FC2ブログ


タイトル画像

昭和記念公園のコスモス

2014.09.29(14:11) 903

日本の秋の花人気の第一位、コスモスを撮りに昭和記念公園に行きました。 9/26
写真クラブの皆さんと一緒です。

長野・岐阜両県にまたがる御嶽山(3067メートル)の噴火の前日です。
驚きました。心肺停止の方々や負傷者がいる様子です。お見舞い申し上げます。

道すがら「ネットでデング熱の蚊がいるかもしれない…と、書き込みがある」とのこと。
入口で係員の方に伺うと同時に二人とも否定をする。
「デング熱蚊」はいないことがわかった。
それでも虫除けスプレーを入念につける。
閉園の17時まで5時間ぐらいいましたが、一度も刺されなかった。
「ホッ」   ( -_-)ホッ

原っぱ西花壇は満開、花の丘は五分咲きでした。
ここは早咲きや遅咲きの品種を取り混ぜているので、今頃いけばまずハズレはありません。
晴れで日差しが強かったですね。
雲も適度にあり爽やかな陽気でした。
夕焼けも狙ったのですが17時が閉園時間なので無理でした。
その後の夕焼けもありませんでした。

遠景と透過光を意識して撮りました。

P9264393sf透過

       640P9264688ss s

       480P9264681ss.jpg

640P9264379.jpg

640P9264446sf.jpg
       フォトスケープで球体に加工 


640P9264426ss.jpg

640P9264434s.jpg

640P9264439sc.jpg

640P9264680cs.jpg

640P9264636f15.jpg

640P9264448sc.jpg

640P9264700s.jpg
       パークトレイン  「花の丘」付近

640P9264684ss.jpg

昭和記念公園コスモス3

昭和記念公園コスモス2

昭和記念公園1
スポンサーサイト



りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

デング熱ウイルス抑える蚊

2014.09.27(21:38) 902

次のような記事がありました。

デング熱ウイルス抑える蚊 リオで研究者が放出
共同通信社 2014年9月26日(金) 配信

 【リオデジャネイロAP=共同】ブラジル・リオデジャネイロ研究者らは24日、デング熱ウイルスの働きを抑える「ボルバキア」と呼ばれる細菌に感染させた蚊の群れを同市内に放した。

 実験を行ったのは国立研究機関「オズワルドクルス財団(FIOCRUZ)」の研究チームで、将来的にはすべての蚊に「ボルバキア」を感染させることでデング熱を根絶するのが狙い。デング熱は蚊が媒介する感染症で、世界中で毎年約3億9000万人が感染しているとみられている。

 同様の取り組みはオーストラリア、ベトナム、インドネシアでも行われている。

感想
日本でも、デング熱ウイルス抑える蚊を放して欲しい。
代々木公園から流行し全国に広がっているので。
来年の夏が心配です。

640P9264405.jpg
     昭和記念公園 秋桜


りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

話にバランス感覚を 香山リカのココロの万華鏡

2014.09.24(21:22) 901

次のような記事がありました。

話にバランス感覚を 香山リカのココロの万華鏡
毎日新聞社 2014年9月23日(火) 配信   /東京

 私がコメンテーターとして出演している情報番組で司会を務めるのは、お笑い芸人の加藤浩次さん。いつも感心するのは「まじめ」と「おもしろさ」のバランス感覚だ。事件や政治を扱うときは真剣かつ正確に伝え、軽い芸能やグルメのネタでは持ち前のお笑いセンスを発揮する。加藤さんは私と同じ北海道小樽市出身なので親近感を抱いているが、会話のバランス感覚に関しては雲泥の差がある。

 その加藤さんが最近、対談集を出したというので、少しでも話術のヒントを盗もうと読んでみた。「一流の理由」というタイトルで、倉本聰さん、野村克也さんなどその道の第一人者が対談相手だ。

 「一流の人」を相手に加藤さんは直球勝負。倉本さんには「なんで北海道に行かれることになったんですか?」、野村さんには「野球のこと全然知らないんですよ」とズバリ切り込む。当然、相手はたじろぎ、「それは……」などと口ごもりながらポツポツと人生の原点から語り出すことになる。加藤さんは実は入念な下調べをしているので、そこから相手の話に対して巧みに「その年は優勝したんですよね」などとフォローを入れるのだ。

