FC2ブログ


タイトル画像

ハンカチの木の花

2017.04.30(22:44) 1315

 新宿御苑でハンカチの木の花が咲いています。4/26(水)
新宿門を入り右方向に行くと大木が3本あります。
今の時期の人気の花です。
ゆらゆらとしていて「幽霊の花」ともいわれています。
背景を八重桜にすると白い花が綺麗に見えます。

曇り空でした。歩数は19,000歩、少し疲れた。

640DSC_7807.jpg

640DSC_7788.jpg

     480DSC_7806ss.jpg

640DSC_7841 (2)

640DSC_7801s.jpg

640DSC_7828.jpg

640DSC_7839.jpg

640DSC_7843.jpg

640DSC_7853.jpg

640DSC_7882.jpg

640DSC_7862 (2)

640DSC_7893.jpg

640DSC_7896 (2)
△ ▽ 多重露光
640DSC_7898 (3)

hannkati1.jpg

hannkati2.jpg

640hannkati10.jpg
△ 左は加工なし、右は明るく加工しました
スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

青木ケ原樹海ハイキング

2017.04.29(17:55) 1314

 いきがい大学ハイキングクラブで青木ケ原樹海に行ってきました。4/27(木)
朝家を出る時は小雨。南浦和駅では雨はやんでいました。
まあまあのお天気に恵まれました。
総勢27名、貸し切りバスで出発です。
樹海についた時は少し寒い。やはり関東南部との気温はマイナス5℃ぐらいです。

松本清張の「波の塔」などの影響もあり、昼なお暗いというイメージがありましたが、
散策路も整備され案内板もあり明るいイメージでした。

しかし常緑樹帯にもかかわらず小鳥の鳴き声は全くなく、やまびこのエコーもなく静かです。
音は岩などに吸収されてしまうそうです。
水の流れもなく、苔はありますが触ってみるとカサカサした感じでした。
昆虫や小鳥は生きていけません。

集団で歩いている時は良いのですが、一人で歩くのは勇気がいりそうです。
音がない世界は不気味です。

     480IMG_6885 (2)
     △ 富岳風穴  天然の氷

樹海1

640IMG_6874.jpg

     480IMG_6910.jpg

樹海6

640IMG_6881.jpg

640IMG_6981s.jpg
△ いやしの里 根場(ねんば) 茅葺屋根、水車などがあります

640IMG_6994.jpg

640IMG_7015.jpg

640IMG_7081ぼかし

640IMG_7087.jpg

640IMG_7088.jpg

640IMG_7143.jpg
△ 桜が満開でした

640IMG_7186 (2)
△ 鯉のぼりの向かう先には富士山  頂上は見えず

640IMG_7214.jpg


樹海2
△ 侍のコスプレ    ▽ 鯉のぼりと桜


ふじ9

樹海4

樹海5

りんむうフォトダイアリー



タイトル画像

花水木のはな

2017.04.25(23:17) 1313

 花水木の花は今が旬です。
咲ききる前の「くるりん」と丸まっているところが、愛くるしいです。
ピンクは見ていませんがあるのかもしれません。

640DSC_7415 (2)
△ 風に揺れた一瞬

     480DSC_7546.jpg

640DSC_7398s.jpg

640DSC_7484.jpg

640DSC_7430.jpg

640DSC_7563.jpg

640DSC_7561.jpg

640DSC_7428.jpg

640DSC_7521.jpg

640DSC_7541.jpg

640DSC_7416 (2)

花水木5

640DSC_7399.jpg

花水木3

花水木1

640DSC_7387.jpg
△ 夕日に照らされて

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

多重露光 初挑戦

2017.04.24(22:36) 1312

多重露光に初挑戦しました。
場所は昭和記念公園です。
これでいいのかどうかは不明。
撮り方の基本は、
1枚目に玉ボケの入ったボカシ気味の写真を撮る。
2枚目に花を撮る。
まだまだ、練習が必要です。

