FC2ブログ


タイトル画像

新宿御苑 新緑 朴の木の花 落羽松

2016.04.28(22:30) 1140

新宿御苑に行きました。4/26(火)
晴れていて気持ち良く撮影ができました。

640640DSC_3635.jpg 
     △ 落羽松(ラクウショウ)
季節の花300によると、
・針葉樹の高木。アメリカ原産。 ・沼地や湿地の近くで育つことが多い。 ・葉っぱは線形。秋に落葉。葉は互生。(互い違いに出てくる)。  メタセコイヤは対生。(左右そろって出てくる)。 ・秋に丸くて大きい実ができる。 ・根が「気根(きこん)」として地面からニョキニョキ生えてる風景はとっても不思議♪ ・別名  「沼杉(ぬますぎ)」 沼地に生えることが多いことから。
新宿御苑の母と子の森に行く途中にあります。
気根がニョキニョキ出ています。

640640DSC_3672.jpg 640640DSC_3689.jpg
     △ 八重桜が頑張って咲いていました

640640DSC_3664.jpg 
480640DSC_3660s.jpgふじ
     △ フジの花が真っ盛り

480480DSC_3830サルオガセモドキ 
 △ サルオガセモドキ

広島市植物公園によると、
パイナップルの仲間、アナナス科の植物です。
 学名は  (チランジア・ウスネオイデス)、別名、スパニッシュ・モスとも呼ばれます。
 サルオガセモドキというのは大変かわった名前ですが、これは、サルオガセという地衣類に大変よく似ていることから、「サルオガセによく似ているけど違うもの」という意味で、サルオガセモドキと名付けられました。

だいぶ前にハイキングに行った時、山の中で見たことがあります。
温室の中にありました。

480480DSC_3803.jpg 640640DSC_3811s.jpgスパし 睡蓮
     △ 温室の中の睡蓮


640640DSC_3698.jpg朴の木
     △ 朴の木の花  

640640DSC_3825.jpg 
     △ ミッキーマウスの木

640640DSC_3639.jpgタワー 若葉
     △ 新緑が輝いていました

480480DSC_3711.jpg

480480DSC_3708.jpg 
     △ PLフィルター使用

スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

新宿御苑 ハンカチノキの花とユリノキの花

2016.04.28(15:48) 1139

新宿御苑に行ってきました。4/26(火)
初夏らしい穏やかなお天気でした。
風もまあまあ穏やかでした。
最高気温は、25.1℃ 汗ばむ陽気でした。

季節の花300によると、
・4月下旬から5月上旬頃にかけて咲く。 ・たいへん珍しい木。たまにお目にかかる程度。 ・花をつつむようにしている、白いハンカチのような葉状部分が目立つ。  都内では小石川植物園のものが有名。 ・花をつけるまでには10~15年ぐらいかかるらしい。  だから、花をつけたハンカチの木は、なかなかないそうだ(よけいに珍しい♪)。

480DSC_3509g.jpg 
480DSC_3530.jpg
480DSC_3541.jpg
     △ ゆうれいの木ともいいます


480DSC_3598.jpg


640DSC_3507.jpg


640DSC_3522.jpg 

640DSC_3586.jpg

640DSC_3742.jpg
     △ ユリノキの花

季節の花300によると、
・木蓮(もくれん)科。 ・背丈は15m以上になる。 ・初夏5月頃、おわんのような大きな黄色の花が咲く。  花は高い枝の上の、茂った葉の間に咲くので、気づきにくい。 ・花からは多量の蜜(みつ)がとれる。 ・北アメリカ原産。  昔インディアンはこの木を切り倒してカヌーを作ったらしく、  そのため今では大きな百合の木はなくなってしまった、ともいわれている。 ・1890年(明治23年)、  のちの大正天皇が皇太子の頃に  小石川植物園を訪ね、そこにある日本最古のユリノキ種の木を見た際に、  その木を「ユリノキ」と命名したとされる。
・別名 「半纏木(はんてんぼく)」 葉が半纏(はんてん)のような形なので。 「チューリップの木」花の形から。 「奴凧(やっこだこ)の木」葉の形から。 「軍配(ぐんばい)の木」葉の形から。

640DSC_3748.jpg640DSC_3764.jpg
640DSC_3771.jpg 640DSC_3791.jpg640DSC_3836.jpg640DSC_3869.jpg640DSC_3885.jpg
640DSC_3905.jpg yuri1.jpg 
花の中に蜜があるので、カラスの甘味処となっていました。
集団で上の方の花を狙っていました。
樹の下には大量の花が落下しています。
時にはこんな争いも。

640DSC_3745.jpg 

 

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

花水木が咲きました 2016

2016.04.28(14:09) 1138

花水木が咲いています。4/25
丈夫な花です。
季節の花300によると、
・開花時期は、 4/10 ~ 5/10頃。 ・北アメリカ原産。 ・水木の仲間で、  花が目立つのでこの名前に。 ・秋につける赤い実と、紅葉も見事。
街路樹として多く植えられています。
白い花が多くピンクの花に出会うと嬉しくなります。