 私は年齢や立場が上の人に接するとき、身構えるあまり自分が知っている情報や知識を先にペラペラ話してしまうことがある。すると相手は「まあ、そうだけど」と言ってそれ以上語ろうとしなくなる。それよりも、たとえ下調べをしていても「基本的なところからお聞かせください」と切り出したほうが相手も話しやすいはずだ。

 それにしても、どうして私たちは「何も知らないので教えてください」と言うことが苦手なのだろう。きっと「バカにされたくない」「下に見られたら負けだ」という勝ち負けの意識が働くからだ。しかし、人とのコミュニケーションは決して勝負ではない。たとえ最初は下に見られたとしても、気分よくその人の考えや経験を語ってもらったほうが結局、お互いずっと得をするということもある。

 よく考えてみれば、私も若いころは診察室で「私は医者だから何でも知っている」という態度を取ろうとしていたが、最近になって「えーと、この薬の副作用、本を見ながら説明してもいいですか」とマニュアルを開くこともできるようになってきた。こちらに余裕があるからこそ「わからない」「教えて」と言えるし、逆に「私のほうが知っている」と振る舞うのは、自分に余裕がないサインだと考えることもできるだろう。(精神科医)

640R6290152球面
     クリーム色の彼岸花

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

秋桜が咲きました

2014.09.24(09:18) 898

秋桜が咲き始めました。
日本の秋の代表的な花ですが、帰化植物でメキシコ原産とのこと。
どこに行っても咲いていますね。
この花の撮影は意外に難しい。
ただ、平凡に撮っていては面白味がない。
今年は意識して「透過光」で撮りました。

640P9214093透過光
       透過光

640P9214094透過光
       透過光

640P9214062透過光
       透過光

640P9214076透過光
       透過光


       480P9183650.jpg

       480P9183677g.jpg

       480P9183701.jpg

640P9214092.jpg

640P9183760g.jpg

640P9183710.jpg

640P9183746.jpg

640P9173538g魚眼62
     魚眼レンズ風に加工 PhotoScape 使用

640P9214114魚眼70
      魚眼レンズ風に加工 PhotoScape 使用

640P9173536g魚眼50
      魚眼レンズ風に加工 PhotoScape 使用


640P9173522イチモンジセセリ
       一文字セセリ

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

彼岸花が満開

2014.09.23(00:21) 899

今年は彼岸花が咲くのが早いように思います。
今が満開です。
私が子どもの頃は不吉な花とされていました。
お墓などに咲いていたし、球根は有毒だからかもしれません。

011-P9214197.jpg
用水路沿いに咲いています   ウォーキングロードにもなっています

       480P9214215.jpg

       480P9214266.jpg

       480P9203863.jpg

003-P9203861.jpg

001-P9173450 - 魚眼70
     魚眼風  PhotoScape使用

002-P9173500 - 魚眼60
     魚眼風  PhotoScape使用

006-P9203919 - 球面
     球面  フォトショップエレメンツ使用

000-P9173392.jpg

007-P9203926.jpg

008-P9203932.jpg

004-P9203908.jpg

005-P9203916.jpg

014-R6289727.jpg

012-P9214239.jpg

013-P9214248.jpg


りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

秋の夕焼け

2014.09.21(15:17) 897

昨日の夕焼けです。 9/20
秋はやはり夕日が真っ赤に焼けて綺麗ですね。
朝焼けも撮りたいと思い早起きしょうとタイマーをかけていますが、なかなか焼けてくれません。
早起きは苦手です。

この頃はめっきり涼しくなりました。
季節の変わり目です。
風邪などひかないようにビタミンCをたくさん摂るように心がけています。
風邪は不快な症状が多く体力も使います。
結局は自分が損をするだけなので、なるべく風邪をひかないように気をつけています。

640P9203981s.jpg

640P9203994s.jpg

640P9204010s.jpg

640P9204012s.jpg

640P9204013s.jpg

640P9204018s.jpg

640P9204021s.jpg

640P9204035s.jpg

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

人工甘味料で代謝異常 腸内細菌のバランス崩す

2014.09.18(18:23) 896

次のような記事がありました。

人工甘味料で代謝異常 腸内細菌のバランス崩す
共同通信社 2014年9月18日(木) 配信

 【ワシントン共同】菓子や清涼飲料に広く使われているサッカリンなどの人工甘味料には、代謝に関わる腸内細菌のバランスを崩して血糖値が下がりにくい状態にする作用があるとする研究結果を、イスラエルの研究チームが英科学誌ネイチャー電子版に17日発表した。

