FC2ブログ


タイトル画像

紫陽花の動画 2015

2015.06.27(14:42) 1006

今年の紫陽花をyoutubeにまとめました。
お時間のあるときにご覧ください。


スポンサーサイト



りんむうフォトダイアリー



楽しみなこと トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

横瀬の寺坂棚田

2015.06.26(16:29) 1005

いきがい大学ハイキングクラブで寺坂棚田と羊山公園、琴平ハイキングコースを歩いてきました。6/25(木)
晴れ時々曇りのお天気で日差しが強かった。
気温は29℃、風も弱くハイキング日和でした。

棚田は縄文時代に作られたとされ、埼玉県内では最大の330枚あります。
斜面にはなっていましたが、それほど大きな規模ではありません。
田植えも終わり苗が20㎝ぐらい育っていました。
水面も隠れていましたので、武甲山や空の写り込みもありません。

羊山公園で昼食後、琴平ハイキングコースを歩く。
アップダウンも穏やかで森林浴を楽しみました。
木々の擦れ合う音や木漏れ日が心地よかった。

歩数は、19,000歩、疲れは中程度。
ハイキングクラブに入会しました。

       480R6294600g.jpg

640R6294602g.jpg

640R6294606g.jpg

640R6294608.jpg

640R6294609.jpg
       上、4枚は棚田の風景



       480R6294834.jpg

       480R6294860.jpg


640R6294838.jpg

       480R6294797s枠
            牧水の滝


       640R6294784g.jpg
            羊山公園から市街を見る


寺坂棚田の花e
       道端に咲いていた花々

りんむうフォトダイアリー



タイトル画像

所沢ゆり園 2015

2015.06.23(22:26) 1004

所沢ゆり園に写真クラブの撮影会で行ってきました。 6/19
天気予報は雨、前日まで迷いましたが行くことにしました。
朝、家をでるときは曇り空。しかし、西武球場前駅についた時は土砂降りの雨。
しばし誰もいなくなった駅のホームで雨宿り。

ゆり園は開園10週年とのこと。
スカシユリ系はほぼ満開、ハイブリット系はまだ蕾でした。

時々、大雨が降ったりというお天気でしたが、雨宿りをしながら百合の撮影を楽しみました。

640R6294564枠

640P6190117.jpg

       480R6294558.jpg

640P6190032.jpg

640P6190141.jpg

640P6190200.jpg

640P6190252.jpg

640R6294527.jpg

640R6294552.jpg

640R6294577.jpg

640R6294584.jpg

ゆり園1
ゆり園2
ゆり園3
ゆり園4
ゆり園5
ゆり園6

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

「素行障害」と向き合う 香山リカのココロの万華鏡

2015.06.23(18:51) 1003

次のような記事がありました。

「素行障害」と向き合う 香山リカのココロの万華鏡
その他 2015年6月23日(火)配信毎日新聞社
香山リカのココロの万華鏡:「素行障害」と向き合う /東京

 18年前に神戸で起きた連続児童殺傷事件の加害男性が手記を出版し、大きな話題になっている。遺族に連絡がないままの出版への疑問、「残虐な行為を記すばかりで反省の気持ちが感じられない」「文学作品などを多く引用し言い訳しようとしている」など内容への批判も多いが、ここではそうした倫理的な問題には触れず、述べておきたいことがある。

 それは、早い時期から自分の攻撃衝動が動物や友人に向かうのを知っていた男性が、こう振り返っていることである。「本当は他の誰よりも自分で自分の異常性に気付いていたのではないのか?」「このままでは取り返しのつかないことになるという予感があったのではないか?」。2件の殺人事件の間に書いたとされる作文にも、男性は「自分の中に魔物が住んでいる」という表現を使った。

 事件後の精神鑑定で当時14歳だった男性には「素行障害」(当時の訳語は「行為障害」)と「性障害」という診断名が与えられた。素行障害とは、ルールを逸脱するような行動や攻撃的な行動を繰り返し起こして他者に大きな迷惑をかけ続ける児童の問題を指す。原因は「環境と遺伝の双方」とされ、最近は画像検査などを使って中枢神経(脳)の機能不全という観点から研究されることも多い。いずれにしても「家庭でのしつけ」や「本人の心がけ」といった単純な原因ではない。最新のガイドラインでは、素行障害に関して「冷淡で非情緒的特性」が指摘されているが、加害男性もまさにこれに当てはまるだろう。

