FC2ブログ


タイトル画像

便秘に悩む女性に潜む 下剤乱用の落とし穴

2017.08.30(22:04) 1375

 次のような記事がありました。

便秘に悩む女性に潜む 下剤乱用の落とし穴
2017年7月28日 野澤真木子 / 日本橋レディースクリニック院長

 不規則な食生活やダイエット、運動不足などが原因と考えられる便秘に悩む女性は多く、厚生労働省の2016年国民生活基礎調査によれば、女性の20人に1人が便秘です。年齢・性別でみると若年層では女性に多く、60歳を超えると男女共に多くなるといわれています。便秘にはいろいろな原因があるので、ひとくくりにはできませんが、今回は、大腸に器質的疾患(大腸がんなど大腸の病気)がないことを前提にお話しします。
下剤をやめられなくなる女性も多い
 便秘に悩んでいる方は、安易に下剤を連用し、やめられなくなっている女性も多いです。病院で処方される便秘薬には多くの種類があり、それぞれ、どのような仕組みで作用するかが異なります。大腸を刺激する下剤、便を軟らかくする緩下剤、漢方薬、消化管運動機能改善薬です。一方、市販の便秘薬は、大腸刺激性の成分を含んでいる下剤が多くなっています。頑固な便秘に悩む方は、即効性やすっきり感を求めることが多く、市販の大腸刺激性下剤(センナや大黄など)を連用されている人が多いようです。
 このタイプの薬は、大腸の神経に作用して腸管の蠕動(ぜんどう)運動を引き起こすことで便の排出を促します。そのため、下痢状になることが多く、腸管の強い収縮運動に伴って腹痛を生じる場合もあります。どうしても便が出にくい時に一時的に使うのは問題ないでしょう。しかし、注意したいのは、大腸刺激性下剤は長期間連用することで効果が減弱し、習慣化することもあるため、使用しているうちに内服量が増えてしまったり、やめられなくなったりしてしまう場合があることです。刺激性の下剤は、症状が出た時だけ、あるいは短期間の服用にとどめることがベストです。
刺激性下剤の乱用で腸の中が真っ黒に
 正常な大腸粘膜はきれいなピンク色をしていますが、刺激性の下剤を何年も服用し続けている人の大腸は、まるで墨汁を塗ったように真っ黒になることがあります。これは、専門的には、大腸黒皮症(大腸メラノーシス)と呼ばれる状態です。大腸黒皮症になると神経細胞がダメージを受けて大腸の機能が低下して腸が動きにくくなるので、ますます便秘が悪化します。下剤をやめると、個人差はありますが、数年で黒色の腸粘膜は正常な色に戻っていきます。
WS000467.jpg