 虫歯予防やカロリー摂取量を抑えるのに役立つ一方で、糖尿病や肥満といった生活習慣病のリスクが高まる可能性を指摘。別の人工甘味料のスクラロースやアスパルテームにも同じ作用があることをマウスの実験で示した。チームの研究者は「大量に使われている人工甘味料の影響について再評価する必要がある」と警告している。

 チームはイスラエルの約380人を対象とした調査で、人工甘味料を多く摂取する人は摂取しない人に比べ、体重や腹囲の増加に加え、血糖値や糖尿病に関係する血液指標の上昇がみられるのを確認。少人数のグループやマウス実験で詳しく調べると、摂取量が多いと消化や代謝に関わるさまざまな腸内細菌のバランスが変化し、血糖値が下がりにくい糖尿病と似た状態になることが分かった。

 人工甘味料は砂糖の数百倍の甘味があり、ダイエット飲料や朝食用シリアル、砂糖を使わない菓子などに広く使われている。健康影響をめぐっては、血糖値に影響しないとの疫学研究がある一方、体重増加や糖尿病リスクを指摘する報告もあり、専門家の間で議論が分かれている。

640P9173538g.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

無線LANの故障

2014.09.16(21:05) 895

9/15 突然PCがインターネットにつながりません。
どうしたのかな~。
いろいろ調べて無線LANが反応していないことがわかりました。
買ってから7年経過していました。買い換えることにする。
今日16日、歯科の帰りにエディオンで購入。8,100円なり。
大きさも今までのものより半分になりました。
PCを使っているといろいろ不都合なことが起こりますね。
対応するのに四苦八苦します。

夕方にはインターネットに無事つながりました。  ┐(´д`)┌ヤレヤレ

640R6289846s.jpg

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

宇宙空間にアミノ酸の基 生命の起源か

2014.09.14(14:34) 894

次のような記事がありました。

宇宙空間にアミノ酸の基 生命の起源か
共同通信社 2014年9月11日(木) 配信

 生命を構成する要素であるアミノ酸の基となる物質が、星が誕生している近くの宇宙空間に存在しているのを見つけたと国立天文台の研究チームが10日発表した。

 生命の起源になり得るアミノ酸が、宇宙空間で作られている可能性を示す成果。大石雅寿(おおいし・まさとし)天文データセンター長は「地球以外の星にも生命が存在する期待が高まる」と話している。

 生命は、彗星(すいせい)や隕石(いんせき)に取り込まれて惑星に運ばれたアミノ酸などが起源とする説があるが、宇宙空間ではアミノ酸は見つかっていない。

 チームは、地球から5500光年と2万8千光年離れ、星が活発に作られている二つの領域を、野辺山宇宙電波観測所(長野県)の大型電波望遠鏡で調べた。その結果、「メチルアミン」という分子が大量に存在することを発見した。

 メチルアミンは二酸化炭素(CO2)と反応すると、最も簡単な構造のアミノ酸である「グリシン」になる。CO2分子は宇宙空間に豊富にあることから、チームは、宇宙でグリシンができる過程が説明できるとしている。

 成果は11日から山形市で開かれる日本天文学会で発表する。

WS000033.jpg
         アメリカ航空宇宙局HPより

りんむうフォトダイアリー



宇宙 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

運転免許証を自主返納

2014.09.13(13:57) 893

運転免許証の更新の時期が来ました。

いろいろ考えましたが運転免許証を自主返納することにしました。 9/10
ブレーキを踏む時間が僅かに遅いと、事故につながると言われています。
反射神経もこれからは鈍くなるだろうし。
車を運転できないので不便になると思いますが、事故を起こすよりは不便さの方を選びました。

しかし、少し寂しい。 ・・・(ーー;)  

最寄りの警察署まで歩いて行きました。
近いかと思っていましたが25分かかりました。
受付の女性が「もう、今から運転できませんよ」

身分証明書替わりに、「運転経歴証明書」の発行を依頼。
有効期限はなく生涯公式な証明書として使えるとのこと。
写真を撮り1,000円の印紙を貼り、運転経歴証明書発行まで30分ぐらいです。

