FC2ブログ


タイトル画像

スタミナUP若返り術

2015.08.29(23:05) 1035

次のような記事がありました。

ためしてガッテン 「スタミナUP若返り術」【8月26日放送】
テレビ 2015年8月27日(木)配信Live on TV
2015年8月26日(水) 19時30分~20時13分/NHK
 本日のテーマなスタミナ。この時期の悩みはスタミナ不足で、スタミナを左右するミトコンドリアなどについて迫る。更にスタミナをUPさせる食材なども大公開する。

 スタミナは持久力の事で、ミトコンドリアが関係している。ミトコンドリアは細胞の中にあり、一つの細胞に100個~3000個ほど存在している。ミトコンドリアは、今から20年前にベストセラーとなった瀬名秀明の小説「パラサイト・イヴ」でも取り上げられており、このミトコンドリアによる特殊な能力のおかげで人は生きていられる。ミトコンドリアは加齢と共に減っていく傾向にあり、20代と60代が同じ運動を行うと60代のほうが疲れやすい。そんなミトコンドリアを増やせは疲れ知らずとなる。

 68歳の前田和子さんは最近になって元気になったと感じている1人。それがミトコンドリアを増やすという方法で、ラット実験ではミトコンドリアの量を増やすとミトコンドリアが多いラットの方が長時間走ることができる事が証明されている。ミトコンドリアは酸素・糖・脂をATPに変える力を持っている。ATPは筋肉に含まれる物質で、体のエネルギー源となっている。そのためATPを作るミトコンドリアがなければ、人は生きていくことができない。

 出演者らが特設トラックを歩く実験をした。1周目は普通に歩き、2周目は少し早めに歩くインストラクターに付いていくというものだった。この2周目の時にミトコンドリアのスイッチがONになっており、自分にとって少し辛い動きが、ミトコンドリアを活性化させるのだという。このことを実際に確かめたのが信州大学の能勢博さん。最初に注目したのが誰でも行えるウォーキングで、250人を対象に体の変化を調べた。1日1万歩を5か月続けると持久力が下がったが、緩急をつけて歩くことで持久力がアップするという事を発見。実感したのが71歳の木村茂雄さんで、以前は1日1万歩のウォーキングを行っていたが、効果を感じておらず、早歩きを取り入れたら持久力がアップした。

 日本医科大学の太田成男さんがスタジオに登場。太田さんによるとミトコンドリアはエネルギーが足りないと感じたときに増える特徴があるため、細胞の中でATPがなくなるとミトコンドリアが増える仕組みが働く。ATPが足りなくなるのは、少ししんどいと感じる運動を1分ほど続けた時で、ウォーキングでは早歩きを3分、普通の早さを3分、これを繰り返すと良い。国士舘大学のサッカー部では走ってから休むというインターバルトレーニングを取り入れている。ミトコンドリアの多い人、少ない人は、姿勢が良し悪しで判断することができる。姿勢を維持する筋肉にはミトコンドリアが多いため、姿勢が良い人はミトコンドリアが多い。

 横森昭仁さんが考えたのが通勤時に1分間隔で早歩きを行う方法。更にオフィスでは、階段を1段抜かしで上がっている。一方で主婦の田中真理さんは普段から運動をする習慣が無いため、買い物時に1分間隔で早歩きを行っている。横森さんは1週間で64回、田中さんは99回ほどスイッチが入っている。このように1分だけ体に負荷をかけるとスタミナがつく。

 食事でもミトコンドリアを増やす事ができる。それが食べる量を減らしてカロリー制限するというもの。カロリーを少なくすると長寿遺伝子の働きで、体のエネルギーが足りないと感じ、体はミトコンドリアを増やそうとする。そのため少しの空腹感がミトコンドリアを刺激する。更にミトコンドリアを増やすためにはタウリン、ビタミンB群、鉄を摂取すると良い。

この記事はテレビ放送ログデータ提供Webサービス「Live on TV」の情報で作成されています。

参考
タウリンとは。
タウリンは、主に魚介、特に貝類(カキなど)やいか、たこ、魚の血合いなどに多く含まれる成分です。
タウリンは、血圧やコレステロールや血糖値が高い、または、肝臓が疲れていたり、身体がむくむ、息切れするといった健康上の不安を抱えている方におすすめです。
タウリンは、体内では、筋肉、脳、眼の網膜、心臓や肝臓などの臓器などに高い濃度で含まれています。
タウリンには、私達の身体や細胞を正常な状態に戻そうとする作用(=「ホメオスタシス」)があります。

