FC2ブログ


タイトル画像

菜の花ロードのハイキング

2016.03.28(22:30) 1130

今月のハイキングクラブは、三郷の江戸川土手「菜の花ロード」のハイキングです。
3/24(木)、9時30分 三郷駅集合。
あいにくの雨です。
小雨ですがやはり傘は必要な降り方です。
午後からは晴れの予報ですが。

諸注意を受けてウォーキング開始。

自転車組が二人います。
貸自転車は一日300円。ずいぶんお安い。
一人の方は10年ぶりに自転車を運転するとのこと。

       480R6299048s.jpg
       傘をさしてのウォーキング

       480R6299093s.jpg
       しばらく歩くと雨はあがりました

       480R6299096s.jpg

       480R6299097s.gif

640R6299103s.jpg

       480R6299065s.jpg
「つくし」 昼食を摂ったゴルフ場のクラブハウスわきに群生していました

640R6299105s.jpg
埼玉県と千葉県の境にある江戸川にかかる玉葉橋からの景観。
枯れた背の高い植物が風の影響で波打っているように見えました。

640R6299112s.jpg
     江戸川が見えてきました  玉葉橋の上から

       480R6299114s.jpg 

640R6299115s.jpg

640R6299119s.jpg

640R6299123s.gif
     「運河」駅近くに咲いていた花   コブシかな?  

「運河」駅近くの公園でコーヒータイム。
歩数は、26,000歩、こんなに歩けるとは思わなかった。
後、20%ぐらいの体力は残っている。
帰りは運河→柏→新松戸→最寄駅。
心地よい疲れあり。
スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

赤花ミツマタが咲きそろいました

2016.03.27(13:23) 1129

赤花ミツマタは花の咲く期間が長いですね。
やっと咲きそろいました。
ご近所に1本だけあります。香りがすばらしい!

「季節の花300」によると、
樹皮には強い繊維があり、和紙の原料になる。
しわになりにくく高級で、また虫害にもなりにくいので、
1万円札などの紙幣や証紙など重要な書類に使われる。

1876年(明治9年)に、政府印刷局で三叉を原料として紙幣を作ってから、
三叉の利用度は非常に高くなった。
紙幣以外でも、証書・地図用紙・コピー紙など各種の紙とその原料として幅広く使われている。

赤花三叉(あかばなみつまた)」は、
戦後、愛媛県の栽培地で発見され、今では黄色花とともによく栽培されている。

640DSC_1521.gif

640DSC_1515.gif

640DSC_1492.gif

640DSC_1483.gif

640DSC_1514.gif

640DSC_1527.gif

640P3150947.gif

ミツマタ33




りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

三郷江戸川土手の菜の花

2016.03.27(11:16) 1128

三郷の江戸川土手に菜の花がたくさん咲いています。
3/20(日)、様子を見に行ってきました。
からし菜の花ですが、
2011/3/11、原発事故があり放射能濃度が高くなっているとのことで、誰も食用にはしなくなったとのこと。
そのため花が多く咲いているとのことでした。
ご近所の年配の女性は、
「前は花が咲く前に漬物にして食べていた。たくさん漬けるので一年間は食べられました」と。
思わぬ影響があるのですね。

サイクリングロードになっていて、自転車が多かったです。
日曜日のせいもあるのでしょう。

640DSC_1224s.jpg

640DSC_1278s.jpg

640DSC_1214s.jpg

640DSC_1204s.jpg

640DSC_1285 (2)

640DSC_1292s.jpg

640DSC_1340s.jpg

640DSC_1355s.jpg

640DSC_1318s.jpg

640DSC_1315s.jpg

土手3

土手1





りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

寒緋桜が咲いています

2016.03.26(14:16) 1127

寒緋桜が真っ盛りです。
濃いピンクで目を引きます。鮮やかですね。
沖縄で「さくら」といえばこの寒緋桜だそうです。
「染井吉野」は気象条件が合わず植えられていないそうです。
さくらとはいうものの「バラ科」の植物です。