640DSC_6878多重s
△ 同じ場所で2回撮りました

640DSC_6951s.jpg
△ 黄色の花に白を重ねたつもりです。その反対だったかも。

640DSC_6882.jpg
△ 花の数が少なかったので多くしました

640DSC_6945.jpg
△ 木を撮り、次に花を撮りました

640DSC_6944.jpg
△ 木を撮り、次に花を撮りました

640DSC_6858.jpg
△ 木を撮り、次に花を撮りました

640DSC_6860.jpg
△ 木を撮り、次に花を撮りました

640DSC_6880.jpg
△ 水面を撮ってから花を撮りました。

640DSC_6881.jpg
△ 水面を撮ってから花を撮りました。チューリップが水の中に侵出しています。

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

昭和記念公園のチューリップ

2017.04.22(18:19) 1311

いきがい大学18期写真クラブで、昭和記念公園の撮影会に行きました。4/20(木)
午前中は晴れ、午後から雲が多くなりました。
平日なのでまあまあの混雑ぶりでした。
それでも撮影時には人物が入り込みますね。
午前10時30分頃から16時30頃までいました。
疲れた~。

     1480DSC_6731s.jpg

2640DSC_6726s.jpg

3640DSC_6875.jpg

4640DSC_6882.jpg
 △ 多重撮影  初挑戦

5640DSC_6879.jpg

6640DSC_6885.jpg

6640DSC_6908.jpg

7640DSC_6921.jpg

8640DSC_6917.jpg

9640DSC_6916 (2)

10640DSC_6887.jpg

     11480DSC_6940.jpg

12640DSC_6854.jpg

14640DSC_6969.jpg

15640DSC_7179s.jpg

16640DSC_6744.jpg
 △ 名残りの枝垂れ桜

18640DSC_6923.jpg

syouwakinenn2.jpg

syouwakinenn3.jpg
 △ 日本庭園の「北の流れ」に小さな滝がありました
   上の画像1/13秒   下の画像1/10秒  手持ち撮影

昭和記念1

17640DSC_6834 (3)
 △ 流し撮り 初挑戦

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

多摩森林科学園のさくら

2017.04.17(18:22) 1310

 多摩森林科学園の桜を見に行きました。4/14(金)
JR高尾駅北口を出て真っすぐ進みます。
20号線を横断しそのまま上り坂を進み10分ぐらいで到着。

サクラ保存林は、各地の著名なサクラの遺伝子を保存するために昭和41年に設置が決まりました。
現在8ヘクタールの面積に江戸時代から伝わる栽培品種や国の天然記念物に指定されたサクラのクローンなど、全国各地からのサクラ約1400本程度が植えられています。同時に導入されていない品種の収集や、分類の見直し、保存方法、生理的反応などの研究も進めています。咲く時期は種類によっていろいろで、2月下旬から4月下旬にかけて順次見頃となります。 HPより

混雑もなくのんびり撮影してきました。
ベンチや椅子が多くあり休みながら散策できます。

     480DSC_6342.jpg

     480DSC_6378.jpg

     480DSC_6558.jpg

640DSC_6233フゲンゾウ

640DSC_6658タチツボスミレniksぼかしs
 △ タチツボスミレ

640DSC_6255s.jpg

640DSC_6339.jpg

640DSC_6346.jpg

640DSC_6363.jpg

640DSC_6382niks.jpg

640DSC_6375.jpg

640DSC_6383.jpg

640DSC_6392.jpg

640DSC_6413.jpg

640DSC_6442.jpg

640DSC_6484薄重ね大島
 △ 薄重ね大島

640DSC_6548.jpg

640DSC_6560s.jpg
 △ 盆栽風

640DSC_6641.jpg

640DSC_6600.jpg

640DSC_6657nik.jpg


tama1.jpg

tama3.jpg

tama6.jpg

tama5.jpg

tama7.jpg

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

多摩森林科学園 さくら YouTube

2017.04.17(15:36) 1309

多摩森林科学園 さくら のYouTube です。
撮影日 4/14(金)  再生時間 3:06



りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

下り坂ゆっくり「平穏死」 終章をがんばらない 「私たちの最期は」「ともに考える」医師・石飛幸三さん

2017.04.12(20:45) 1308

次のような記事がありました。

下り坂ゆっくり「平穏死」 終章をがんばらない 「私たちの最期は」「ともに考える」医師・石飛幸三さん
その他 2017年4月12日 (水)配信共同通信社
 50年近い血管外科医としての人生で、私は人体の優秀な「部品交換屋」であり「修理屋」だった。当時には珍しい血管移植術で多くの命を救ってきた。