長期間の下剤服用は痔や肛門狭窄に
 下剤の弊害はそれだけではありません。便秘や下痢が続くと、痔(じ)にもなりやすくなります。硬い便を出すのに長時間トイレに座りいきみが強いと痔核(いぼ痔)に、カチカチの便は裂肛(切れ痔)の原因となりますが、一方、下痢便も裂肛の原因となるので下剤の飲み過ぎには注意が必要です。また、下痢状の便が肛門のくぼみに入って炎症を起こすと、肛門周囲膿瘍(のうよう)・痔ろうの原因となってしまいます。
 下剤を日常的に服用していて、毎日下痢をしているような人の中には、肛門がきゅっと締まって肛門の開きが悪い状態「肛門狭窄(きょうさく)」を起こしている人も少なくありません。この連載の1回目「気軽に受診を!女性専門肛門科とは」の回に説明したように、肛門科の診察には、肛門内に人さし指を挿入して肛門内の状態をみる「指診」は不可欠です。ところが、肛門が狭くなっていてこの指診が十分にできず、小指を入れるのもやっと、という患者さんが時々います。肛門狭窄は、長期間裂肛を繰り返してしまっている場合や、下痢が習慣化してしまっている人に多くみられます。
食物繊維の多い食事で便秘解消を
 こういった症状を改善し、痔を予防するには、食生活や運動習慣を見直して、便秘を防ぎ下剤の乱用をやめることが重要です。そして、バナナ状の理想的な排便を目指しましょう。刺激性の下剤を常用していた人がすぐにやめるのは難しいので、便を緩くするタイプの薬と併用しながら、少しずつ刺激性下剤の服用量を減らしていきます。長年、下痢状の便が当たり前だった人には、シャーッと水で流すように出すのが正常な排便ではないと認識を変えていただく必要があります。
 ここで、正常な排便の仕組みを簡単に説明しておきましょう。口から入った食べ物は、食道、胃へと進みます。胃に食べ物が入ると腸の蠕動運動が始まり、小腸、大腸へと消化・吸収されながら移動していきます。小腸ではさまざまな栄養が、大腸では、水分や電解質が吸収され、最終的に残った搾りかすのようなものが集められて固まり、便が作られます。その便が直腸に到達すると、脳に指令が伝わって「便意」を感じ、トイレに行きたくなるのです。
 便秘を解消するには、水分をしっかり摂取し食物繊維を豊富にとることが大切です。食物繊維には、穀類、豆類、かんぴょうなどに多く含まれる不溶性食物繊維と、海藻類、果物、こんにゃくなどに多く含まれる水溶性食物繊維があり、便秘解消のためにはどちらもしっかりとることが大切です。「日本人の食事摂取基準(2015年)」によれば、成人女性の食物繊維摂取目標量は1日18gです。しかし、国民健康・栄養調査(2015年)では、女性の食物繊維摂取量の平均は1日14.2g、20代の女性は11.8g、30代女性は12.5gと若い女性ほど大幅に不足しています。
 特に便秘の人は、1日に一食でもいいので、不溶性と水溶性の食物繊維が豊富な食事をとるように心がけましょう。食事の内容を見直すことが、便秘や痔といったおしりのトラブルの予防にもつながります。【聞き手=医療ライター・福島安紀】

野澤真木子
日本橋レディースクリニック院長
のざわ・まきこ 杏林大学医学部卒業。杏林大学医学部付属病院第一外科に入局し、消化器外科を専門とする。その後、松島病院大腸肛門病センター、松島ランドマーククリニック院長を経て、2008年4月、女性専門の肛門科胃腸内科として「日本橋レディースクリニック」(東京都中央区)を開設。2013年7月には、おなかやおしりの健康に必要な「食」の提案を行う拠点として、クリニックと同じビルに「フローラカフェ by NLC」を併設、普段の食生活を見直しながら腸内環境を整え、病気を予防する試みを紹介している。日本大腸肛門病学会専門医、日本大腸肛門病学会指導医、日本外科学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医、日本消化器外科学会認定医、日本医師会認定産業医。
スポンサーサイト



りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

便秘や痔を改善 手軽な食物繊維レシピ

2017.08.30(21:54) 1374

次のような記事がありました。

便秘や痔を改善 手軽な食物繊維レシピ
2017年8月29日 野澤真木子 / 日本橋レディースクリニック院長

食物繊維が豊富な食品もおしゃれなメニューに
 排便は健康のバロメーターです。腸の健康を保ち、良いうんちを出して、便秘や痔にならないようにするために特に大切なのが、食物繊維が豊富な食事を取ることです。
 食物繊維は穀類、豆類、野菜、イモ類、キノコ、海藻類に多く含まれます。健康には良いと分かっていても、いざ食べるとなると、「食物繊維が多い食品ってあまり魅力的ではない」などと感じている人もいるのではないでしょうか。今回は、そんな食物繊維のイメージを変えつつ、気軽に作れるメニューを3品紹介します。
 一つ目のメニューは「おからとお豆のピクルス」です。乾燥おからを使い、材料をあえるだけの超簡単メニューです。おからといえば「卯(う)の花」が定番ですが、和食が苦手な人でも、ピクルスにすれば食べられるのではないでしょうか。
 また、二つ目の「カンピョウとツナのオムレツ」も、ぜひ試してほしい一品です。カンピョウといえば、巻き寿司やちらしずしに使うものという固定観念があるかもしれません。オムレツにすると、カンピョウの意外な食感が楽しめます。便秘の子どもさんにも良いと思います。
 三つ目の「緑茶香る豚肉のオールブラン焼き」は、小麦ふすまのシリアルと緑茶をミキサーにかけて細かくくだき、それを衣にします。緑茶にはビタミンCが含まれていますし、小麦粉やパン粉をつけて焼くよりも食物繊維がたくさん取れます。トマトと手作りドレッシングを混ぜたソースをかけると、さっぱりとしていますし、見た目もおしゃれになります。
便秘と痔の予防には食生活の見直しを
 私のクリニックは、同じビルの5階に「フローラカフェbyNLC」というカフェを併設しています。ここでは、食物繊維が豊富なランチメニューとデザートを患者さんや一般のお客さんに提供しています。ここで紹介した3品は、フローラカフェで人気のメニューです。「日本人の食事摂取基準(2015年版)」の成人女性の食物繊維摂取基準は18gですが、フローラカフェでは、1食のランチで、8~12gの食物繊維が取れるように工夫しています。
 口から腸、肛門まで1本の管でつながっていますので、おしりから出る便を良い状態にし、痔にならないようにするには、口から摂取する毎日の食事がとても大切になります。食物繊維は便のかさを増やし、腸をきれいにする役割も果たしています。忙しい女性は3食バランスよく取ることがなかなか難しいので、3食の中の1食だけでも意識して、食物繊維がしっかりと含まれている食事を取るようにすると、便秘が改善することが多いはずです。
 切れ痔(裂肛)やいぼ痔(痔核)を薬物療法で治しても、便秘が続いたり、下剤を服用して下痢が続いたりすれば、痔は再発します。ファストフードばかりの食事や過剰なダイエットで食事をほとんど取っていないような普段の食事内容を見直し、食物繊維を1日18g以上取ることを心がけましょう。
 そうは言っても、食物繊維の摂取方法が分からない方も多く、「食物繊維=おいしくない」との印象を持っている患者さんもいらっしゃいますので、実際に食事できる場所を提供できないかと考え、2014年にフローラカフェを開設しました。
 コンビニでお弁当や総菜を買って食事を済ませることが多い人は、納豆を1日1パック、温野菜、ヒジキや切り干し大根の入った総菜を食べるようにしたり、お弁当も食物繊維の量が多めのものを選んだりするとよいでしょう。また、自分で食事を作る時には、主食を白米から雑穀米に替えたり、キヌア(南米発祥の穀類)、あるいは押し麦やひじきを入れてご飯を炊いたりすると、食物繊維の摂取量が簡単にアップします。
 忙しい朝はスムージーで野菜と果物を取るようにしても良いと思います。小松菜、リンゴのすり下ろしたものを、小分けにして冷凍しておき、スムージーブレンダーやミキサーを使って、豆乳やリンゴジュースと混ぜると簡単にスムージーができます。ただ、スムージーだけでは便秘の解消は難しいので、食事でしっかり食物繊維を取るようにしてください。
 一方、過敏性腸症候群で頻繁に下痢をしている人や、下痢と便秘を繰り返している人が食物繊維を取り過ぎると、調子を崩してしまうこともあるので、過剰な摂取は禁物です。いろいろ試してみて、下痢をしてしまったり、おなかにガスがたまったりしやすい食品は、避けるか少量にしましょう。
 それから、便秘解消には運動も大切です。職場、電車やバスの中で、姿勢を正して腹式呼吸をするだけでも腹筋が鍛えられて腸が刺激され、蠕動(ぜんどう)運動が高まります。通勤時間やランチタイムを利用して少しでも歩くようにし、運動を習慣づけるようにしましょう。【聞き手=医療ライター・福島安紀】