     480P8223530s.jpg
          三郷花火大会
スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

三郷花火大会 2015

2015.08.25(16:06) 1034

8/22(土)、みさとサマーフェスティバル花火大会に行ってきました。
見物席に行くのが遅くなり18過ぎの到着。
いい席がない。「ここならいいかな」と思って場所を取りましたが、三郷の花火は見えますが、流山花火は見にくい。
でかい三脚を立てて立って撮影をしている人がいます。みんなが迷惑そうでした。
なので途中から土手の通路側で撮影しました。
人が多く押すな押すなの状態です。
風向きが変わり風下にもなりましたがなんとか撮影出来ました。

帰りは三郷駅が大混乱、毎年参加人数が多くなっているようです。
結局、ブックオフに寄ったりしてバスで帰りました。自宅到着は22時30分頃でした。
人混みに疲れました。

       480WS000048.jpg

       480R6295700.jpg
       この上空に花火が上がります

       480P8223278_edited-1.jpg

      480P8223303s.jpg

     480P8223320s_edited-2.jpg

     480P8223321sss.jpg


      480P8223411_edited-1.jpg

     480P8223420s.jpg

     480P8223437_edited-1.jpg

      480P8223453_edited-1.jpg

     480P8223461_edited-1.jpg

      480P8223509_edited-1.jpg

        480P8223534_edited-1.jpg

        480P8223539s.jpg

        みさと花火2
        みさと花火3
        みさと花火4
        みさと花火5

ここから下はART花火です。
カメラを三脚につけたまま上下左右に動かしただけ。
プレビュー画面が見えないのでカンを頼りにしました。
簡単ですが動かす程度がわかりません。
露光間フォーカスはピントリングを回すので今回はやめました。
再度ピントをあわせるのが大変そうなので。暗くなっているのでピントを合わせる目標を­見つけられない。

        480P8223359.jpg

        480P8223361.jpg

        480P8223400.jpg

        480P8223403_edited-1.jpg

        480P8223356.jpg
           
        ART花火1



        打ち上げ花火3動く


三郷花火大会のYouTubeです。 再生時間 3:37

        
⇒三郷花火大会 2015 の続きを読む

りんむうフォトダイアリー



楽しみなこと トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

越谷レイクタウン ウォーターファンタジア 2015

2015.08.21(14:18) 1033

越谷レイクタウンのウォーターファンタジア、噴水ショーをYoutubeにしました。
再生時間 3:34   ゆっくりした時間にご覧ください。

りんむうフォトダイアリー



街の撮影 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

修行にも似る家族関係 香山リカのココロの万華鏡

2015.08.20(17:38) 1032

次のような記事がありました。

修行にも似る家族関係 香山リカのココロの万華鏡
2015年8月18日(火)配信毎日新聞社
香山リカのココロの万華鏡:修行にも似る家族関係 /東京

 お盆が終わると、診察室で「帰省はどうでしたか」という質問が増える。既婚の女性の場合、昔も今も「夫婦でそれぞれの実家に帰省した」という答えが返ってくることも多い。ただ、昔とは様変わりした点がある。それは、「夫の実家のほうが気が休まる」と話す女性が増えたことだ。

 「しゅうとめはやさしい人」「ゆっくりしなさいとごちそうを作ってくれます」などと笑顔で語り、一方、「実家の母は厳しく私をチェックする」「いまだに母の前では“いい子”にしていなければ許されない」と顔をしかめる人もいる。女性雑誌でときどき目にする「娘を支配する母親」といった特集に出てくるような話だ。

 この女性たちの夫の母がみな「やさしい人」で実母がみな「厳しい人」であるはずもないので、これは関係性の問題なのだろう。息子の妻には「いつもたいへんね」とねぎらう母も、自分の娘には「あなたの子育てじゃ孫が心配」と口出ししているのかもしれない。息子の妻はあくまで“親しい他人”なので節度ある対応ができるが、娘はいつまでも自分の一部のように思い込み、「もっとこうして」「どうしてできないの」と何も考えずに口に出してしまうのだ。

 診察室では「あまり真に受けずに受け流したら」などと助言するが、本人にとっては深刻な問題だ。「その場かぎり」ではすまず、子ども時代から注意されたり指示されたりしてきたことを思い出し、目の前の母親のひとことに重ね合わせがちだからだ。

