FC2ブログ


タイトル画像

アオサギ 

2018.01.31(13:55) 1456

 アオサギを撮りました。
近くの用水路を餌場にしています。
人間に慣れています。マイペースでゆったり過ごしている様子です。

640DSC_4117 (2)

640IMG_3446 (2)

640IMG_3424 (2)

640IMG_3438 (2)

     480DSC_4133.jpg

640DSC_4120.jpg

640DSC_4126.jpg

640DSC_4138.jpg

640IMG_3391 (2)
スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ダイサギ 冬羽

2018.01.28(13:43) 1452

 ダイサギを撮りました。 1/21
自宅から歩いて15分ぐらいの用水路を餌場にしています。
名前がわからないので調べました。
鳥は夏羽と冬羽とでくちばしの色などが変わるのですね。
やっとダイサギとわかりました。

今まで鳥さんを撮ったことは殆どないので「私には撮れない」と思い込んでいました。
ダメモトで 16-300mm のレンズを付けて挑戦。
難しいです。ピントが甘くなっています。
それでも何とか連写をしたりして撮影しました。

640DSC_4204 (2)

640DSC_4214.jpg

640DSC_4156.jpg

640DSC_4161.jpg

640DSC_4177.jpg

640DSC_4178.jpg

640DSC_4198.jpg

640DSC_4201.jpg

640DSC_4205 (2)

640DSC_4207 (2)

640DSC_4212.jpg

      ▽ GIFアニメです フォトスケープ使用
      ダイサギGIF4806枚効果なしフレーム

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

積雪量 21CM 大雪

2018.01.24(15:52) 1451

 大雪が降りました。1/22(月)。
気象情報は大当たりです。
うろうろと忙しく過ごしました。
前日の食料品の買い物や、雪かき、雪の撮影(?)など。
転ばないように歩くのに一苦労です。ペンギン歩きが良いとのこと。
年に何回かの長靴の出番です。
都心で21CM、自宅周辺は24CMでした。
普段はあまり外出は多くないのですが、雪が降った翌日、翌々日と出かけました。

写真を撮りました。
雪の降っている最中、降っていない次の日に。
寒いですね。根気がなく半径数メートルで撮りました。

640DSC_4292 (2)

640DSC_4255.jpg

640DSC_4229.jpg

640DSC_4221.jpg

640DSC_4219monokuro.jpg

640DSC_4343.jpg

640DSC_4342.jpg

640DSC_4326.jpg

640DSC_4302.jpg

     480DSC_4395s (2)
     △ 水滴が落ちる瞬間

640DSC_4365 (2)

640DSC_4402.jpg

640DSC_4389s (2)
 △ この写真はどのように設定して撮ったのか自分でもわかりません

1雪

     雪3

     雪2

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

日中の空 1/19

2018.01.20(19:06) 1450

 この頃は寒いし風も強いし、なかなかウォーキングがしにくいです。
暖かな時間にしています。
昨日、空を見上げたらきれいな帯状の雲が出ていました。

Canon PowerShot G7x MarkⅡ、コンデジで撮影。

     480IMG_3600 (2)s

640IMG_3601 s(2)

640IMG_3598 (2)s

640IMG_3599 (2)s

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

イプシロンの軌跡に残った「夜光雲」とみられる雲

2018.01.19(10:22) 1449

 次のような記事がありました。

朝日新聞 2018年1月19日朝刊
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は18日、固体燃料ロケット「イプシロン」3号機を鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げ、NECが開発した小型観測衛星「ASNARO(アスナロ)―2」を予定の軌道に投入した。打ち上げは日の出前の午前6時6分。快晴の空では、ロケットから伸びる明るい光跡や複雑な形で漂う帯状の雲など、珍しい現象が見られた。

     480WS000592.jpg

イプシロンの軌跡に残った「夜光雲」とみられる雲=18日午前6時31分、鹿児島県姶良市加治木町、全日写連・二宮忠信さん撮影

感想…美しいですね。快晴で夜明け前。撮影者の二宮忠信さんに感謝。

りんむうフォトダイアリー



宇宙 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

「医療の意味」とは何か?77歳患者の死

2018.01.17(14:25) 1440

 次のような記事がありました。

――済生会中央病院時代、印象に残る患者さんを挙げてもらった。石飛氏が「医療の意味」を改めて考える契機となった患者さんでもある。
 例えば、77歳の男性の患者さん。痛みを覚えて僕のところを受診した。歩行困難なので、介護者に車椅子に乗せられてきた。見ると足の色が悪くなっており、すぐに足の血行障害が起きていると分かった。