おからとお豆のピクルス
<材料(1人分)>
ダイズ-ゆで    10g
ヒヨコマメ-ゆで  10g
穀物酢      小さじ2
砂糖       小さじ2強
キュウリ     10g
赤ピーマン-生   5g
黄ピーマン-生   5g
ドライおから   小さじ1弱
マヨネーズ    小さじ1強
オリーブオイル  小さじ1/2
バジル・粉    0.1g
(73kcal 食物繊維2.8g)
<つくりかた>
(1)甘酢を作る。野菜を1cm角に切る。
(2)甘酢に豆を漬け込む。
(3)おから・マヨ・オイル・バジルを合わせる。
(4)(3)に漬け込んだ豆と野菜を混ぜ合わせる。

カンピョウとツナのオムレツ

<材料(1人分)>
カンピョウ-乾   7g
タマネギ     10g
ツナ缶フレーク  10g
食塩       少々
植物油      小さじ1弱
卵        20g
刻みノリ(飾り) 0.1g
(109kcal 食物繊維2.3g)
<つくりかた>
(1)カンピョウは水に戻して3~4cm長さに切る。タマネギはみじん切りにする。刻んだカンピョウとタマネギにツナと溶き卵、食塩を入れて混ぜ合わせる。
(2)(1)をフライパンで焼く。
(3)冷めてから切り分け、器に盛って、刻みノリをのせて飾る。

緑茶香る豚肉のオールブラン焼き
<材料(1人分)>
ブタ肉(ロース) 60g
食塩       少々
小麦ふすまのシリアル 10g
緑茶葉      1g
卵        5g
リーフ類     5g
※以下A…混ぜる
穀物酢      小さじ1強
食塩       少々
マスタード    1g
砂糖       小さじ1/3
オリーブ油    小さじ1強
※以下B…混ぜる
レモン-果肉    10g
トマト      30g
タマネギ-水さらし 15g
バジル-みじん切り1g
パセリーみじん切り1g
(200kcal 食物繊維4.9g)
<つくりかた>
(1)ブタ肉に塩を振る。小麦ふすまのシリアルと緑茶葉をミキサーにかけ細かく粉砕する。
(2)ブタ肉に溶き卵をつけて、粉になったフレーク茶葉を表面につける。
(3)フライパンにオイルを温め、(2)の表面を焼く。
(4)Aの材料を混ぜておく。Bのトマト、タマネギは3~5mmに切る。BとAを合わせる。
(5)焼いたお肉に(4)のソースをのせる。
(フローラカフェbyNLC)

野澤真木子
日本橋レディースクリニック院長
のざわ・まきこ 杏林大学医学部卒業。杏林大学医学部付属病院第一外科に入局し、消化器外科を専門とする。その後、松島病院大腸肛門病センター、松島ランドマーククリニック院長を経て、2008年4月、女性専門の肛門科胃腸内科として「日本橋レディースクリニック」(東京都中央区)を開設。2013年7月には、おなかやおしりの健康に必要な「食」の提案を行う拠点として、クリニックと同じビルに「フローラカフェ by NLC」を併設、普段の食生活を見直しながら腸内環境を整え、病気を予防する試みを紹介している。日本大腸肛門病学会専門医、日本大腸肛門病学会指導医、日本外科学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医、日本消化器外科学会認定医、日本医師会認定産業医。