 とはいえ、自分まで子ども時代に戻り、「そんなの、わかってるよ!」などと言い返したらもう最悪。母親も「あなたは全然変わってない。親の言うことを聞かないから中学受験にも失敗して……」などと昔話を持ち出し、どんどん険悪になるのは目に見えている。

 反省すべきは母親か、それとも娘が折れるべきか。もちろん人それぞれだが、私は娘側に「お母さんに気づかせて、あなたを尊重してもらうのはむずかしいと思いますよ。ここはあなたがさらにおとなになって、“お母さんったら相変わらずね”とどっしりかまえるしかないのでは」などとよく話す。「昔は昔」と過去を持ち出さず、「今だけ今だけ」と自分に言い聞かせる。

 なんだか修行みたい、と言われるかもしれないが、家族との関係は意外にむずかしく、ある意味で修行にも似ている。夏の帰省でぐったり疲れた人は、少し自分を癒やす時間も取ってほしい。(精神科医)

   640P1160194ネーム

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

隕石衝突でDNA誕生か 太古の地球、模擬実験

2015.08.19(22:55) 1031

次のような記事がありました。

隕石衝突でDNA誕生か 太古の地球、模擬実験
2015年8月19日(水)配信共同通信社

 太古の地球に隕石(いんせき)が衝突したのを模擬した実験で、無機物を材料にしてDNAのもととなる物質ができることを東北大や広島大などのチームが突き止め18日、発表した。地球の生命の起源を解明する手掛かりになるという。

 チームは、鉄や水、アンモニアなどの無機物を封入したカプセルに、秒速約1キロで飛ばした金属をぶつけ、衝撃によって反応を起こさせた。カプセルの中には、二酸化炭素が海に溶けて生じる「重炭酸」を加え、海に隕石が衝突した条件に近づけた。

 分析した結果、DNAやリボ核酸(RNA)を構成する塩基のシトシンなどができていた。タンパク質の成分であるアミノ酸も9種類が合成されていた。

 塩基やアミノ酸は生物の体をつくる基本的な有機物で、数十億年前の地球にどのように誕生したのかは大きな謎。宇宙空間から飛んできたアミノ酸が生命の起源とする説もある。

 チームの古川善博(ふるかわ・よしひろ)東北大助教は「隕石の衝突で生成した塩基が、地球上の遺伝物質の起源となった可能性がある」と強調している。成果は欧州の科学誌電子版に掲載された。

 注)科学誌はEARTH・AND・PLANETARY・SCIENCE・LETTERS

   640P8112422s.jpg

りんむうフォトダイアリー



宇宙 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ウォーターファンタジア 2015

2015.08.18(16:03) 1030

越谷レイクタウン・ウォーターファンタジアが、越谷レイクタウンの大相模調整池でありました。 8/16(日)
お盆の期間中の午後7時半と8時15分の2回。
水と光と音の共演と銘打っています。噴水ショーですね。
夕涼みがてら行ってきました。
音楽も踊りだしたくなるようなリズミカルなものが多かった。
ミニDisney Seaのような感じです。

日曜日のせいか混んでいました。午後7時半の回はちびっ子が多くいました。
時々、三脚を蹴飛ばされてしまいました。
午後8時15分からはさすがに子どもの姿は少なかった。

素敵な音楽と映像を楽しみました。
立ちっぱなしだったので足が疲れ気味。

640P8162816s.jpg
   四角のところに水のスクリーンを作りそこに映像を映しだす

640P8162859s.jpg

640P8162880s.jpg

640P8152685s.jpg

640P8162905s.jpg

640P8162951s1秒f11

640P8162986s.jpg

640P8163087s.jpg

640P8163098s.jpg

640P8163118s.jpg


640P8163016s花火モード
       ↑ 花火モードで撮影

640P8163025s花火モード
       ↑ 花火モードで撮影

640P8163031s花火モード
       ↑ 花火モードで撮影

640P8163039s花火モード
       ↑ 花火モードで撮影

640P8163036s花火モード
       ↑ 花火モードで撮影

640P8163032s花火モード
       ↑ 花火モードで撮影


ファンタジア1
ファンタジア2
ファンタジア3
ファンタジア4
ファンタジア5

⇒ウォーターファンタジア 2015の続きを読む

りんむうフォトダイアリー



楽しみなこと トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

戸田橋花火大会 2015

2015.08.05(17:25) 1029

戸田橋花火大会撮影会に行きました。 8/1(土)
JR川口駅に16:30集合。前新田循環のバスで川岸2丁目下車。
みんなで最適な撮影場所を探しました。参加者7名。
カメラの設定をし持ち寄った夕食を食べて花火を待ちました。

