FC2ブログ


タイトル画像

夜更かしの75歳以上、認知症リスク高まる 長寿医療研

2018.06.30(13:54) 1521

 次のような記事がありました。
夜更かしの75歳以上、認知症リスク高まる 長寿医療研
2018年6月13日 (水)配信朝日新聞
 夜更かしする75歳以上は認知症のリスクが高まるとする調査結果を、国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)などの研究チームがまとめた。14日から京都市で始まる日本老年医学会で発表する。

 2011年度に、有志で参加した大府市の65歳以上のうち、認知症や認知症になるリスクの高い脳卒中などの疾患のある人を除いた4268人の起床や就寝時刻などを調べた。このうち、約4年後までに認知症を発症した人は、75歳未満で73人(2・3%)、75歳以上で113人(10%)いた。

 認知症の発症リスクと就寝時刻の関係をみたところ、75歳未満では差がなかったが、75歳以上では、午後9~11時に寝る人に比べて、午後11時以降に寝る人は認知症の発症リスクが1・83倍高かった。

 調査にあたった同センター予防老年学研究部の中窪翔・流動研究員は「明確な理由は明らかではないが、体内時計の自然な流れに逆らうことが、影響を与えているのかもしれない。何時以降に寝るとよりリスクが高まるかなど、今後さらに研究を進めたい」としている。(水戸部六美)

640IMG_8099ss.jpg
スポンサーサイト



りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

こころの天気図:飲酒の適正量を知る

2018.06.27(14:59) 1520

  次のような記事がありました。
こころの天気図:飲酒の適正量を知る=東京大教授、精神科医 佐々木司
その他 2018年6月18日 (月)配信毎日新聞社

 蒸し暑くなってきた。暑気払いやら何やら、飲酒の機会が増える季節だ。

 この時期、急性アルコール中毒に注意してほしい。若い人は昔より飲まなくなったというが、救急車で運ばれる人は依然多い。飲酒中に意識がなくなったら、それは眠りではなく、アルコールによる意識障害の可能性が高い。手当てしないとそのまま亡くなることもある。覚えておきたい。

 アルコールでは急性中毒のほかにも注意すべきことがある。第一は「依存」だ。これを防ぐには、まず適正飲酒量を知っておく必要がある。適正飲酒量はアルコール量に換算して1日平均20グラム以下とされ、女性ではこの半分~3分の2程度が推奨される。女性の方が少ないのは、体が小さく、肝臓も小さいから。つまり同じように飲んでいても、アルコール依存症やアルコール性肝硬変などの病気になるリスクは、女性の方が高い。

 なお、アルコール20グラムは、度数5%のビールで500ミリリットルに相当する。500に0・05をかけ、さらにアルコールの比重である0・8をかけて20になる。度数13%のワインなら、200ミリリットル弱で20グラム。同じ量でも、度数の高いお酒ほどアルコール量が多くなる。

 アルコール依存は男性の方が多いが、最近は女性の増加が目立つ。毎日の楽しみが夫婦の晩酌の場合、夫の方がよほど飲んでいるのに、アルコール依存、肝硬変になるのは妻、ということもある。仕事から帰ってきて夕食を作るのにまず1杯飲んでから、という人もいるが、それが依存の出発点になることもある。依存になれば、肝硬変などで命が危なくてもお酒を手放せないことも多い。

 もう一つの注意点は「離脱症状」だ。普段から飲んでいる人の中には、午後や夕方に気持ちが落ち着かなくなる人がいる。こうした不安やイライラは、アルコールの離脱症状である可能性がある。飲めば落ち着くようなら、間違いない。これは週1~2日の「休肝日」を設けても起きる。

 うつや不安症で医療機関にかかり、状態がずっと安定していたのに、また不安やイライラが出てきた場合も、酒を飲んでいないか要チェックだ。睡眠薬や抗不安薬をたくさん必要だと感じている人も、酒が原因となっている場合がある。

 日本人は飲酒制限への意識がとても低い。公園など屋外での飲酒を違法とする国は多く、日本がむしろ例外だ。女優の起用など、女性の飲酒を誘う広告も目立つ。注意してほしい。(次回は7月22日掲載)

64003P6060029s.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

堀切菖蒲園のYouTube

2018.06.24(19:16) 1518

 堀切菖蒲園のYouTube です。
静止画です。再生時間 「2:21」
大きな画面で見る時は、右下の拡大マーク(全画面)をクリックしてください。
閉じるときは、キーボードの左上、Esc を押してください。元のサイズに戻ります。
ゆっくりした時間にご覧ください。