シルバーサポーター制度協賛店で特典が受けられるとのこと。
タクシー、JTB、入浴施設など。
所沢市が一番充実しています。
さいたま市、川口市も利用できる項目が多くあります。
そのほかの市町村はあまりありませんね。

自主返納し、ホッとしたようながっかりしたような複雑な気持ちです。

640R6289527 -モザイクs

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

穏やかな老後への備え=古家敬三さん ご近所のお医者さん

2014.09.10(23:17) 892

次のような記事がありました。

穏やかな老後への備え=古家敬三さん ご近所のお医者さん
毎日新聞社 2014年9月9日(火) 配信   /京都

 ◇古家医院(伏見区)古家敬三さん

 最近著しいスピードで患者さんの高齢化が進んでいます。病院のベッドには肺炎、心不全、癌(がん)などで多くのお年寄りが入院しています。当院でもこれまで通院できていた方が、認知症、脳卒中、骨折などを契機に動けなくなり、在宅医療となるケースが増えています。しかしこれらの病気の多くは、予防が可能になってきました。国民一人一人が健康で老いることにもっと関心を持って、次に述べる備えを実行していただくことを願っています。

 例えば高齢者の肺炎の原因の多くは肺炎球菌ですが、ワクチンを接種することで5年間感染しにくくなることが分かっています。この肺炎球菌ワクチンは今年10月より定期接種の対象となり、65歳以上の5歳刻みの方が公費の補助で受けられるようになります。また禁煙することによって、肺癌をはじめとする多くの癌や心臓病の発症が抑えられます。アルコールの制限も、肝臓癌やうつ病の予防につながります。ちょっとした転倒で骨折する骨粗鬆症(こつそしょうしょう)は、日頃のカルシウム摂取や日なたの運動である程度予防できます。

 脳卒中や心不全の多くは高血圧や糖尿病などの生活習慣病が基礎にあります。2008年「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、医療保険者による健康診査および保健指導が開始されました。これはメタボリック症候群をターゲットとし、これらの危険因子を早期に発見し、保健指導によって生活習慣を改善することを目的としています。確かに食事や運動による体重の減量や肥満の解消は、糖尿病や高血圧を改善します。

 一方で胃癌と肝臓癌の発症もどんどん高齢化しています。これはそれぞれの原因であるピロリ菌とC型肝炎ウイルスの感染者が高齢者に多いからです。いずれの感染症も治療法の開発が進み、早期に治療を開始すれば癌化を予防できます。しかし無症状の間に感染の有無を調べる検診システムがうまく働いているとはいえません。少しでも早い検診体制の整備が望まれます。

640PA121792s.jpg
         ホトトギス

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

満月の写真(スーパームーン)

2014.09.10(17:38) 891

昨日(9/9)、月齢15.5 の月です。スーパームーンとのこと。
スーパームーンとは、
月と地球の距離が近く普段よりも大きく見える満月のこと。
ベランダに三脚を立てて、のんびり撮りました。
月の動きが思いのほか早くファインダーから外れてしまいます。
「やはり地球は動いているのだ~」と実感。 (笑)♪
ベランダが真南に向いているので、今の時期がちょうと良い角度になり写真が撮りやすい。
「うさぎの餅つき」模様も見えました。

640P9093303.jpg

640P9093302.jpg

640P9093308.jpg

640P9093259.jpg

640P9093307ティコが見える
       ティコが微かに見える

月面の名前
            写真はWebより

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

清澄庭園

2014.09.09(16:42) 890

清澄庭園に行ってきました。 9/5
お天気は薄曇り、雲が多くお日様は時々顔を出す程度。
新越谷から地下鉄半蔵門線直通のスカイツリーラインに乗り、清澄白河下車。
A3出口から出て少し右に行き信号を渡って、左側に行くと入口です。
歩いて5分ぐらいです。
金曜日のせいかすいていました。
「緑陰の水面に歴史を映す回遊式林泉庭園」、まさにその通りですね。
水面に映る木々が素晴らしかったです。
特に松の姿が素敵でした。
水鳥や鯉、亀などが悠々と泳いでいました。亀さんは石の上ですが。