480DSC_3369ss.jpg 640DSC_3362a.jpg640DSC_2689.jpg
     △ 雨の後の水滴

480DSC_3402 (2)
     △ シックな感じ

640DSC_2672s.jpg
640DSC_3426 (2) 640DSC_3377g.jpg640DSC_3358s.jpg640DSC_2790.jpg640DSC_2785.jpg
640DSC_3428 (2) 640DSC_3444 (2)640DSC_3447 (2)花水木1 花水木2
花水木4 花水木3
  

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

花水木が咲き始めました ソフト加工

2016.04.28(13:22) 1137

花水木が咲き始めました。
開ききる前のクルリンと丸まっている姿がユニークです。

Photoshop Elementsでソフト加工をしました。
比較画像です。ソフト加工とは言うものの、ただのボケた写真のようにも見えます。
なので、比較してみました。

sofuto13.jpg sofuto12.jpg sofuto11.jpg 


りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ハッブル宇宙望遠鏡  準惑星「マケマケ」の月を発見

2016.04.27(14:37) 1136

次のような記事がありました。

米航空宇宙局(NASA)は26日、ハッブル宇宙望遠鏡による観測で、太陽系外縁部にある準惑星「マケマケ」の周りを回る衛星を初めて発見したと発表した。当面「MK2」という名前で呼ぶという。

     マケマケはカリフォルニア工科大のチームが2005年に冥王星の外側の軌道で発見。南太平洋のイースター島の創造神にちなんで命名した。直径は地球の約9分の1の1400キロ、衛星MK2の直径は160キロ程度とみられる。マケマケから約2万1000キロ離れたところを回っている。

     これまでもマケマケの表面に時々暗い影が観測されており、それがMK2だったようだ。(共同)

    WS000021.jpg 

    りんむうフォトダイアリー



    宇宙 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
    タイトル画像

    昭和記念公園 撮影会 2016

    2016.04.25(23:41) 1134

    昭和記念公園に撮影会で行ってきました。4/19(火)
    参加者は4人、少人数でこじんまりとしています。
    偶然、いきがい大学23期の方々と一緒でした。彼らは10人以上でした。
    前々日に大風が吹き傷んでいる花もありましたが、ちょうど良いタイミングで撮影ができました。
    今の時期は天候が不順ですが、爽やかな日もありラッキーでした。

    フィルムカメラ使用の年配男性が、にわか講師をしてくださいました。
    接写ばかりではなく遠景も撮るようにしましょう。そうしないとどこで撮った写真かわからないとのこと。なるほどです。
    2㍍位ある三脚を使っていて踏み台も持参していました。
    すごいです。脱帽。

    歩数は、12,000歩。少しの疲れあり。
    640DSC_3099.jpg
    640DSC_3075.jpg
    △ この花もチューリップ です

    480DSC_2839.jpg

    640DSC_3040s.jpg
    △ この写真はにわか講師の方に教えていただいた構図です

    640P4101316.jpg 640DSC_3111.jpg640DSC_3209.jpg640DSC_3217.jpg
    昭和記念公園2 昭和記念公園7 昭和記念公園6昭和記念公園5
    22昭和記念公園 昭和記念公園23昭和記念公園24 

    480P4101324g.jpg
    640P4101344g.jpg
    △ 桜の時期にも行きました。桜吹雪が素晴らしかった 4/10(日)

    りんむうフォトダイアリー



    春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
    タイトル画像

    芦ヶ久保山の花道 合同撮影会

    2016.04.24(22:41) 1133

    芦ヶ久保山の花道 へ合同撮影会で行きました。4/6(水)
    目的は「かたくりの花」です。
    薄むらさきで下向きに咲く花。
    季節の花300によると、
    ・百合(ゆり)科。 ・開花時期は、 3/20 ~ 4/10頃。
    ・山地に生える(場所によっては群生する)。
    ・ピンク色の花が下向きに咲く。花は陽のあたるときのみ開く。 くもった寒い日や雨の日は
     開花しにくいが曇ってても温度が高めだと開花する。 なかなかデリケートな花です。
    ・種子が地中に入ってから 平均8年目でようやく2枚の葉を出して開花。
    ・樹冠が緑の葉に覆われる前の(3、4月の)わずかな日光を利用して花を咲かせ、
     花のあと、5月頃に葉も枯れたあとはずっと次の年の3月頃まで、球根のまま休眠する(地面からは消える)。
     (1年のうちの10ヶ月の間は 地中で過ごす)。
     このように、早春、他の花に先がけて花を咲かせ、 逆にまわりの木々や草が すっかり緑になる季節になると
     地上から全く姿を消してしまう植物のことを、
     ヨーロッパでは「スプリング・エフェメラル ”春のはかない命” 「エフェメラルプラント ”短命植物”」と呼んでいる
     (エフェメラとは 「かげろう」のこと)。