 素行障害の児童は、数%の割合でどの社会にもいる。私たちはその事実を認め、こういった少年たちにどういうかかわりが有効か、と考える必要があるだろう。程度がごく軽ければ成長と同時にひとの痛みがわかり、自らの行動をコントロールできるようになるといわれるが、とにかく早期に介入することが重要だとする研究者もいる。脳がまだ柔軟な子ども時代のほうが社会的なトレーニングの成果が出やすいからだ。最近、アメリカでは良心や他者への共感が欠如したまま青年になった人たちへの集中心理療法プログラムも開発され、一定の効果を上げているという。

 「このままでは取り返しのつかないことに」という予感を抱く少年たちが、二度とこのような事件を起こすことがないよう、私たちがすべきことは何か。少年法の厳罰化以外にできることは本当にないのか。少しだけ考えてみてほしい。(精神科医)

R6294397額

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

本土寺の紫陽花 2015

2015.06.21(16:21) 1002

今年も本土寺に紫陽花を見に行ってきました。  6/15(月)
8時30分ごろに到着。人もまばらで閑散としていました。
とりあえず、人がいっぱいになる前に五重塔などのポイントを写しました。
そのうちにガヤガヤと賑やかになる。
どうやら観光バスが到着した様子。団体で行動しています。
やはり、中年女性が一番元気ですね。

紫陽花は満開から終わりに近かった。日差しのあるところの花はぐったりしていました。

ここは自宅から近いし、私の健康のバロメーターになっています。
変形性膝関節症が寛解した時、捻挫が治った時、顔面の帯状疱疹が治った時などに、
ここに来て健康状態を判断しています。
「このぐらいならハイキングや撮影会に参加できる」など。

だんだん、気温も高くなり早々に帰路につく。
疲れはあまり感じない。

640P6159360枠2
       川の流れのように


       枠480P6159369

       枠480P6159418

       枠480P6159476s

       枠480P6159539s

       枠480P6159542s_edited-1
              透かして見れば ♪



       枠480R6294360s
              山門に青紅葉



枠640P6159413s

枠640P6159466s
    木造の建物です。なんとなく懐かしいような。


枠640P6159600

枠640P6159694s
    渦紫陽花 おたふく紫陽花とも呼ばれています


枠640P6159802s

枠640P6159633s
       紅(くれない)紫陽花


       枠480P6159510s
滝がありました。 シャッタースピードは 1/8秒。手持ち撮影なのでブレがあります。


本土寺
本土寺5
本土寺4
本土寺3

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

川端輝江のつまみ食い栄養学:/3 たんぱく質 高齢者にも大切

2015.06.20(14:37) 1001

次のような記事がありました。

川端輝江のつまみ食い栄養学:/3 たんぱく質 高齢者にも大切
臨床 2015年6月18日(木)配信毎日新聞社

 今年4月、厚生労働省はBMI(※)の目標範囲を年齢別に変えました。これまでの「やせ」は、どの年代でもBMI18・5未満でしたが、この値は18~49歳に限定され、50~69歳は20・0未満、70歳以上の高齢者は21・5未満が「やせ」に該当することになりました。

 なぜ年齢によって基準が異なることになったのでしょうか? これは、なりやすい病気が年齢によって異なるためと考えられます。高齢者は、免疫力が低下して肺炎などの感染症で亡くなるケースが増えますが、これはやせている人に多く見られます。加齢に伴って筋肉や血管が弱ると、転倒や骨折を起こしやすく、さらに脳出血の恐れも出てきます。一般的に高齢者でやせている人は筋肉量が少なく、その結果、体内のエネルギー消費量も低くなっています。ここに運動不足が加わると、ますますエネルギー消費量が減り、食欲不振から食事量も減り、低栄養に拍車がかかります。それがさらに筋肉量を減らす「虚弱サイクル」という悪循環が繰り返されることになります。

 筋肉量を増やすために重要なのは、まず筋肉トレーニングです。筋トレは高齢者にも有効なのです。さらに、たんぱく質を十分に摂取することが必要です。「肉の脂は心臓病などのリスクを高めるから」「肉は硬いから」と、敬遠する人も多いかもしれません。しかし最近の研究では、たんぱく源となる食品(魚、大豆、肉など)の種類に関わらず、総たんぱく質の摂取量の高い人には虚弱の割合が少ないことが分かっています。魚や豆に限らず肉、卵も使って、どれかを主菜として必ず3食に組み込むことが勧められます。