640DSC_0759.jpg

640DSC_0829s.jpg

640DSC_0835s.jpg

640DSC_0820s.jpg

640DSC_0823s.jpg

640DSC_1022.jpg

640DSC_1038s.jpg

640DSC_1032.jpg

640DSC_1036ss.jpg

640DSC_0883 (2)

11寒緋桜
2寒緋桜




りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

人工知能がヒトラー礼賛 マイクロソフト実験中止 差別発言、判断できず

2016.03.25(22:13) 1126

次のような記事がありました。

人工知能がヒトラー礼賛 マイクロソフト実験中止 差別発言、判断できず
その他 2016年3月25日 (金)配信共同通信社
 【ニューヨーク共同】米IT大手マイクロソフトは24日、インターネット上で一般人らと会話をしながら発達する人工知能(AI)の実験を中止したと明らかにした。不適切な受け答えを教え込まれたため「ヒトラーは間違っていない」といった発言をするようになったという。

 IT大手は端末の音声検索機能などを向上させるため、利用者とのやりとりから学ぶAIの開発を競い合っている。ただ、不当な思想や差別発言を倫理的に判別するには至っていないようだ。

 マイクロソフトが開発したAIは「Tay(テイ)」と名付けられ、短文投稿サイトのツイッターに23日、テイのアカウントで登場した。一般の人がネット上に書き込んだことに対し、テイが自動的に返事をする仕組みだった。

 米メディアによると、当初は「世界よ、こんにちは」などとつぶやいていたが、一般人らからヒトラーの擁護など、差別的な発言を繰り返し受けているうちに、自らも差別発言を述べるようになった。24日に中止された。

 マイクロソフトの広報担当者はAIを修正すると説明した。修正を終え次第、実験を再開するとみられる。

 AIをめぐっては、米グーグル傘下のベンチャーの囲碁ソフトが世界トップクラスの韓国人プロ棋士に勝利した。AIの小説がSF作家、星新一(ほし・しんいち)さんの名前を冠した賞の1次審査を通過するなど急速に開発が進んでいる。

640DSC_1550s.jpg
       クリスマスローズ

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

「かさじぞう」になろう 香山リカのココロの万華鏡

2016.03.22(22:18) 1125

次のような記事がありました。

「かさじぞう」になろう 香山リカのココロの万華鏡
その他 2016年3月22日 (火)配信毎日新聞社
香山リカのココロの万華鏡:「かさじぞう」になろう /東京

 「どんな性格の人が心の病になりやすいですか」という質問をよく受ける。正しく答えるならば「どんな人でもなります」だろう。気が強い人、意地悪な人でも、うつ病などになるときはなる。

 ただ、診察室にいると「やさしい人やおとなしい人が多いな」という気はする。つらくて病院に来ているのに「先生、顔色がよくないけれど疲れてませんか?」と気づかってくれる人も少なくない。やさしい人はそうやって、「自分よりまわりの誰か」のために心を砕き、無理をしてでも何かをしてあげて、そしてエネルギーを使い果たしてしまうのかもしれない。

 「では、やさしいというのは短所なのだろうか。結局、自分のことしか考えない人のほうが得をするのだろうか」とときどき悩んでしまう。たしかに、何があっても「悪いのは私じゃない」と開き直り、自分を棚に上げてまわりの人を責めてばかりいれば、自分を責めたり気疲れをしたりすることはなさそう。

 とはいえ、そうやってみんなが「自分さえよければよい」とばかりに自分勝手に振る舞う社会に住みたいかと言われれば、誰もが「それはいやだ」と言うだろう。「お先にどうぞ」と道をゆずり合い、疲れていてもときには「私は平気」とにっこり笑って心配をかけないようにする。「いまこの人は元気かな」と目の前にいる人の様子をさぐってみる。そんなちょっとした気づかいや遠慮、やせがまんがあってこそ、世の中はなんとかうまく穏やかさを保っているのではないだろうか。