    「山の花道」とはいうものの登りがきつかったです。
    スニーカーを履いて行きましたので滑りやすくフラつきました。
    かたくりの咲いている場所は群生ではなく、所々に咲いていました。
    ちょうど良い時期でお天気もよくラッキーでした。
    ツアー客もいて思ったよりは混んでいました。

    歩数は、16,000歩。帰宅は19時過ぎでした。疲れた~。

           480DSC_2359.jpg

    640DSC_2104.jpg

    640DSC_2225のコピー

    640DSC_2115s.jpg

    640DSC_2171.jpg

    640DSC_2184.jpg
           △ トカゲ 動きがゆっくりでした

    640DSC_2198.jpg

           480DSC_2170.jpg
           △ 水芭蕉がもう終わりかけていました

    640DSC_2472.jpg

    640DSC_2503.jpg

    かたくり4

    かたくり1

    かたくり2

    かたくり3

    640DSC_2568.jpg

    640DSC_2546.jpg

    640DSC_2605のコピー

    りんむうフォトダイアリー



    タイトル画像

    さくらの季節です

    2016.04.09(22:30) 1132

    今年も桜の季節が到来しました。
    毎年この季節にを基準に「昨年は何をしていたのかな~」などと考えています。
    年度初めでもあり前年のことなどを思い出すには良い時期なのかもしれません。

    日本の一番いい季節ですね。
    ただ、寒暖の差が大きく体調を崩しやすい時期でもあります。
    あまり無理をせずに過ごしたいと思います。

           480DSC_1866 (2)ソフト2

           480DSC_1992 (2)ソフト
           上の2枚はソフト加工をしています

           480P4041134.jpg

           480R6299248.jpg

    640DSC_1751s.jpg

    640DSC_1971 (2)ソフト

    640DSC_1911s.jpg

    640DSC_1920.jpg

    640DSC_1938 (2)ソフト

    640DSC_1946.jpg

    640P4041181.jpg

    640P4031075.jpg
         雨上がりで花びらに水滴がついています

    640DSC_1995 (2)

    640P4041141.jpg

    640P4041144.jpg

    640P4041191.jpg

    640R6299232.jpg
         40年以上の桜の木

    sakura2.jpg

    sakura5.jpg

    sakura7.jpg

    sakura12.jpg

    sakura13.jpg

    sakura4.jpg

    sakura3.jpg

    640R6299206.jpg

    りんむうフォトダイアリー



    春の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
    タイトル画像

    蕨連協第一回ウォーキング大会 2016

    2016.04.03(15:24) 1131

    平成28年度第一回のウォーキング大会です。 4/1(金)
    昨年は所用があり参加出来なかったので楽しみにしていました。
    桜が八分咲きぐらいでした。

    いきがい大学の各期が集まり集団でのウォーキングです。
    総勢181人。そのうち18期からは18人の参加。

    武蔵野線東浦和駅下車、歩いて5分の見沼通船堀公園に集合。
    9時20分に集合し、諸注意や準備体操をしてから出発。行程は7km。

    暑くもなく寒くもない絶好のウォーキング日和。
    何回が来ていますのであまり感動もなかったのですが、桜がとてもきれいでした。
    満開少し前で見ごたえがありますね。

    解散後は和風ファミレスで昼食。
    総勢16人でしたが、これが楽しかった。
    気のおけない方々とたわいのない会話が面白いですね。
    みなさん70歳近い年齢です。認知障害も多少はあり会話が時々かみ合いません。
    そのようなことも全部さらけ出せるのが良いですね。

    その後、南浦和東口まで桜ロードをウォーキング。
    菜の花やムラサキハナナなどがたくさん咲いていました。
    曇り空だったのが少し残念です。
    歩数は 24,000歩、多少の疲れあり。
    この歩数を難なく歩くことができ幸せです。2年前は膝が痛く無理でした。

    640R6299398.jpg

    640R6299420.jpg

    640R6299355.jpg

    640R6299463.jpg
          
    640R6299315.jpg

    640R6299296.jpg
         ムラサキハナナ  別名 花大根 諸葛菜

           480R6299468.jpg

           480R6299288.jpg

    640R6299312.jpg
         玄関の猫の置物 ユーモラスな感じがします

    見沼2
    見沼1
    見沼3
           竹林が爽やかでした

    りんむうフォトダイアリー



    いきがい大学校友会 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
    2016年04月
    1. 新宿御苑 新緑 朴の木の花 落羽松(04/28)
    2. 新宿御苑 ハンカチノキの花とユリノキの花(04/28)
    3. 花水木が咲きました 2016(04/28)
    4. 花水木が咲き始めました ソフト加工(04/28)
    5. ハッブル宇宙望遠鏡  準惑星「マケマケ」の月を発見(04/27)
    6. 昭和記念公園 撮影会 2016(04/25)
    7. 芦ヶ久保山の花道 合同撮影会(04/24)
    8. さくらの季節です(04/09)
    9. 蕨連協第一回ウォーキング大会 2016(04/03)