 かつて長寿県として知られていた沖縄には、豚を頭からしっぽまで丸ごと食べる食習慣があります。豚肉は長時間煮込むことで、余分な脂が抜け落ち、軟らかくなります。「おじい」や「おばあ」の最大のごちそうだった豚肉料理。これこそが、元気で長生きの秘密だったのかもしれません。(かわばた・てるえ=女子栄養大基礎栄養学研究室教授)

………………………………………………………………………………………………………

 ※BMI(ボディー・マス・インデックス)=体格を表す指数。算出方法は、体重(キロ)÷身長(メートル)÷身長(メートル)。



R6294242枠

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

紫陽花が咲き誇っています

2015.06.16(14:40) 1000

紫陽花が真っ盛りです。
梅雨の曇り空に明るく咲いています。

年々、お花の開花が早くなっているような気がします。
うっかりすると一番きれいな時期を見逃してしまいそうです。
それでも、紫陽花は開花時期が長いのでのんびり構えていることができます。


640P6078771s額

       480s480P5267736s.jpg

       480s480P5267831s.jpg

       480s480P5318078咲き始めの紫陽花3

       480s480P6048518s_edited-1.jpg

       480s480P6078776s.jpg

       480s480P6078779s.jpg

       480s480R6294060s.jpg

640s640P5307909.jpg

640s640P5318094キムネクマバチと紫陽花

640s640P5318156_edited-1.jpg

640s640R6293972.jpg

柏葉紫陽花

640s640R6294172s.jpg

紅紫陽花

紫陽花3


紫陽花4

紫陽花5


りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

しょうぶ沼公園の花菖蒲と滝

2015.06.10(17:40) 999

しょうぶ沼公園に行ってきました。 6/8(月)
午前8時頃に着きました。あまり人がいません。
ここは通路が狭く落ち着いて写真を撮ることが難しい。
なので、朝早く着くようにしました。
幸い、写真を撮っている人も少なく1時間ぐらいはゆっくり撮ることができました。

昨日が「しょうぶまつり」だったとのこと。
その名残りで提灯などもそのままでした。
掃除の方や花がら摘みの方々が働いていました。
10時頃になったら幼稚園児やお年寄りの団体さんのお出ましです。
一気に賑やかになりました。

帰りに涼しい滝を見て帰路の着きました。

北綾瀬の駅から徒歩3分ぐらいです。24時間開放。入場無料。

       しょうぶ沼公園09

       480P6089091.jpg

       480P6089003s.jpg

       480P6088982s.jpg

       480P6088922スティプルド・リップルス(米)
       ↑ これも花菖蒲です  スティプルド・リップルス(米)


       480P6088896s


       480P6089020.jpg

640P6089107s.jpg

640P6088887s.jpg

640P6088993s.jpg

しょうぶ沼公園01 

しょうぶ沼公園02

しょうぶ沼公園06

640P6089137s.jpg

640P6088962.jpg

しょうぶ沼公園03

しょうぶ沼公園07

しょうぶ沼公園05

しょうぶ沼公園04

640P6089262s 250分の1秒
⇒しょうぶ沼公園の花菖蒲と滝の続きを読む

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

清澄庭園合同撮影会

2015.06.07(10:58) 998

都立清澄庭園で合同撮影会がありました。 6/2(火)
赤羽駅9時30分集合、御徒町で乗り換えて大江戸線清澄白河駅で下車。
歩いて5分ぐらいです。

地味な庭園ですが人も少なくのんびりできます。
この庭園には全国から取り寄せた名石があり、それぞれに銘板がありわかりやすかった。
さすがは元岩崎弥太郎別邸ですね。
池の近くに大きな石を配置し水の近くを散策することができます。(礒渡り)
亀や鯉などの水中の生き物も多くいました。
青サギさんが優雅にたたずんでいて、良いモデルさんになってくれました。
人馴れしていますね。

池の裏側に菖蒲田がありちょうど見頃でした。

2時間ぐらいの撮影タイム。快晴で風も弱く梅雨の晴れ間の爽やかな時間を過ごすことが出来ました。
帰りは深川江戸資料館近くの中華屋さんでランチ後帰路につく。
歩数は約10,000歩、疲れは少ない。