 では、どうすればそんなやさしい人が傷ついたり、遠慮深い人が疲れて倒れたりするのを防ぐことができるのか。私はやはり、その人たちの思いやりに誰かが気づき、「ありがとう」「無理しすぎないでね」と声をかけてあげることではないかと思うのだ。ところがいまは、誰もが自分のことで精いっぱい、やさしすぎる人がいたとしても見て見ぬふりをして踏み台にする人さえ少なくない。

 むかし話なら、「かさじぞう」のようにやさしい人はいつか報われる。現代の世の中に「あなたのやさしさを見ていましたよ」と言って、贈りものなどをしてくれる誰かはいるだろうか。せめて診察室の「かさじぞう」になりたい、と思っているが、来る人たちはすでに疲れすぎてうつ病などになっているのが残念だ。「あなたのやさしさ、知っていますよ」と誰かに声をかけてあげる「かさじぞう」に、あなたもなってほしい。(精神科医)

640DSC_0054ss - コピー
       早咲きの桜

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

梅の花

2016.03.21(11:21) 1124

梅の花は毎年時期になると必ず咲きます。
今年の近所の梅の木は、開花前に強い選定をしたためか花の数が少ない。
梅が咲くと「やっと春になるんだな~」と実感できます。
しかし、梅の花の時期はまだまだ寒さが続きます。

       480DSC_0813s.jpg

       480DSC_0737.jpg

       480DSC_0980s.jpg


640DSC_0713.jpg

640DSC_0704.jpg


640DSC_0869s.jpg

640DSC_0852s.jpg

640DSC_0846s.jpg

640DSC_0722.jpg

640DSC_0872s.jpg

640DSC_1029.jpg

640P2070444s.jpg

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ウィンドウズ10にアップグレードしたが不調 PC購入する

2016.03.17(11:17) 1123

ウィンドウズ10にアップグレードしました。 3/12(土) 
十分な情報を集めたつもりでしたが、??が多いです。 
まず、使おうと思ってウィンショットを開こうとしましたが、見つかりません。再度インストールする。 
WIN7からいきなりWIN10に移行したので手技に戸惑いました。
 まず、アイコンの意味がよくわかりません。 使い慣れていたソフトの場所も変わっています。
 グーグルをトップ画面に出したかったのですが、それが難しい。
 3/19 回復ドライブを作成。USBフラッシュメモリー16GBを使う。 約 70分かかりました。 
今日一日だけで2回、PCが突然動かなくなりました。
 いままでそのようなことはめったになかったのですが。 何か関係があるのかもしれません。
 「フォト」も便利に使えますが単純すぎます。
 まだまだ、わからないことだらけです。これから少しずつ慣れていきましょう。
 今のところその他のソフトは正常に機能しています。
 
3/20(日)、PCが突然フリーズ。手順通りにやってみましたが上手くいかず。 仕方がないのでPCの裏蓋を開けエアダスターでほこりを飛ばす。 あまり汚れてはいませんでした。 これで起動してみたらOKです。 しばらくは正常に動いていました。 
ところが音楽を聴こうとしたら音が出ません。 そういえばスピーカーを2個とも落としました。その影響かもしれません。 調べようと思いましたがまた異常があると困りますので、後回しにすることにしました。 疲れてもいますし。 
3/22(火)、どうしてもYouTube を見たくなり音が出ないとどうしようもありません。 再度、PCの電源を点検したら一か所の電源プラグが緩んでいました。 それを再度差し込んでOKです。
 簡単なことだったわけです。

WIN10のことを いろいろ調べてみました。 コントロールパネルからPCの状態を確認。 セキュリティーの項目でサインアウトになっていました。 3/26、マイクロソフトにサインインし、これで正常に動いています。今のところです。 どうなるかは全く不明。
 
640P3120918 (2) 