最初の一枚を写しましたがピントがあまい。
設定しなおしです。それとフレミングが上手くいきません。ズームを使いこれもやり直し。
毎年同じことをしているようです。
あとはレリーズを使いシャッターを押すだけ。
露光時間は花火によりいろいろですね。最高で10秒ぐらい。やはり白飛びします。
保存時間は露光時間と同じぐらいかかります。
RAW撮影ではなくJPGで撮りました。

WS000036s.jpg

       480P8011959.jpg
       この上空に花火が上がります

       480P8011978s.jpg
       薄暮時に撮りました

       480P8011995.jpg

       480P8012010s.jpg

       480P8012023s.jpg

       480P8012025s.jpg

       480P8012058ss.jpg

       480P8012099s.jpg

       480P8012118s.jpg

       480P8012147.jpg  

       480P8012356s.jpg

       480P8012154s.jpg

       480P8012254s.jpg

       480P8012306.jpg

       480P8012321s.jpg

       480P8012375.jpg

       640P8012317s (2)

       640P8012254s (2)

       hanabi1.jpg
       hanabi6.jpg
       hanabi2.jpg
       hanabi3.jpg
       hanabi4.jpg
       hanabi5.jpg


戸田橋花火大会の動画です。再生時間 3:47  

⇒戸田橋花火大会 2015の続きを読む

りんむうフォトダイアリー



撮影会 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

玄米成分がドーパミンに作用することを確認  糖尿病予防に期待

2015.08.04(18:32) 1028

次のような記事がありました。
玄米成分がドーパミンに作用することを確認 琉球大医学部、糖尿病予防に期待
大学 2015年8月4日(火)配信琉球新報

 琉球大学大学院医学研究科の益崎裕章教授と特命講師の小塚智沙代さんは3日、玄米に含まれる成分「γ(ガンマ)オリザノール」が、膵臓(すいぞう)内でホルモンの一つドーパミンの作用を適度に調節し、インスリンを分泌させる仕組みを初めて解明したと発表した。益崎教授は「天然食品由来の成分が医薬的効果を発揮するメカニズムを分子医学的に解明した点で画期的だ」と強調した。糖尿病の予防や改善につながる薬品や食品などの開発に期待がかかる。

 研究は7月3日付で、薬理学分野で国際的に有名な英国薬理学会誌の電子版に掲載された。9月にも同学会誌で発表される。

 研究チームはマウスの実験で、動物性脂肪の取り過ぎで肥満になると血糖値が上がるのを、膵臓でドーパミンが過剰に働き、インスリン分泌が弱まるためだと確認した。一方で動物性脂肪とγオリザノールを合わせて与えると、ドーパミンの信号伝達系に直接的に作用し、インスリンの分泌を促すことが分かった。

 ドーパミンは体のさまざまな細胞や臓器で働き、健康維持になくてはならないホルモン。研究チームはこれまでにも、γオリザノールが動物性脂肪を好む食行動を改善するという結果も得ている。

 小塚さんは「天然食品由来の成分で実用化も早い。γオリザノールを含んだ医薬品や食品などの開発をすでに始めている」と話す。

       480P8012165合成
          戸田橋花火大会の合成写真

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

暑中お見舞い申し上げます

2015.08.04(13:27) 1027

暑い毎日が続いています。
暑さも今が峠かと思います。

     風鈴動く




   640782フレーム1暑中額

りんむうフォトダイアリー



ごあいさつ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2015年08月
  1. スタミナUP若返り術(08/29)
  2. 三郷花火大会 2015 (08/25)
  3. 越谷レイクタウン ウォーターファンタジア 2015(08/21)
  4. 修行にも似る家族関係 香山リカのココロの万華鏡(08/20)
  5. 隕石衝突でDNA誕生か 太古の地球、模擬実験(08/19)
  6. ウォーターファンタジア 2015(08/18)
  7. 戸田橋花火大会 2015(08/05)
  8. 玄米成分がドーパミンに作用することを確認  糖尿病予防に期待(08/04)
  9. 暑中お見舞い申し上げます(08/04)