 「治すのが医者」。そんな自負は2005年、特別養護老人ホーム(特養)の常勤医になって大きく揺らいだ。着任した特養は全くの別世界。人生の最期の坂をゆっくり下っていく人たちの心を支える仕事だと思った。

 外科医時代は「(痛みを抑える医療用の)麻薬は徹底的に使え。ためらうな」と部下に指示していた。特養の入居者はいずれ、みんな死んでいく。そのときは苦しいだろう。今度は自分が麻薬を使わなければならない立場になったと思った。

 でも老いて衰えた人生の最終章っていうのは、自然の麻酔がかかる。食べられなくなったら、眠る。一口でも多く食べさせようとか、「がんばれ」って無理にたたき起こすとか、そんなことはしなくていい。静かに逝けると気付かされた。そうした亡くなり方を「平穏死」と名付けた。特養に来て12年になるが、麻薬は一度も使っていない。

 「胃ろう」も同じ。おなかにチューブを埋め込み栄養を入れる処置で、回復が見込める人に一時的に付けるのは否定しない。だが私の着任前は、眠り続けて静かに逝けるはずの人に胃ろうで無理やり栄養を注入していた。結果的に残された時間をかえって苦しめてしまっていた。

 もちろん、胃ろうを付けるべきか家族はものすごく迷う。迷っていい。目の前に横たわっている肉親にいま何をしてあげるのがいいのか、親子やきょうだいで徹底的に話し合うことだ。どんなに言い争ったって結局人間は死ぬ。だけど、みんなで肉親の最期がどう在るべきか真剣に議論したという事実、誠意を尽くしたという思いは残る。それこそが大切だと思う。

 人が老いて朽ちていくとき、医療がどれだけの意味を持つのかを考えなきゃならない時代がやってきた。いつのまにか医療は人間をモノ扱いし、命が長いほど意味があるとされるようになった。

 でも本来はそうじゃない。一回きりの人生をどう生きるかが大切なんだ。人にはモノにはない「心」があるんだから。

 いしとび・こうぞう 広島県出身。慶応大卒。東京都済生会中央病院副院長などを経て05年から世田谷区立の特養・芦花ホームの常勤医。81歳。

640DSC_5868s.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ウェルシュ菌食中毒、ご注意 熱に強く、カレーや煮物で発生

2017.04.12(20:22) 1307

次のような記事がありました。

ウェルシュ菌食中毒、ご注意 熱に強く、カレーや煮物で発生
その他 2017年4月11日 (火)配信朝日新聞
 食中毒を引き起こす「ウェルシュ菌」をご存じですか? この菌には熱に強いものがあり、作りおきしたカレーや煮物などを食べて発症するケースが多くみられます。春にも食中毒が起きており、注意が必要です。

 3月8日夕方から翌朝にかけて、東京・世田谷の私立幼稚園の園児67人と教職員9人の計76人が次々と、下痢や腹痛、嘔吐(おうと)の症状を訴えた。

 複数の患者の便からウェルシュ菌が検出され、保健所は、8日昼の「年長組を送る会」で食べたカレーが原因と断定。カレーは、7日午前11時ごろから、教職員と園児が職員室で、二つの大きな鍋を使って作り、そのままの状態で、一晩常温で保存。食べる直前に再加熱したという。

 ウェルシュ菌は人や動物の腸管内や土壌、下水などに存在。肉や魚、野菜などの食材にも付着し、体内に大量に取り込まれると、食中毒を引き起こす場合がある。

 日本食品衛生協会の栗田滋通・技術参与によると、ウェルシュ菌による食中毒が起きやすいのは「カレーやシチューなどとろみのある料理を大鍋で作った時」だという。筑前煮や煮込みハンバーグなどでも起こる。

