FC2ブログ


タイトル画像

紅葉の平林寺 2014

2014.11.26(11:44) 922

新座の平林寺に行ってきました。11/23(日)
写真クラブのメンバーで総勢7人です。
連休の中日のため混んでいました。
そのため木の上のほうばかりを写していました。

JR武蔵野線新座駅南口から、野火止用水散策コースを案内板に従って歩く。
一番近いAコース、2.7km 35分。
写真を撮りながら歩いたので一時間ぐらいかかりました。
途中に農家があり今の時期はニンジンの収穫をしていました。
日本の原風景のひとつ? 柿の木などもあり懐かしい感じがします。
武蔵野の面影があり良い散策コースです。
野火止用水が流れていて公園として管理されていました。
案内板もわかりやすく迷うことなく平林寺につきました。

640PB237758落葉
       このお庭は立ち入り禁止 垣根の隙間からパチリ

640PB237693s.jpg

640PB237519細い枝

       480PB237668紅葉狩り

       480PB237694.jpg

       480PB237614.jpg

       480PB237582脇役は円形

       480PB237713一緒に七五三 - コピー
       ちょうど七五三の時期

       480PB237789.jpg

       480PB237778.jpg

       480PB237775.jpg

       480PB237804葉を手に持って
       男の子が紅葉を手にして…

640PB237690黄 赤 緑

640PB237720.jpg

640PB237769.jpg

平林寺1

平林寺2

平林寺3

帰りはバスを利用することも考えましたが、道路の渋滞があるだろうと予測し歩くことにする。
平林寺総門の出口を出たら左へ。
そのまま進み新座市役所の信号を渡り左へ。(こもれび通り)
大きな通りに出たら右折。野火止用水緑道の案内板がある。
そのまま案内板に従い駅南口へ。


YouTube です。再生時間 3:19

スポンサーサイト



りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]
タイトル画像

いきがい大学蕨学園校友会バス旅行 不二洞

2014.11.25(13:34) 921

いきがい大学蕨学園校友会バス旅行に参加。 11/21(金)
関東一といわれる不二洞(ふじどう)の見学です。
最初に群馬県高崎市のガトーフェスタ・ハラダへ。
「王様のラスク」といわれるラスク工場を見学、試食、買い物をする。
この工場見学は二度目です。前もバス旅行でした。
ここでしか買えない「われラスク」の徳用品とホワイトチョコレートのラスクを買う。
工場内は自動化され清潔でした。

640R6291182s.jpg
       売店がある建物の外観

640R6291238.jpg
       その後、塩の沢温泉に行き昼食と入浴

640R6291239.jpg
     書 左側が頭で右がしっぽのように見えます

640R6291264.jpg

昼食後近くを散策。
紅葉はもう終わりかけていました。

640R6291279.jpg

640R6291303.jpg

640R6291281.jpg

640R6291305.jpg

       480R6291345.jpg
       トンネルをくぐり上野スカイブリッチを渡る

       480R6291469.jpg

640R6291371s.jpg

640R6291471s.jpg
      橋の上からの眺め

       480R6291398.jpg
       不二洞の内部 鍾乳石

       480R6291396.jpg
       鍾乳石
       
       480R6291406.jpg
       真上に地上に通じる穴が開いていました

不二洞は入り口までのだらだらした上り坂に続き、その後は螺旋階段になっています。
足元は水で濡れていて滑りやすく内部をゆっくり見ている余裕はありません。
螺旋階段の昇りもきつかったですね。
天井も低く頭がぶつかりそうでした。
出口は入り口とは別になっていて、ゆったりした下り坂、周りの景色を楽しみながら歩きました。
再度、スカイブリッチを怖々渡り駐車場まで戻る。
この鍾乳洞は健脚向きですね。少々疲れました。