4/5 WIN7に戻せない。いろいろ試しましたがダメでした。 調べてみると「初期化」をすると良いと書いてあります。 実行するも8%のところでPCがシャットダウンしてしまいます。 その後の調子は超悪い。

 買うことに決めました。WIN7は6年3か月使っていました。 
4/10  DELLに注文し 4/12 夕方届く。ところが電源を入れても動かない。 DELLに電話をし状態を話したら不良品と判明。このようなこともあるのですね。
 梱包し直す。これが大変でした。トホホ…。 
再度PCが 4/15 届く。 不良品と入れ替えです。 
4/15 17時頃から使えるようになった。 

 WIN10にアップグレードしてから約一か月間、PCの不具合に付き合いました。
PCに付き合うのもイライラする事が多く疲れがたまります。
家電並に電源プラグを差し込んで簡単な操作で使えるようになれば良いのにね……。

  640P4151387.jpg480P4151389.jpg 640P4151395.jpg 640P4161398.jpg 640P4161401.jpg

りんむうフォトダイアリー



パソコン 周辺機器 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

患者塾 塾長のつぶやき 「異常なし」の怖さ

2016.03.16(22:44) 1121

次のような記事がありました。

患者塾 塾長のつぶやき 「異常なし」の怖さ
その他 2016年3月16日 (水)配信毎日新聞社
患者塾:医療の疑問にやさしく答える 塾長のつぶやき 「異常なし」の怖さ /福岡

 今年の1月、還暦過ぎの知人が脳梗塞(こうそく)で倒れました。健診は毎年ちゃんと受けていて、異常を指摘されたことは一度もありません。結果を見せてもらったのですが、血圧も正常範囲ですし、血糖値も正常、コレステロールも問題ありませんでした。心電図も正常、胸部のレントゲン写真や胃カメラも全く大丈夫でした。

 脳梗塞の症状は、うまくしゃべれなくなり、体がちゃんと動かなくなったというものです。庭の草むしりをしていて妻に「お昼ご飯にしませんか」と声をかけられたものの、うまく返事ができなくなり気づくと体も反応しなくなっていたというのです。救急車を呼び、病院で血液をさらさらにする点滴をして、大事に至ることはありませんでした。

 「こんなに健康に気をつけている人でも倒れることがあるんですね」と家族から言われ、いろいろと尋ねてみると、原因がはっきりと分かりました。ヒートショックです。休日だったので、寝起きにビールを1杯ひっかけた後で朝風呂にゆっくりと入り、上がってから薄着のまま、極寒の庭で気持ちよさそうに作業を始めたというのです。寒い所から急に暖かい所に入ったり、その逆のことをしたりすると血管がびっくりして脳出血や脳梗塞、心筋梗塞を起こすことがあります。これをヒートショックと呼んでいます。

 ヒートッショックは、高齢の人で元々糖尿病や高血圧、動脈硬化があったり不整脈があったりする人に多いといわれています。しかし健康な人でも起こることがあります。普段からちゃんと車の整備をし、毎日ボンネットを開けてチェックをしている人でも、高速道路を猛スピードで飛ばせば事故を起こす可能性があります。それと同じ理屈です。知人の場合も、アルコールで血管が開いたところで風呂に入り、もっと血管が開いた状態で寒い場所に出て、血管がその変化にうまくついていけず脳梗塞を起こしてしまったのでしょう。

 知人はその後、さらに健康に気を遣うようになりました。先日、「本当に異常ないかもう一度調べてほしい」と私のクリニックにやって来ました。ひと通りの検査をした後、食事をしてもらい、もう一度血糖値を調べて見ると、300近くありました。空腹時の血糖値や1~2カ月の血糖値の平均的な目安である「ヘモグロビンA1c」は正常だったにもかかわらず、食後間もなくの血糖値が異常に高い値だったのです。「隠れ糖尿病」です。食後に血糖値が高くなるとブドウ糖の分子が血管の内膜に傷をつけ、傷が治る時点でかさぶたのように盛り上がるため動脈硬化が進みます。