640IMG_0202.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

現代の夏の不調が起こる理由、乗り切るコツ

2017.08.30(13:04) 1373

次のような記事がありました。

現代の夏の不調が起こる理由、乗り切るコツ
2017年8月28日 丁宗鐵 / 日本薬科大学学長
 暑さで体力が落ちる夏は、痩せるのがふつうでした。ところが今は、逆に太りやすくなっています。日本の夏は高温多湿。家電などがなかった頃は、食べ物が傷みやすく日持ちがしません。食料事情もよくないため、夏痩せしたのです。また、傷んだ食べ物を無理に食べて腹痛や食中毒を起こし、命を落とす危険さえありました。そんな夏の暮らしが一変し、現代社会では体の不調も様変わりしています。
夏太りは生活環境と関係がある
 夏太りが増えてきた要因としては、冷蔵庫が普及したことが大きいでしょう。栄養豊富なスタミナ食といえば、江戸時代まではうなぎくらいのものです。冷蔵庫が登場すると、肉や魚、牛乳・乳製品といった生鮮食品の保存が可能になり、清涼飲料水もいつでも飲めるようになりました。夏太りする人が増えてきたのは、このような生活環境と関わりがあります。
冷たい飲み物が熱中症の一因
 夏は暑さから、つい冷たい飲み物を取りがちです。最近、増えている熱中症は、この冷たい飲み物と関連があるという説があります。よく冷えた氷水などを飲むと胃腸の温度が下がります。すると体は恒常性を保つために、体中の血液を胃腸に集めて体温を元に戻そうとします。一方では、汗をかいて水分不足の状態になります。結果として、血液が脳や大事な臓器にスムーズに流れなくなり、熱中症の諸症状が起きると考えられるのです。
 熱中症を防ぐには水分補給が不可欠ですが、その温度には注意が必要です。特に高齢者の方は、気をつけてください。温度は、井戸水くらいの15度までを目安としましょう。

胃腸を冷やさない食べ方がおすすめ
 また、漢方では、旬の夏野菜も体を冷やすものと考えます。体にこもった余分な熱を下げて、元気にしてくれるものですが、胃腸の弱い人が生野菜のサラダなどを食べ過ぎると体調を崩します。また、そもそも植物は、さまざまな外敵から身を守って生きています。そうした植物を生で食べることは、ヒトの体にもなんらかの影響があると思います。生の食材を害のない食べ物にすることが調理の基本です。胃腸が弱い人、病後や体力がない人は、火を通して温野菜にしたり、少量のスパイスを加えたりした食べ方がおすすめです。
夏風邪が増えている理由とは
 最近、増えているもう一つの不調は、夏風邪です。ほとんどの風邪はウイルスによる感染症であり、夏風邪の増加も生活環境の変化に関係があります。風邪は寒いからひくとは限らず、寒冷地に住んでいても人口密度が低い地域では、感染が広がりません。特に都会で夏風邪が増えているのは、電車やバスなどで窓を開けることが少なくなり、換気の機会が減ったからでしょう。
 電車内のように一定の広さの空間で、誰かがせきやくしゃみをすると、風邪のウイルスは瞬く間に拡散します。人口密度が高いほど感染しやすくなり、このような環境で真っ先に感染するのは、体力の低下した人です。胃腸が冷えていると、気づかないうちに体調を崩しています。夏は胃腸を冷やさないようにしてください。
 また、暑い屋外と冷房がきいた室内や車内を行き来することで、自律神経が乱れやすくなります。夏に体調を崩しやすい人は、すぐに羽織れる衣類を用意して、体を冷やさないようにしましょう。
和菓子は栄養補給のサプリメント?
 夏風邪かなと思ったら、早めの対処が肝心です。風邪のひきはじめによく使われる葛根湯は、クズの根である葛根が主成分の漢方薬です。その葛根から取り出したでんぷんがくず粉です。くず粉でくず湯を作って、すりおろしたショウガを加えて飲んでも体が温まります。
 日本でイモの栽培が広がる前は、クズがでんぷんを最も多く含む植物でした。くず粉は貴重なもので、食料が乏しかった時代は、くず切りやくず餅などの甘味も栄養補給に役立つサプリメントだったのではないでしょうか。おやつや間食は、本来、食事から取り切れない栄養を補うためのもの。病気見舞いによく届けられたカステラも、サプリメントでしょう。卵、砂糖、小麦粉を含む栄養満点の食べ物です。かつては、砂糖も高価な薬として売られた時代がありました。貴重だった食べ物がいつでも食べられるようになり、今では過剰摂取が心配です。最近、増えている夏の不調は、体によいものには適量があると、歴史が教えているのかもしれません。【聞き手=医療ライター・阿部厚香】