りんむうフォトダイアリー



いきがい大学校友会 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

御岳渓谷合同撮影会

2014.11.19(23:55) 920

御岳渓谷でいきがい大学写真クラブの合同の撮影会がありました。 11/12(水)
前日の午後から雨、当日は朝から小雨の空模様。
家を出る時も小雨が降っていました。
それでもJR御嶽駅に着いた時は雨が上がっていました。
しかし、一日中曇りでお日様にはお目にかかれませんでした。

総勢10名で撮影開始。
駅を出て右手から河原に降り、道沿いに撮影をしながら歩きます。
雨上がりにも関わらず多摩川の水は澄んでいました。
最初の橋で対岸に渡ります。
レストランまで行き昼食、混んでいましたね。
定食でしたが山のものを多く使っていて美味しかった。
食後、レストラン前の遊歩道を歩き、また橋を渡って御嶽駅まで戻ります。
歩く距離は、2~3kmぐらい。
ただ足元が悪く直前までの雨で滑りやくすなっています。
気をつけてはいたのですが、滑って転んでしまいました。
擦り傷程度で大ごとにならずに良かった。
怪我をすると、自分だけではなくみなさんにご迷惑をおかけしますので。
今後はなんでもないところでも細心の注意をしましょう。
精神的には少々まいりました。
加齢現象には逆らえません。「年寄りだ~」としっかり認識しておこう。

640PB126805s御岳渓谷3

       480PB126919ss.jpg

       480PB126797s.jpg

640PB126802s御岳渓谷1s

       480PB126765rsrs.jpg

<640PB126804ss g

640PB126773s.jpg

640PB127004r

       480PB126761ss.jpg

640PB127022g 正方形r

御岳2

御岳1

御岳3

640PB126796ss.jpg

JR御嶽駅への行き方
武蔵野線で西国分寺乗り換え。中央線高尾行きで立川下車→立川から青梅線で青梅下車→
青梅で青梅線多摩行き→御嶽駅

りんむうフォトダイアリー



撮影会 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

メタボ外来、やせる料理本

2014.11.16(09:47) 919

次のような記事がありました。
京都)メタボ外来、やせる料理本/京都医療センター
読売新聞 2014年11月14日(金) 配信
 国立病院機構京都医療センター(伏見区)は13日、「肥満・メタボリックシンドローム外来」の患者に院内レストランで提供しているメニューを家庭用にアレンジした料理本「メタボ外来のやせるレシピ」(セブン&アイ出版、税別1300円)を発刊した。カレーやパスタなど減量中の人が思わず食べたくなる新作メニューも含め、約80種類を紹介。メタボ外来で使う3か月分の「ダイエットノート」のページもあり、同センターは「健康的で無理なく減量してほしい」としている。(今津博文)

 同センターは2001年にメタボ外来を開設。多忙などの理由で入院できない20~50歳代の患者のため、07年から院内のレストランで「魚介のオイスターソース炒(いた)め」や「オムライスのトマトソースがけ」「シーフードドリア」など1食約500キロ・カロリー、塩分約3グラムの料理を提供している。

 料理本では、こうしたレシピのほか、減量中の患者が食欲をそそられるメニューとして、カロリーを通常の半分程度に抑えたカルボナーラやシーフードカレー、空腹時にお薦めの低カロリーのチーズケーキやクッキーなどを新たに加えた。いずれも同センターの管理栄養士が味やボリューム、栄養バランスを考えた内容になっている。

 セブン&アイ出版は12年、高血圧の患者向けに、国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)の院内食を参考にした減塩食の料理本「かるしお(軽塩)レシピ」を出版し、25万部のベストセラーに。同社は「今回は、若い世代に浸透するのでは」としている。

 メタボ外来を担当する浅原哲子(のりこ)医師は「この本に従って取り組めば、3か月で3キロ、無理なく減量でき、糖尿病や脳梗塞、心筋梗塞の予防にもなる。ぜひ参考にしてほしい」と話している。

