FC2ブログ


タイトル画像

白飛び写真の調整方法 範囲選択をして調整する方法

2015.09.11(21:54) 1044

白飛び写真の調整方法で範囲選択をしてその部分だけに調整する方法です。
PhotoshopElements13を使っていますが、Elements9以降なら調整ができます。

640調整前後範囲選択
                    白飛びが調整されています

エレメンツを開く。「エキスパート」を使います。古いバージョンでは「編集」になっています。
調整する画像をウィンドウに表示させてください。
この時に白い花だけを白飛び調整したいときは、範囲選択をします。
範囲選択の方法を説明します。
左側のツールバーから自動選択ツールをクリック。

白飛び14

640白飛び11
↑ このように下のバーに表示されます。
自動選択ツールを選ぶ、追加を選び、隣接にチェックを入れる。
画面の白い花びらの部分をクリックしていきます。
そうすると自動的に離れた場所の花びらも選択され破線で囲まれていきます。

白飛び13
↑ もし、余計な部分まで選択されてしまったら、「削除」をクリックしてから、Altキーを押しながら、選択した部分をクリックするとその範囲を消すことができます。

編集メニューバーにある「画質調整」→「ライティング」→「シャドウ・ハイライト」を選択します。
すると、「シャドウ・ハイライト」のダイアログが開きます。
「プレビュー」にチェックを入れた状態で、「シャドウを明るく」を「0%」、「ハイライトを暗く」を「60%」にします。(量はご自分で調節してください)

白飛び12

これで、範囲選択をした部分にだけ白飛び調整をすることができました。
花だけでなく風景の山などにも応用することができます。

「プレビュー」のチェックを外すと調整前の写真を確認できますので、効果を確認して、それで良ければ「OK」をクリックします。
最後にメニューバーの「ファイル」→「別名で保存」を選択し、ファイル名を入力して「保存」ボタンを押してください。

前の記事
範囲選択をしないで白飛び調整をする方法
この場合は画像全体に白飛び調整されます。
白飛び写真の調整方法
スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



画像加工 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2015年09月11日
  1. 白飛び写真の調整方法 範囲選択をして調整する方法(09/11)