丁宗鐵
日本薬科大学学長
てい・むねてつ 1947年東京生まれ。医学博士。横浜市立大学医学部卒業。同大学大学院医学研究科修了。79年から81年まで米国スローン・ケタリングがん研究所に客員研究員として留学。日本東洋医学会漢方専門医・指導医。北里大学・東洋医学総合研究所研究部門長、東京大学大学院客員教授、東京女子医科大学特任教授を経て現在、日本薬科大学学長、百済診療所院長。近年の著書に「丁先生、漢方って、おもしろいです。」(朝日新聞出版)、「病気がイヤがる暮し方 江戸式健康心得」(春秋社)、「ガンが逃げ出す漢方力」(ヴィレッジブックス)など。

640IMG_9531.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

三郷花火大会の動画(Youtube)

2017.08.28(13:04) 1372

 三郷花火大会の動画です。
再生時間…2分19秒


りんむうフォトダイアリー



楽しみなこと トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

三郷花火大会 2017

2017.08.24(17:43) 1371

 三郷花火大会に行ってきました。
一日延期になり8/20(日)です。
雨も降りそうだし行こうかどうしようか迷いましたが、思い切って行ってきました。
18時過ぎに着きました。
吉川寄りの毎年決まった場所です。
流山花火も同時に見ることが出来ここが撮りやすい。
例年よりは空いている感じがしました。
一日延期になり小雨の予報もありましたので。

いろいろ試してみようと思ったのですが、実力がなくアタフタするのみです。
アート花火や福田式を撮りたかったのですがどれも失敗でした。

帰りはこれから盛り上がるという20時10分頃には帰り支度です。
三郷駅についたのは花火終了の20時30分でした。
この時間でも駅は混雑していました。

640IMG_0570 打ち上げ場所
 △ 川の近くに設置し上空にあがります

     480DSC_3668 (2)s

     480DSC_3747 (2)

     480DSC_3783s_20170824172302b52.jpg

     480DSC_3770s_20170824172300776.jpg

     480DSC_3766s_201708241722598d2.jpg

     480DSC_3706 (2)

     480DSC_3755s_20170824172257b06.jpg

     480DSC_3734s_201708241722530a1.jpg

     480DSC_3754s_2017082417225487a.jpg
     
640DSC_3721s.jpg

     480DSC_3794s.jpg

     480DSC_3782 (4)

640DSC_3809ss.jpg

     480DSC_3807s.jpg


     480DSC_3670 (2)

     480DSC_3815s.jpg

     480DSC_3809 (3)

     480DSC_3825s.jpg

     480DSC_3792露光中ズーミング
     △▽ 露光中にピントリングを回す(線がクネクネ曲がる) たぶん失敗作です
     480DSC_3764露光中ズーミング

     480DSC_3831左方向にカメラを動かす
      △ 露光中にカメラを左方向に動かす
     480DSC_3832s (2)
      △ 露光中にカメラを上方向に動かす
⇒三郷花火大会 2017の続きを読む

りんむうフォトダイアリー



楽しみなこと トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

東京シティ競馬(大井競馬場) トゥインクルレース

2017.08.22(15:06) 1370

 大井競馬場(東京シティ競馬)に撮影に行きました。8/10(木)
夕方から夜にかけて開催される「トゥインクルレース」でイルミネーションも華やかでした。
家族連れも多くて安心して楽しめました。