 急性の症状で、時間が経つにつれ、足が腐っていく状況だった。患者さんは「歩けないんだったら、生きている意味がない。治してくれ」と訴えた。「詰まった動脈を通す手術がある。その手術をすれば、再び歩けるようになるかもしれない」と説明したら、「ぜひ手術をしてほしい」と。足の血管に問題がある場合、心臓や頸動脈などの障害も考えられるが、術前の検査結果に異常は見られなかった。

 77歳という高齢だったが、手術に踏み切ったところ、手術中、急に血圧が低下、ショック状態に陥った。心電図に変化が見られ、重篤な急性心筋梗塞を起こしたのだった。心臓マッサージをしながら何とか手術を終え、ICUで管理。ご家族に事情を説明したところ、「足を治してもらうだけのはずなのに、なぜこんなことになるのか、納得できない」と言われた。我々はそれから懸命に管理をしたけれど、結局はお亡くなりになった。

 死亡後、ご家族から訴えられた。自分の医師賠償保険を使ったのは、後にも先にもこの一度だけだ。

 この患者さんの場合、下肢への動脈閉塞のため大量の横紋筋が酸素不足に陥り、腎臓や心臓に影響する代謝物が血流に流れ出て、心筋梗塞を来したのだ(MNMS)。臀部から大腿にかけては大量の筋肉がある。血流が滞り、酸素が届かなくなると、横紋筋の阻血で毒素が出る。それが静脈から灌流して、全身に回る。したがって、急性阻血の場合には、いかに早く対応するか、時間が重要になってくる。しかし一方で、横紋筋の障害が進んだ状態で血流を再開すると、今後は急性腎不全を来す。この患者さんの場合、腎臓だけでなく、心筋毒になった可能性もある。

 治すという行為には多かれ少なかれ、こうした矛盾した側面がある。多くの患者さんを助けてきたものの、一方でどうしても助けられなかった患者さんがいる。この男性患者さんが代表例だ。僕としては、勤務先である済生会中央病院相手の裁判を始めて1~2年目の頃で、一番苦しかった時だった。それだけに余計に僕にとっては、切羽詰まる状況だった。

――「平穏死」を唱える石飛氏。第一線の外科医として活躍していた時代から、高齢者に対する積極的治療の意味を考え始めていた。
 高齢になれば誰でも、体にガタが来る。当時と違い、今は画像診断が発達しており、血行障害の有無も分かる。でも血行障害があっても、間欠性跛行ながら、ある程度の日常生活はできる。閉塞を解除する手術をすると、確かによく歩けるようになるが、血流が一気に良くなるから心臓に負担がかかる。「何でもいいから治さなきゃならない、詰まった血管は通す」ではなく、「治すことがかえってマイナスの事態を引き起こすこともある」「治すことが、患者さんにとってどれだけの意味があるのか」を考えなければいけない。

 人間の体はよく出来ていて、足の血管が1カ所くらい閉塞しても、「横道」ができて、結構カバーする。また最近は血小板機能抑制剤を使いながら、足を使うようにしていれば、跛行を起こさないで次第に歩ける距離が伸びる。

 確かに若い患者さんなら、将来があるので積極的に治療し、山に登ったりできるようになるけれど、人間はいずれ老いていく。これは避けることができない。患者さんの生涯を見て、伴走しながら「意味のある医療」をやる。意味のない医療はしない。そんな「医療の加減」をするコーディネーターとしての医師の役割も大きいと思う。

 今の日本で一番考えなければいけはいのは、「医療を過信してはいけない」ということ。僕たち医師も、患者さんや一般の方もそう。「医療が何かしてくれる」「医療が生かしてくれる」という過信。しかし、高齢社会で高齢の患者さんが増える中で、老化していく人の体に対して、医療は何をすべきか、あるいは何をすべきでないか、「医療の意味」を考えなければいけない。

※私の医歴書◆石飛幸三・特別養護老人ホーム芦花ホームの常勤医。

640DSC_4042.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

歌会始の儀

2018.01.13(22:32) 1446

 「歌会始の儀」などとは縁がないと思っていました。
1/12 TVで「歌会始の儀」を見ていました。
古式ゆかしい節回しで詠み上げられ、自分が日本人であることを実感しました。
ゆったりした時間が流れていきます。
入選者10名の方々の歌はわかりやすい言葉を使っていて素晴らしい。お題は「語」。
最後に天皇陛下の歌が詠み上げられました。

「語りつつ あしたの苑を 歩み行けば 林の中に きんらんの咲く」

え! 東御苑二の丸庭園のきんらんかも?
今日、13日の新聞で二の丸庭園を散策した時に、きんらんを見つけて詠んだと書いてありました。
ひょっとしたら、同じ花を見ていたのかもしれません。
昨年、5/3 二の丸庭園できんらんを見つけ撮影しました。
希少植物でなかなか見つけられません。
何年か通ってやっと見つけました。
思わぬご縁があるのですね。(恐れ多いことですが)