りんむうフォトダイアリー



スライドショー トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

大賀蓮 千葉公園 2018

2018.06.21(16:56) 1517

 千葉公園に大賀蓮(おおがはす)の撮影に行ってきいました。 6/18(月)
平日ですがそこそこ混んでいました。シルバー世代が多いですね。
まだ、全体の3割ぐらいしか咲いていませんでした。
ここの大賀蓮は超早咲きで有名です。
いつも「遅かった」状態でしたが今年はめずらしく「早かった」です。
曇り空で暑くもなく撮影日和でしたが、花数は少なかった。

今年から「夜蓮」の行事が始まり、綿打池にプロジェクトマッピングを写すとのこと。
蓮の花は夜はしぼんでいるので、人工の蓮の花に照明をするとのことでした。

行き方
JR千葉駅中央口から徒歩10分ぐらい。駅に案内板もありわかりやすい。

640DSC_1786.jpg

640DSC_1794 s(2)

640DSC_1785.jpg

640DSC_2038 (2)

640DSC_2034s (2)
 △ ハイキーで撮影 水彩画風になりました

640DSC_1881 (2)

640DSC_1861 (2)

640DSC_1845.jpg

     480DSC_1983s (2)

     480DSC_1968 s(2)

     480DSC_1955s.jpg

     480DSC_1940s.jpg

     480DSC_1892 (2)

     480DSC_1828 (2)

     480DSC_1796 (2)

tibakuenn003.jpg

tibakouenn002.jpg

tibakouenn01.jpg
 △ ▽ ビニール傘のオブジェ 透明で美しい
640P6180142.jpg

momore-ru01.jpg
 △ 公園のすぐ近くをモノレールが走っています

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

堀切菖蒲園 花しょうぶ 2018

2018.06.16(16:53) 1516

 堀切菖蒲園の花しょうぶです。 6/10(日)
リニューアルオープンとのことで駅前でのパレードもあり賑やかでした。
広くはない園内は雨にもかかわらず混んでいました。
12時ごろ着きました。最初は小雨でしたが1時間後ぐらいから本降りになりました。
花しょうぶの手入れも行き届き撮影しやすい。

雨の中、車椅子で合羽を着て撮影している男性がいました。
カメラマン魂恐るべし。見習いたい。

京成本線各駅停車「堀切菖蒲園」駅下車、徒歩10分ぐらい。案内板がありわかりやすい。
菖蒲まつり期間中の土、日曜日は水元公園、金町駅、寅さん記念館をまわる循環バスがあります。

     480P6100287.jpg

     480P6100274s.jpg

     480DSC_1736.jpg

     480P6100074.jpg

     480P6100089s.jpg

     480P6100098.jpg

     480P6100108.jpg

     480P6100248ステップルド・リップルス

     480P6100254.jpg

640DSC_1556.jpg

640P6100211.jpg

640P6100197.jpg

640P6100238.jpg

640P6100264.jpg

640P6100157.jpg

640DSC_1772_2018061616390195a.jpg

640P6100160.jpg

640DSC_1727 (2)s

640P6100284.jpg

640DSC_1721ステップルド・リップルス

horikiri1.jpg

horikiri4.jpg

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

花しょうぶ 水元公園 2018

2018.06.15(18:24) 1515

 水元公園の花しょうぶです。 6/2(土)
「花菖蒲まつり」期間中でした。
午前9時を過ぎた頃から大きな音でカラオケ大会が始まりました。
賑やかで何となく落ち着きません。

写真が撮りにくいです。
入場無料なのですが、八ツ橋が高い位置にあります。
屈んで写してもなかなか上手く行きません。
「堀切菖蒲園なら低い位置から撮影できますよ」と立派なカメラを持っている方から、教えていただきました。
やはり、ここは紫陽花がメインなのでしょう。
行き方
JR常磐線金町から京成バス「戸ケ崎操車場」行きに乗り「しばられ地蔵」下車。

640P6021728.jpg

     480P6021650.jpg

     480P6021600.jpg

    480P6021600s_20180616121732ace.jpg
      △ 上部の人物をレタッチでカットしました。 
      ポピュラーさん、ご指導をありがとうございました。

     480P6021597skaeru (2)
      △ カエルさんを合成で入れました

     480P6021592s.jpg

     480P6021669.jpg

     480P6021668.jpg

     480P6021665.jpg

 640P6020017.jpg

640P6020012 (2)

640P6020020ss.jpg

640P6020041.jpg

640P6020044s.jpg

640P6020047.jpg

640P6020074.jpg

640P6021588.jpg

640P6021582.jpg

640P6021609.jpg

640P6021651.jpg

640P6021643skaeru (2)