しかし、照明があるとはいえ、太陽光にはかないません。
手ブレを心配しISO感度を上げて撮りました。
画質はザラザラです。

走る馬は迫力があり圧倒されます。
馬も騎手も観客も真剣です。
勝負は一瞬で決まり!。

馬券は全くわかりませんので買いませんでした。

640005-DSC_3403.jpg

640007-DSC_3473.jpg

640006-DSC_3441.jpg

640004-DSC_3398.jpg

640003-DSC_3396.jpg

640002-DSC_3392.jpg

640001-DSC_3390.jpg

640008-DSC_3477.jpg

640011-IMG_0445.jpg
 △ 外に出たいな~

640012-IMG_0497.jpg

1640009-DSC_3549s (6)

1640009-DSC_3549s (3)

1640009-DSC_3549s (2)

1640009-DSC_3549s (1)
 △ 馬が走る時は灯りが消えます

1640009-DSC_3549s (7)

1640009-DSC_3549s (5)

1640009-DSC_3549s (4)

りんむうフォトダイアリー



撮影会 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

羽田国際線ターミナル展望デッキ

2017.08.22(13:03) 1369

 羽田国際線ターミナル展望デッキに撮影に行ってきました。8/10(木)
写真クラブの皆さんと一緒です。
国際線ターミナルなので各国の飛行機があり楽しめました。
お天気はあいにくの曇り空です。
防護柵がありその間にカメラを差し込んで撮影しました。
構図が思うようにいきませんでした。

640DSC_3277ss.jpg

640DSC_3019sss.jpg

 下5枚は流し撮り風に加工しました
640DSC_2933流し撮り風5

640DSC_3049ssana4.jpg

640DSC_3154流し撮り加工2

640DSC_3179s流し撮り7

640DSC_3273流し撮り加工4大

10640DSC_3163s.jpg

1640DSC_2918.jpg

2640DSC_2938.jpg

3640DSC_2929.jpg

4640DSC_2952s.jpg

5640DSC_2964s.jpg

6640DSC_2992.jpg

7640DSC_3040.jpg

8640DSC_3109.jpg

9640DSC_3113s.jpg

a12640DSC_3206ss (7)

a12640DSC_3206ss (1)

a12640DSC_3206ss (2)


a12640DSC_3206ss (4)

a12640DSC_3206ss (5)

a12640DSC_3206ss (6)

パソコンが 8/10 から故障し 8/20 に回復しました。
パソコンのない生活は不便です。

りんむうフォトダイアリー



楽しみなこと トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

MISATO STYLE ジャズフェステバル

2017.08.07(23:31) 1368

 MISATO STYLE ジャズフェステバルがありました。 8/5(土)
10周年とのこと。
あることは知っていましたが、8月第一土曜日は戸田橋花火大会に毎年行っていました。
なので初めて行きました。

最初はステージ前の椅子に座れたのですが、次に行った時は満席でした。
しかし、会場のいたるところにスピーカーがあり、どこでも聞くことが出来ました。
三郷中央駅の目の前のにおどり公園が会場です。
新興住宅地なので若い方々が多く、ジャズフェスタは納得です。
盆踊りとはまた趣が違います。
楽しめました。

撮影はコンパクトデジカメの夜景・人物モードです。
Canon PowerShot G7x MarkⅡで撮りました。
夜景なので手振れ防止のため簡易三脚をつけ、手で持って撮影しました。