 血圧も、クリニックで昼間測定すると正常だったのですが、家庭血圧は忙しくて測っていなかったということでした。そこで、朝起きてトイレを済ませた後と夕方くつろいだ時の2回測定してメールで結果を送ってほしいと頼みました。結果は、朝の血圧が平均して上が200で下が100くらいでした。「隠れ高血圧」です。

 知人は、健診では何の問題もない「異常なし」そのものだったものの、糖尿病と高血圧症が隠れていることに気づかぬまま、休日に無茶なふるまいをしてヒートショックを起こしてしまったのでした。異常があるにもかかわらず、それに気づかず正常と思い込むほど怖いことはありません。

 高血圧症や糖尿病などのような生活習慣病だけでなく、がんでも、隠れてしまっていて表面に出ていないことがあります。乳がんはその典型的なものの一つでしょう。多くの人は、がんがあれば腫瘤(しゅりゅう)を触れたり、見えたりすると勘違いしているようですが、腫瘤を触れない乳がんもあります。非浸潤性乳がんといわれるもので、乳管の中にがんが潜んでいるために、丁寧に手で触診しても見つからないのです。それを見つけてくれるのがマンモグラフィーです。乳がんがあると微小石灰化といわれる細かく小さな粒を画像で確認することができます。また、触診やマンモグラフィーで見つからない乳がんがエコー検査で見つかることもあります。

 このように、簡単な検査では見つからないけれど一歩踏み込んだ検査をすれば異常が見つかることがあります。車のことを思い浮かべるといいでしょう。ちゃんと走るからといって、あるいはざっと見て異常がなくても異音がしなくても、車の底にもぐってチェックをしたらトラブルが見つかる可能性もあります。また、異常がない車でも乱暴な乗り方をすれば事故やトラブルを起こす可能性があります。

 人生の時間は限られています。その時間はできるだけ楽しい、快適なものであってほしいものです。ちゃんとした悔いのないチェックをして、無理なく過ごしたいものですね。(患者塾塾長・小野村健太郎)  〔福岡都市圏版〕

640DSC_0823s.jpg
       寒緋桜

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

肺炎球菌予防接種

2016.03.16(15:41) 1120

肺炎球菌の予防接種を受けてきました。
今年が補助金対象年齢です。自己負担金は3000円なり。
対象年齢でまだ受けていない方は、3/31までです。お急ぎください。

詳しくは厚生労働省のHPをご覧ください。
厚生労働省


WS000002.jpg

WS000003.jpg
WS000004.jpg
WS000007.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

震災5年、今こそ「絆」を 香山リカのココロの万華鏡

2016.03.15(22:57) 1118

次のような記事がありました。

その他 2016年3月15日 (火)配信毎日新聞社
香山リカのココロの万華鏡:震災5年、今こそ「絆」を /東京

 東日本大震災と福島第1原発事故から5年がたった。最近、福島県に足を運び、住民のためにがんばり続ける民生委員や自治体職員と話す機会があった。

 原発から20キロ圏内のある町は、役場ごといわき市などに移転していた。昨年、避難指示は解除されたが、実際に帰還したのは町民の1割弱。病院や商業施設なども整っておらず、除染も終了していない町に帰るのをためらい、避難生活を続けている人が多いそうだ。役場もいまだにいわき市やほかの市に機能の一部を分散させるなどバラバラの状態だ。職員に「たいへんなことはないですか」と質問すると、重い口を開いてくれた。

 「そうですね。ときどき『もう避難指示は解除されたんだろう? いつまでいる気だ』という電話がかかってくるんですよ。どこの方かはわからないのですが、私たちが避難先に甘えているように見えるんでしょうね」