「岩崎家三代が築いた名石の庭」とのことですが、私にはどの石も同じように見えました。
大きな石がたくさんあります。

お花も少なかったです。時期が悪かったのかもしれませんが。
松尾芭蕉の句碑や花菖蒲田が裏側の方にありました。

       480P9053067磯渡りg
              ↑ 磯渡り

640P9052934清澄庭園涼亭g
              ↑ 涼亭

640P9053193g.jpg

640P9053020g.jpg

640P9052968.jpg

640P9052938.jpg

640P9052911.jpg

640P9053089.jpg

640P9053080g.jpg

640P9053077g.jpg

640P9053055.jpg

640P9053183.jpg

640P9053170富士山
        ↑ 富士山を模している

640P9053125芭蕉句碑s

640P9053198g.jpg



清澄庭園3

清澄庭園2

640P9053113オミナエシ
        ↑ オミナエシ

台湾ニンジンボク

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

目に見えない敵は怖い? 香山リカのココロの万華鏡

2014.09.02(23:18) 888

次のような記事がありました。

目に見えない敵は怖い? 香山リカのココロの万華鏡
毎日新聞社 2014年9月2日(火) 配信
香山リカのココロの万華鏡:目に見えない敵は怖い? /東京

 70年ぶりに国内での発症が確認されたデング熱。とはいっても、世界では年間約1億人が発症しており、日本でも熱帯地域などへの海外旅行で感染し、国内で発症する人は毎年数百人はいるのではないかといわれる。今回は渡航歴もないのに発症したのが戦後初めてということなのだ。

 しかも、人から人への感染はなく、たいていは1週間ほどで自然治癒するので、必要以上に警戒することはないはずだ。感染源とされる蚊が生息する代々木公園では大規模な殺虫剤散布などが行われたが、そのものものしい映像を見ると世界でのエボラ出血熱の流行を連想してしまい、それだけで不安になる人もいるのではないか。

 こういった感染症に対して私たちが時として必要以上の恐怖を感じる大きな理由は、感染をひき起こすウイルスが目に見えないことにある。自動車事故にあわないためには、まわりをよく見て道路を横断するなどの対策が打てるが、相手が細菌やウイルスとなるとそうもいかない。いくら手を洗ってもまだどこかについているのではないか、と心配がつのるばかり、という人もいるだろう。

 こういった“目に見えない敵の恐怖”を悪用した詐欺もある。「おたくの家の土台を白アリが食いつくそうとしている」などと事実とは異なることを言っておどし、高い駆除代を取ろうとするニセ業者。「あなたには見えないかもしれないが、先祖の霊がついている」などと告げ、除霊のための品々を買わせる霊感商法もいまだに問題となっている。いずれも、そう持ちかけられた人は最初は「そんなバカな」と思っていても、次第に「敵が見えないのだから、ウソとも言えない」と疑い始め、ついには「あの人には見えているのかも」と信じて法外なお金を払って駆除や除霊を頼んでしまうのだ。

 もちろん、デング熱はこういったインチキとは異なる実際の病なのだから、安易にいっしょにすることはできない。しかし、あまり神経質になりすぎると、外に出るだけで恐怖を感じたり、「もう感染したのでは」と体調がすぐれなくなったりすることもありうる。報道機関に対しても、正しい知識の伝達は大切だが、「インパクトがあるから」という理由だけで蚊を大写しにした写真や闇の中で駆除作業をする光景の写真を多用するのは控えてほしい、と思う。“敵”が目に見えないものはそれだけで恐怖が倍増する、という原則を、私たちも心にとめておきたいものだ。(精神科医)

640PB292002枠

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
2014年09月
  1. 昭和記念公園のコスモス(09/29)
  2. デング熱ウイルス抑える蚊(09/27)
  3. 話にバランス感覚を 香山リカのココロの万華鏡(09/24)
  4. 秋桜が咲きました(09/24)
  5. 彼岸花が満開(09/23)
  6. 秋の夕焼け(09/21)
  7. 人工甘味料で代謝異常 腸内細菌のバランス崩す(09/18)
  8. 無線LANの故障(09/16)
  9. 宇宙空間にアミノ酸の基 生命の起源か(09/14)
  10. 運転免許証を自主返納(09/13)
  11. 穏やかな老後への備え=古家敬三さん ご近所のお医者さん(09/10)
  12. 満月の写真(スーパームーン)(09/10)
  13. 清澄庭園(09/09)
  14. 目に見えない敵は怖い? 香山リカのココロの万華鏡(09/02)