640IMG_0236ss.jpg
 △ 飲食スペース

640IMG_0243.jpg

640IMG_0250.jpg
 △ 横切っているのはつくばエクスプレスの線路

640IMG_0257.jpg

640IMG_0298.jpg

640IMG_0300.jpg


640IMG_0303.jpg

640IMG_0314.jpg

640IMG_0328.jpg

     640IMG_0330.jpg

     640IMG_0412.jpg

640IMG_0394.jpg

     640IMG_0391.jpg

640IMG_0384.jpg
△ ▽ 松戸の花火も写り込んでいます

640IMG_0355.jpg

640IMG_0352.jpg

出演者
 △ 出演が終わりファンの方々と談笑

キャンドル1
 △ シンボルのキャンドルタワー

りんむうフォトダイアリー



楽しみなこと トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]
タイトル画像

百合の花

2017.08.06(13:45) 1367

 毎日、蒸し暑い日が続いています。
百合の花がきれいに咲いています。

640IMG_9741.jpg

     480IMG_9314.jpg

     480IMG_9452.jpg

     480IMG_9774.jpg

640IMG_9759.jpg

640IMG_9833.jpg

640IMG_9838 (2)ss

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

暑中お見舞い申し上げます

2017.08.05(11:10) 1366

今日は晴れて急に暑くなりました。

6401200P8162904s暑中お見舞い申し上げます

写真はイオンレイクタウンの「ウォーターファンタジア」です。

りんむうフォトダイアリー



ごあいさつ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

八街区夏祭り 2017

2017.08.04(16:48) 1365

 夏祭りがありました。 7/29 7/30
ところが突然の雨のためメインの盆踊りや太鼓、フラダンスなどは中止。
お神輿は子どもがメインで担ぎました。

お楽しみ抽選会があり、当たりました。 ヽ(*’-^*)
初めてです。
商品は洗剤などの実用的なもの。
当分、洗剤などには困らないかも。(笑)♪

640IMG_0116.jpg

640IMG_0117.jpg

640IMG_0122a.jpg

640IMG_0124.jpg

640IMG_0128.jpg

640IMG_0132.jpg

640IMG_0140.jpg

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

八王子城跡

2017.08.02(17:43) 1364

 八王子城跡にハイキングクラブの方々と行ってきました。7/20(木)
気温が30℃を超えています。
JR中央線高尾駅からバス。(今年は高尾駅に来るのは2度目。
桜の時期に一度来ています)
バスを降りてから20分ぐらいで八王子城跡に着きます。
立派なガイダンス施設がありました。

Aコースは本丸跡まで約40分のハイキング。
Bコースは周辺の散策です。
昼食後は案内人の説明で歴史の勉強。
一番見たかった「御主殿の滝」は水量が少なく迫力にかけました。

日本100名城、国史跡で北条氏照にまつわる話しが主でした。

バードウォッチングをしている人々がいて珍しい「三光鳥」の写真を見せてもらいました。

     480IMG_9991.jpg

     480IMG_0004.jpg

     480IMG_0037 (2)

     480IMG_0082 (2)s
      △ 御主殿の滝

     480IMG_9950s.jpg
      △ 北条氏照の墓

     480IMG_9963.jpg

     480IMG_9976 (2)
      △ 見る角度により植物に足があるような。

     480IMG_9999.jpg
      △ 竹の日よけの駐車場?

640IMG_9986.jpg
 △ 対比 働くときの車と遊びのときの車

     480WS000411s.jpg
      △ 三光鳥  Webより
     
640IMG_0025.jpg

640IMG_9924.jpg

640IMG_0072 (3)s
 △ 強い光を逆光で撮る

640IMG_0066.jpg

640IMG_0065.jpg

640IMG_0064.jpg

640IMG_0061.jpg
 △ 素朴な石組み

640IMG_0051.jpg

640IMG_0045.jpg

640IMG_0039 (2)

約、18,000歩、疲れました。Bコースにして良かった。

りんむうフォトダイアリー



2017年08月
  1. 便秘に悩む女性に潜む 下剤乱用の落とし穴(08/30)
  2. 便秘や痔を改善 手軽な食物繊維レシピ(08/30)
  3. 現代の夏の不調が起こる理由、乗り切るコツ(08/30)
  4. 三郷花火大会の動画(Youtube)(08/28)
  5. 三郷花火大会 2017(08/24)
  6. 東京シティ競馬(大井競馬場) トゥインクルレース(08/22)
  7. 羽田国際線ターミナル展望デッキ(08/22)
  8. MISATO STYLE ジャズフェステバル(08/07)
  9. 百合の花(08/06)
  10. 暑中お見舞い申し上げます(08/05)
  11. 八街区夏祭り 2017(08/04)
  12. 八王子城跡(08/02)