 問い合わせは、同社(03・6238・2884)。

640PB272620s.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

JR大周り140円の旅

2014.11.11(23:56) 918

「JR大周り140円の旅」を3年ぶりにしました。
大げさなものではなく、鉄子さん(鉄道好きの女子)に聞いて試しました。
最寄駅から東京駅まで行きエキナカで食事をしたり買い物をして、
降りる駅の一つ手前の駅でいったん改札口を出ます。
そこからひと駅だけ電車に乗ります。
運賃は140+140=280円です。
条件は東京駅で改札口を出ないこと。

東京駅など大きな駅はエキナカが充実しています。
目的の買い物をし、ペンギングッツのお店に入ったりして楽しみました。
東京駅は来月でちょうど100周年。いろいろなパネルがありました。

640P1160130.jpg
       「スイカ」を使うとわかりにくいので切符を買いました

       480P1160088.jpg

640P1160064.jpg
       模型がありました
640P1160057.jpg
       
640P1160058.jpg

640P1160060.jpg

640P1160083.jpg
       コンコース内の天井

640P1160096.jpg

640P1160126.jpg

       480P1160103銀の鈴宮田亮平芸大学長2007年
       銀の鈴 宮田亮平芸大学長作 2007年

照明

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

夕景いろいろ

2014.11.08(16:01) 917

夕景を撮りためていました。
夕方、ウォーキングをしながら撮っています。
ウォーキングも何か楽しみがないと続きません。
そうだ「夕日を撮りながら歩けばいいんだ!」と思いました。
本格的なウォーキングとはいきませんが。

夕景も電線があったり大きな建物があったりで、思うような広い場所は少ないです。
さいわい、広い田んぼがありそこをビューポイントにしています。
空のほうは運任せです。
赤く綺麗に空が焼けていれば、まったく雲がなかったり、黒い雨雲があったりで、
「これ!」という場面にはめったに出会えません。

しかし、素晴らしい夕焼けに出会えた時は嬉しいですね。
時々、見とれてしまい「あ、写真を撮らなければ…」と思う時もあります。
夕暮れ時は人を詩人にしてくれるかもしれません。
一句詠むよりは、詩を作りたくなります。

640PA256310.jpg

640P7291595.jpg

640PA065175.jpg

640PA115759.jpg

640PA196034.jpg

640R6290681.jpg

640PA306509s.jpg



YouTube を作りました。ゆっくりした時間にご覧ください。 4:36

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

秋の実 さまざま

2014.11.04(15:34) 916

しばらく良いお天気が続いています。
文化の日は晴れる確率が高いとのこと、確かにそうですね。

今頃の時期は秋の実が綺麗に実っています。
柿やリンゴなどもありますが観賞用もたくさんありますね。

       480R6290587.jpg
              コムラサキ

       480R6290545.jpg


       480R6290108s.jpg 
              ハナミズキの実

640P9304905s.jpg

640R6290105s.jpg

640P9304912g.jpg



       480PA256226.jpg 
              ナンテン

640PA256251.jpg



       480R6290724.jpg

              シャリンバイ

640R6290723.jpg

640R6290737.jpg


640PA266377.jpg
              夕方に飛ぶ飛行船

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ハナミズキの紅葉

2014.11.03(10:44) 915

花水木は紅葉も美しい。
実が落ちて、今が紅葉の一番美しい時です。
光が葉の裏側から差し込むともっと素晴らしいですね。

640PB026583.jpg

640PB026580.jpg

640PB026608.jpg

640PB026586.jpg

640PB026596.jpg

640PB026597.jpg


       480PA306510.jpg
              10月の夕日

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2014年11月
  1. 紅葉の平林寺 2014(11/26)
  2. いきがい大学蕨学園校友会バス旅行 不二洞(11/25)
  3. 御岳渓谷合同撮影会(11/19)
  4. メタボ外来、やせる料理本(11/16)
  5. JR大周り140円の旅(11/11)
  6. 夕景いろいろ(11/08)
  7. 秋の実 さまざま(11/04)
  8. ハナミズキの紅葉(11/03)