 ウェルシュ菌の中には「芽胞(がほう)」という殻のような状態になるものがある。熱に強い芽胞は、100度で60分間熱しても死滅しないとされる。そのため、調理の際に煮沸してもウェルシュ菌が残り、その後増殖して食中毒を引き起こす可能性がある。

 常温で保存し、温度が55度程度まで下がってくると芽胞から新しい芽が出て菌が増殖し始める。特に43~45度で急速に増える。料理にとろみがついていたり、量が多かったりすると、温度はゆっくり下がるため、菌が増殖する時間も長くなる。

 飲食店やイベントで大量に調理した時に食中毒が発生しやすく、2014年には京都市の業者が製造したキーマカレーの弁当を食べ、900人が食中毒症状を訴えた。

 ウェルシュ菌による食中毒の症状は腹痛や下痢など。ほとんどの場合、発症後1~2日で回復するという。ただ、病気などで免疫力が低下していると、まれに重症化することもある。

 ■常温放置せず、冷蔵を/温め直し、よく混ぜて

 厚生労働省へ報告があった2016年のウェルシュ菌による食中毒は31件。患者数は計1411人にのぼる。31件の事故を発生月別でみると、4月と5月に計7件、10月と11月に計9件が起きている。細菌性の食中毒は一般的に夏に多いが、ウェルシュ菌は春や秋の発生が目立つ。

 では、どうすれば防げるのか。

 「一番の予防法は、調理後すぐに食べること」と栗田さんは言う。家庭でも注意が必要だ。カレーなどは一晩おくとおいしいとも言われるが、保存の仕方によってはウェルシュ菌が繁殖してしまう。

 ポイントは、一度に作りすぎないこと。作りおきする場合は、常温で長時間放置せず、容器に小分けにし、冷蔵庫や冷凍庫で10度以下に冷やして保存する。料理が早く冷めるよう、小分けする容器は底の浅いものがいい。ウェルシュ菌は酸素が苦手な嫌気性菌のため、容器に移し替える際に、料理を混ぜて空気に触れさせるとより効果的だという。

 作りおきしたものを食べる際には、ムラなく加熱できるよう、鍋に移し替えた上でよくかき混ぜながら全体にしっかり火を通す。ウェルシュ菌には熱に強い芽胞をつくるものもあるが、75度で1分ほど加熱すれば死滅するものもある。

 栗田さんは「菌の数を少なくすることで食中毒の防止につながる」と話す。

 (鈴木友里子、藤田さつき)

640IMG_6400s多重

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

今年の桜 さくら YouTube

2017.04.12(09:58) 1306

今年の桜 さくら YouTube を作りました。
ゆっくりしたお時間にご覧ください。再生時間 2:26


りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

千鳥ヶ淵緑道と北の丸公園のさくら

2017.04.08(23:35) 1305

 千鳥ヶ淵緑道と北の丸公園のさくらを見に行きました。 4/5(水)
本命は「昭和館」で戦争前後の展示を見ること。
九段下駅についたのがお昼少し前、北の丸公園でコンビニ弁当を食べる。
花見客多数でビールを飲んでいる人もちらほら。本当はだめらしい。

この時期は武道館での入学式が日替わりであり混雑します。
この日もS大学の式典がありました。

公園側から千鳥ヶ淵の桜を見て人の多さにびっくり。
TV放映があったらしい。

とにかく千鳥ヶ淵緑道に向かう。
ひと人で歩くのもままならない。写真を写すどころではない。
早々に引き返す。
昨日、写真友達に聞いたら
「この日は午前7時でもカメラマンでビューポイントは混んでいた」とのこと。
恐るべし。

昭和館ではのんびりとして過ごした。

640DSC_5495.jpg

640DSC_5508.jpg

640DSC_5516.jpg

640DSC_5530.jpg

640DSC_5531 (2)