東御苑には時々出かけています。
手入れが行き届きパトロールも頻繁にあり安心して楽しめます。

来年のお題は「光」です。

     480DSC_8841キンランs

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

寒い季節に体を温める カカオ豊富、健康効果期待 〈気になる商品〉ココア

2018.01.13(14:20) 1444

  次のような記事がありました。

寒い季節に体を温める カカオ豊富、健康効果期待 〈気になる商品〉ココア
その他 2018年1月10日 (水)配信共同通信社
 寒い季節に体を温めるココアが人気だ。含まれているカカオポリフェノールに血圧低下など健康や美容への効果が期待されている。カカオ分が豊富に含まれた新商品が登場し、選択の幅が広がっている。蜂蜜やショウガと合わせるなどアレンジも楽しめる。

 片岡物産(東京)が2017年8月に発売した「バンホーテン ハイカカオ」はカップ1杯分(約23グラム)にカカオポリフェノールが約600ミリグラムと、従来品に比べ約3倍含まれている。クリームなどで味が調えられていて、温めた牛乳に溶かせば濃厚な味わいが、お湯ならすっきりした風味が楽しめるという。200グラム入りで希望小売価格は454円だ。

 森永製菓の「森永ココア カカオ70」は、カカオ分70%で、甘さを抑えて香りや味を楽しめるのが特徴だ。カカオポリフェノールが多く、食物繊維もカップ1杯当たり約4・3グラム含んでいる。砂糖などを加えた調製ココアで、温めた牛乳やお湯に溶かすだけで味わえる。200グラム入りで参考価格は410円。

 味の素AGF(東京)が17年8月に発売した「ブレンディ スティック ココア・オレ ポリフェノールリッチ」はスティック入りの粉末ミルクココアで、1本分を約180ミリリットルのお湯に溶かして飲む。従来品に比べ原料のココアパウダーを約1・5倍使用、ビターな味わいに仕上げた。6本入りで、想定価格は260円だ。

640IMG_3285s.jpg

この頃は特に寒いですね。
昨日、「森永ココア カカオ70」を購入。
お湯で溶き飲んでみました。
溶けにくい。固まりがスプーンについてしまいます。
砂糖が入って入るのですが、甘さ控えめでちょうど良い感じです。
身体が温まったような、そうでないような。 微妙です。

1/17 追記
上記の作り方は電子レンジ使用。
今日は、小さな鍋を使いガス火で作りました。
牛乳を温めてからココアを振り入れ混ぜると、固まりもなくスムーズに溶けます。

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

消防出初式

2018.01.09(14:58) 1443

 消防出初式が1/7(日)にありました。
市の主催。長年住んでいますが初めて参加しました。
式典に続き消防車両の行進、鳶組合による梯子乗り、消防団員による一斉放水などがありました。
風が強く寒かったのですが、時々屋内に入り身体を温めながら楽しみました。
「火の用心」を心がけましょう。

     480DSC_4110.jpg

     480DSC_4088.jpg

     480DSC_4067.jpg

     480DSC_4081.jpg

hasigo3.jpg

640DSC_4078.jpg

hasigo1.jpg

hasigo2.jpg

640DSC_4049.jpg

640DSC_4012_20180109144551512.jpg

640DSC_3993.jpg

640DSC_4001.jpg

480DSC_4102nn.jpg

hasigo4.jpg

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

YouTube 夕景いろいろ 2017年 秋

2018.01.04(15:17) 1442

「夕景いろいろ 2017年 秋」のYoutube です。

りんむうフォトダイアリー



スライドショー トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

新年のご挨拶

2018.01.03(20:47) 1441

 新しい年になりました。本年も当ブログをよろしくお願いします。

2017まとめネーム

昨年、撮影に行った主な場所です。

りんむうフォトダイアリー



ごあいさつ トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
2018年01月
  1. アオサギ (01/31)
  2. ダイサギ 冬羽(01/28)
  3. 積雪量 21CM 大雪(01/24)
  4. 日中の空 1/19(01/20)
  5. イプシロンの軌跡に残った「夜光雲」とみられる雲(01/19)
  6. 「医療の意味」とは何か?77歳患者の死(01/17)
  7. 歌会始の儀(01/13)
  8. 寒い季節に体を温める カカオ豊富、健康効果期待 〈気になる商品〉ココア(01/13)
  9. 消防出初式(01/09)
  10. YouTube 夕景いろいろ 2017年 秋(01/04)
  11. 新年のご挨拶(01/03)