 その職員は「きっとその方も自分の生活で手いっぱいだから、つい私たちに非難の矛先が向かうのでしょう」と理解を示そうとしていたが、そんな電話を受けるのはさぞしんどいことだろう。その人は続けた。「仮設住宅の供与期限は来年3月いっぱいです。避難を続ける町民に『この生活に区切りをつけなければなりません。町外に生活基盤をかまえるか帰還するか、自分で考えてください』と、いま一人一人に伝えています」。それもつらい役割に違いない。そんな実態を知らずにいる自分を恥ずかしく感じると同時に、知っても何もできないのがもどかしくなる。

 あの大災害のあと、「絆」という言葉があまりに多く使われ、私も「『絆』を強調しすぎると、被災者にも支援者にもかえって負担やストレスになる」と言っていた時期があった。しかしその後、その「絆」は急速に弱まり、「自分たちの地域のことは自分たちで考えて何とかして」という「自己責任」を被災地に押しつけるムードのほうが高まっているように思う。

 今こそ「絆」を。そう言ったら「何を今さら」と笑われるだろうか。いや、笑われてもいい。「もうけっこう復興してるんでしょ」「福島の避難者も帰ろうと思ったら帰れるんでしょ」と見ないふりはやめて、もう一度、被災地の現状、避難者の苦悩に目を向けよう。そして、「ずっと支援する」と誓ったあの日のことを思い出そう。今こそ「絆」を、と自分にも言い聞かせながら、まわりの人たちにも呼びかけたいと思う。(精神科医)

640P3150972.jpg
       ミツマタ

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

府中郷土の森博物館撮影会

2016.03.09(16:12) 1116

府中郷土の森博物館に合同撮影会で行きました。 3/1(火)
お天気は晴れ、風が強いとの予報でしたがそんなに強くはなかった。
梅などの小さな花の撮影には風が大敵です。

ちょうど梅まつり期間中でした。
カメラマンも多かったのですが中高年の女性が多数でした。
武蔵野線終点の府中本町駅下車。徒歩20分ぐらいです。
駅には東京競馬場出口の大きな改札口がありました。
競馬場に行ったことはないのですが。

広い敷地に復元した建物が点在し、茶室などもありました。
うどん屋さん、ラーメン処もあり一日楽しめそうです。

640DSC_0293.jpg

640DSC_0465s.jpg

640DSC_0385.jpg

640DSC_0447.jpg

       480DSC_0459.jpg
       

       480DSC_0400.jpg

640DSC_0368.jpg

府中1

府中6

府中4

640DSC_0319ss.jpg
       水の泡

府中3

       480DSC_0359sss5分の1秒
       シャッタースピード 1/5秒

       480DSC_0393ss100分の1秒

府中5
 △ 地の底に降りていくような構造で古い井戸がありました

       480DSC_0539.jpg
       猫柳 (ネコヤナギ)

府中2

640DSC_0501s.jpg

640DSC_0523.jpg

640DSC_0419sss.jpg
       ユキワリソウ

府中7

府中9

帰りに総勢13人でサントリー府中工場見学をし美味しいビールを試飲。

カメラはNIKON D7200 を使いました。
使い慣れていないので操作がわからずマゴマゴすることが多かった。

りんむうフォトダイアリー



2016年03月
  1. 菜の花ロードのハイキング(03/28)
  2. 赤花ミツマタが咲きそろいました(03/27)
  3. 三郷江戸川土手の菜の花(03/27)
  4. 寒緋桜が咲いています(03/26)
  5. 人工知能がヒトラー礼賛 マイクロソフト実験中止 差別発言、判断できず(03/25)
  6. 「かさじぞう」になろう 香山リカのココロの万華鏡(03/22)
  7. 梅の花(03/21)
  8. ウィンドウズ10にアップグレードしたが不調 PC購入する(03/17)
  9. 患者塾 塾長のつぶやき 「異常なし」の怖さ(03/16)
  10. 肺炎球菌予防接種(03/16)
  11. 震災5年、今こそ「絆」を 香山リカのココロの万華鏡(03/15)
  12. 府中郷土の森博物館撮影会(03/09)