       480P6028247s額涼亭を背景に
          背景は涼亭


       480P6028274ちょっと風が強い
          青サギ


       480P6028393.jpg
          磯渡り


640P6028192sガラス面への
  建物のガラス面への写り込み


640P6028196水の輪

640P6028248g午後のひととき

640P6028291s.jpg
サギ師いわく 「さっさと撮らないと次のカモを狙いに行っちゃうよ」


640P6028332けがれなき白

       480P6028326.jpg

       480P6028347s古典的な色の花菖蒲

 640P6028383穏やかな色合い

640P6028374s.jpg

水辺

青サギと鴨

深川街歩き
   深川江戸資料館から清澄白河駅までの短い街歩き


りんむうフォトダイアリー



撮影会 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

「ひたむきに生きて」季節の変わり目、薬も「衣替え」=天野篤・順天堂大教授

2015.06.04(22:26) 997

次のような記事がありました。

「ひたむきに生きて」季節の変わり目、薬も「衣替え」=天野篤・順天堂大教授
その他 2015年6月4日(木)配信毎日新聞社

 ◇医療をめぐる「生活の知恵」

 生きていくうえで大切な教えはたくさんありますが、中でも「生活の知恵」は多くの人をうなずかせます。生活の知恵は時代の変化とともに変わってきてはいますが、業種や年代別で異なる生活の知恵もありそうです。私が診療してきた経験から得た生活の知恵を少し紹介してみたいと思います。

 皆さんが医療機関を訪れると、診察を受けるまで多少の時間を待つのは誰もが経験済みでしょう。急に発症した強い痛みや噴き出る血、意識ももうろうとするような不安定な状況でない限り、順番通り診察待ちに回されます。その間、「イライラして待つ」「仕方がないとあきらめてまどろむ」「読書や音楽で気を紛らせる」というのが一般的かもしれませんが、この時間を有効に使うことができます。医療機関を受診するに至った経緯や症状が悪化したきっかけ、思い当たる原因などをできるだけ記憶から呼び起こし、大切なことにはアクセントをつけて医師に伝える準備ができれば、大変有意義な時間になります。まさに、待ち時間における生活の知恵といえます。

 最近は電子カルテが普及し、紙のカルテを使っていた頃に比べ、瞬時に大量の診療情報を確認できるようになりました。「患者を診るよりコンピューターの画面を見ている時間の方が長い」とからかわれることもありますが、患者を多く受け持つ医師ほど注意していて、患者が強く訴えたり、時間や状況を正確に覚えていたりする症状を取り払ってあげようと考えているものです。特に、長くわずらわされてきた症状について、意を決して医療機関を受診される場合などは、ぜひとも待ち時間を活用してみてください。

 また、四季の明瞭な日本には「衣替え」があります。これも生活の知恵といえるでしょう。最近は、地球温暖化防止という大きな目標に向けて「クールビズ」も登場していますが、日本では梅雨明けの時期に完全に夏服に切り替わるというのが通常です。

 病気によっては、この時期を移行期間として「薬の衣替え」をした方が良い人がいます。高血圧の患者の方です。全ての人というわけではありませんが、気温が上がり体温調節のために発汗する時間が長くなると、寒い時期は良好に管理されていた血圧が下がり過ぎることがあります。そのため、降圧剤を少し弱めのものに変更するとか、量を半分にするなどの対応が必要になるのです。

 ですから、高血圧の患者の皆さんは、夏服への衣替えの時期には、朝夕に自分で血圧をこまめに測定し、自分自身で感じるふらつきや立ちくらみなど、血圧低下が関係する症状を確認することが大切です。もちろん、肌寒くなり、コートが必要になる時期に薬を元に戻すことについても同じような対応が必要なことは言うまでもありません。健康管理の生活の知恵として気に留めてみてはどうでしょうか。=次回は7月2日掲載

………………………………………………………………………………………………………

 ■人物略歴

 ◇あまの・あつし

 1955年生まれ。埼玉県出身。83年日本大医学部卒。亀田総合病院、新東京病院などを経て、2002年から現職。12年に天皇陛下の心臓バイパス手術を執刀したことで知られる。

640P4284764ee温室

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2015年06月
  1. 紫陽花の動画 2015(06/27)
  2. 横瀬の寺坂棚田(06/26)
  3. 所沢ゆり園 2015(06/23)
  4. 「素行障害」と向き合う 香山リカのココロの万華鏡(06/23)
  5. 本土寺の紫陽花 2015(06/21)
  6. 川端輝江のつまみ食い栄養学:/3 たんぱく質 高齢者にも大切(06/20)
  7. 紫陽花が咲き誇っています(06/16)
  8. しょうぶ沼公園の花菖蒲と滝(06/10)
  9. 清澄庭園合同撮影会(06/07)
  10. 「ひたむきに生きて」季節の変わり目、薬も「衣替え」=天野篤・順天堂大教授(06/04)