640DSC_5613.jpg

640DSC_5637.jpg

640DSC_5710.jpg

640DSC_5743.jpg

千鳥ヶ淵1

千鳥ヶ淵2

千鳥ヶ淵3

千鳥ヶ淵4
 △ ボートに乗るには2時間30分待ちとのこと

640DSC_5752 (2)
 △ 木蓮 緑道沿いに咲いていました

480DSC_5574紅しだれ
 △ 紅しだれ 北の丸公園

640DSC_5759s.jpg
 △ 快晴 この日以降は雨模様の気象情報  雲の形が面白い

640IMG_6365.jpg

北の丸公園にはムラサキハナナの群生がありました。

りんむうフォトダイアリー



春の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

いきがい大学蕨連協ウォーキング

2017.04.04(16:51) 1303

蕨連協のウォーキングがありました。 3/31
9時20分、宇都宮線土呂駅集合。
見沼代用水・市民の森の桜を楽しみました。
4.5km 1時間10分の行程です。らくらくでした。

640IMG_6200s.jpg

640IMG_6198s.jpg

640IMG_6199s.jpg

640IMG_6213s.jpg
 家族連れがお花見を楽しんでいました  こともは春休み中

640IMG_6210s.jpg

640IMG_6194.jpg

640IMG_6178.jpg

640IMG_6221ss.jpg

640IMG_6224s.jpg

640IMG_6232s.jpg

640IMG_6231.jpg

640IMG_6228s.jpg

     480IMG_6229s.jpg

大宮公園まで歩きお花見を楽しみました。


     480IMG_6263s.jpg

640IMG_6245.jpg

640IMG_6247.jpg

640IMG_6265.jpg
△ 若い人もお花見を楽しんでいました

640IMG_6276.jpg
△ 大宮氷川神社

640IMG_6277s.jpg

640IMG_6278.jpg

640IMG_6285.jpg

640IMG_6291.jpg

640IMG_6294.jpg

640IMG_6301.jpg

640IMG_6303.jpg

640IMG_6284.jpg

640IMG_6308.jpg

りんむうフォトダイアリー



いきがい大学校友会 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

権現堂ハイキング

2017.04.04(16:10) 1302

いきがい大学18期校友会ハイキングクラブで、権現堂へハイキングに行ってきました。3/23
南越谷駅から南栗橋駅まで電車。そこから歩きます。
歩行時間は2時間30分ぐらい。平地なので歩きやすい。
桜には程遠く、菜の花も少し咲いていました。
権現堂桜堤も閑散としていました。
ボランティア案内人の方の話では「満開は10日後ぐらいでしょう」と。

昼食を桜堤で取り、会話を楽しみました。

帰りに通りすがりの農家の奥さんに「フキノトウ」をいただきました。

     480IMG_5778 (2)

640IMG_5610.jpg
△ 健脚、全員70歳以上です。

640IMG_5674.jpg

640IMG_5696a.jpg

640IMG_5697niks.jpg

640IMG_5704nik.jpg


640IMG_5713.jpg

640IMG_5721s.jpg

640IMG_5715s.jpg

640IMG_5818s.jpg
△ 昭和時代のお店屋さんのような佇まい  モノクロームに加工

     480IMG_5763.jpg

     480IMG_5719前景暗くs

     480IMG_5764.jpg

640IMG_5706夕焼け
△▽ この2枚は夕方のように画像加工をしました

     480IMG_5709夕焼け

りんむうフォトダイアリー



いきがい大学校友会 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2017年04月
  1. ハンカチの木の花(04/30)
  2. 青木ケ原樹海ハイキング(04/29)
  3. 花水木のはな(04/25)
  4. 多重露光 初挑戦(04/24)
  5. 昭和記念公園のチューリップ(04/22)
  6. 多摩森林科学園のさくら(04/17)
  7. 多摩森林科学園 さくら YouTube(04/17)
  8. 下り坂ゆっくり「平穏死」 終章をがんばらない 「私たちの最期は」「ともに考える」医師・石飛幸三さん(04/12)
  9. ウェルシュ菌食中毒、ご注意 熱に強く、カレーや煮物で発生(04/12)
  10. 今年の桜 さくら YouTube(04/12)
  11. 千鳥ヶ淵緑道と北の丸公園のさくら(04/08)
  12. いきがい大学蕨連協ウォーキング(04/04)
  13. 権現堂ハイキング(04/04)