多く心安らぎます。
周りにビル群もなし、電線も少しだけある程度。
写真を撮るにはもってこいの場所です。
面白かったのはスピーカーを石に埋め込んで目立たないようにしていました。

苑内ガイドで説明をしてもらい、帰りにはスタンプラリー正解の鉢植えの花をいただきました。
ゆっくり園内を回っても2時間ぐらいです。

行ってみたい方のために。
JR南越谷駅北口から朝日バス。
「花田・越谷・市立図書館行き」で花田苑入口下車。
バスはミニバスです。15分ぐらいで到着。本数は平日で1時間に6本ぐらい。

640R0029251.jpg

640PB141683.jpg
     長屋門 ここが入口

     480PB141628.jpg
     入口近くにある大きな銀杏の木

640PB141599.jpg

640PB141609.jpg

640PB141660.jpg

640PB141663.jpg

640PB141718.jpg

640PB141568.jpg

640PB141569.jpg

640PB141638.jpg

640PB141641.jpg

640PB141696.jpg

640PB141633.jpg

640PB141694s.jpg

     480PB141624_edited-1s.jpg
     郵便局から寄贈された赤いポスト

640PB141745.jpg

     480PB141588 6分の1秒
     露出時間 6分の1秒

     s480PB141589 5分の1秒

640PB141584 25分の1秒
露出時間 25分の1秒

640PB141737.jpg
真っ赤に色付くにはもう少し時間がかかりそう

     480PB141735.jpg


   
   早送りは画像にマウスを置くと矢印が出ます
スポンサーサイト



りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

70歳から74歳の医療費

2012.11.17(13:56) 659

次のような記事がありました。

1800億円の軽減に 公的医療保険の財政 70~74歳の2割負担で
共同通信社 11月16日(金) 配信


 厚生労働省は15日、現在1割に据え置いている70~74歳の医療費自己負担を2013年度から17年度まで5年かけて本来の2割に引き上げた場合、公的医療保険の財政負担が累計で1800億円軽減されるとの試算をまとめた。16日の社会保障審議会医療保険部会に示す。

 自己負担見直しは、13年度予算編成の焦点の一つ。部会は当初、予算編成に合わせて12月上旬に意見を取りまとめる予定だったが、衆院解散を受けて予算案決定が越年するのは確実な情勢で、11月28日の会合を最後にいったん停止し、衆院選後に再開する見通し。

 試算では、公的医療保険の負担軽減額は、中小企業の協会けんぽが500億円、大企業などの健康保険組合が400億円、公務員らの共済組合と市町村が運営する国民健康保険(国保)がそれぞれ200億円。国保などには公費が投入されているため、国も400億円、自治体も100億円の負担減が見込める。

 高齢者の負担増が現役世代の負担軽減につながる構図だが、与野党内には高齢者の負担増に反対する意見もある。衆院選の直後に実施を決定するかは不透明な情勢だ。

 70~74歳の自己負担は、06年に成立した医療制度改革関連法で08年4月から2割に引き上げることが決まった。しかし07年の参院選で大敗した当時与党の自民、公明両党が高齢者の反発を恐れて1割に凍結し、そのまま特例措置が続いている。

南天の実
南天の実 posted by (C)りんむう

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2012年11月17日
  1. 越谷花田苑の紅葉(11/17)
  2. 70歳から74歳の医療費(11/17)