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

泰山木の花

2018.06.15(15:04) 1514

 泰山木の花が咲いています。
普通は高い木の上に咲きますが、一本だけ低い木でも咲いていました。
大きな真っ白い花でよく目立ちます。
今年は2輪だけ咲きました。

640P6040056s.jpg

640P6040055s.jpg

640P6040075s.jpg

640P6040076s.jpg

     480P6040089s.jpg

640P6040085s.jpg

640P6040095s.jpg

640P6040106s.jpg

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

紫陽花 本土寺 2018 YouTube

2018.06.12(15:59) 1513

YouTubeの静止画です。再生時間 「2:34」
大きな画面で見る時は、右下の拡大マーク(全画面)をクリックしてください。
閉じるときは、キーボードの左上、Esc を押してください。元のサイズに戻ります。
ゆっくりした時間にご覧ください。



本土寺の紫陽花です。6/6(水)
平日でも観光バスも入り混んでいました。
通称「あじさい寺」といわれています。
千葉県松戸市。JR常磐線北小金駅から徒歩10分ぐらいです。

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

紫陽花と花しょうぶ 本土寺 2018

2018.06.09(12:05) 1512

 合同撮影会で千葉県松戸市の本土寺に行ってきました。6/6(水)
午前中は小雨、午後から本降りの雨です。
幸いなことに撮影中は小雨でした。

紫陽花はいつも通りの咲き具合、花しょうぶは期待はずれでした。
花しょうぶ田には「来季は手入れ予定」と張り紙がありました。
代替わりをしたとのことで人員配置も変わったのでしょう。

平日でしたが観光バスも入り賑やかでした。

     480DSC_1226s.jpg

640DSC_1182s.jpg
 △ 紫陽花 銘 「紅 くれない」  低木の紫陽花

640DSC_0927蛙合成
 △ 蛙を合成

640DSC_1052s.jpg

640DSC_1105.jpg

640DSC_1165s.jpg

640DSC_1067s.jpg
 △ お坊さんの一団 見学をしている様子でした

     480DSC_0984s.jpg

     480DSC_1015.jpg

     480DSC_1415.jpg

640P6060029s.jpg
 △ 紫陽花 銘 「ダンスパーティ」 門前の料理屋さんの店先に咲いていました

紫陽花1

     紫陽花2

     ▽ ここからは 花しょうぶ
     480DSC_1337s.jpg

     480DSC_1330s.jpg

     480DSC_1393skatatumuri.jpg
      △ 蝸牛を合成しました

640DSC_1351s.jpg

640DSC_1219.jpg

     480DSC_1410nik多重 (2)
      △ 多重合成をしました

640DSC_1466ss.jpg
 △ 渡り廊下

640DSC_1490s.jpg
 △ もみじの花と実

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

タンポポの綿毛(冠毛)

2018.06.05(09:56) 1511

 タンポポが子孫を繁栄中です。
綿毛が種をつけたまま風に流れていきます。

季節の花300より
種子の冠毛が丸く集まっているようすが「たんぽ」(綿を丸めて布などで包んだもの)に似ていることから、
「たんぽ穂」と名づけられ、 「たんぽぽ」になった。
漢字の「蒲公英」は漢名から。

タネは風に乗って飛んでいく。耳の中に入れないように気をつけましょう。

英語名は「ダンデライオン」。 ”ライオンの歯”。(フランス語の dent de lion から)
独特の葉のギザギザを、荒々しい獅子の歯並びにたとえた。

黄色い花がほとんどだが、白花の品種もある。
たんぽぽの蜜(みつ)は、春の花々が咲くまでの蝶の貴重な食料となる。

     480IMG_8250s.jpg

     480P5160113.jpg

640P5160121.jpg

640IMG_7430.jpg

640IMG_8219s.jpg

640IMG_8281s.jpg

640P5010143ビネット

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

ヤマボウシ 2018

2018.06.04(15:47) 1510

ヤマボウシの花もそろそろ終わりです。
丈夫な花で少しの雨や風にはびくともしません。

季節の花300より
「山法師」の名前は、中央の丸い花穂を坊主頭に、4枚の白い花びらを白い頭巾に見立て、
比叡山延暦寺の「山法師」になぞらえた。

640DSC_0836ss.jpg

     480DSC_0690.jpg

     480DSC_0722s.jpg

     480DSC_0814.jpg

     480DSC_0861.jpg

640DSC_0409s.jpg

640DSC_0592.jpg

640DSC_0613.jpg

640DSC_0627.jpg

640DSC_0676s.jpg

640DSC_0680.jpg

640DSC_0774.jpg

640DSC_0782.jpg

640DSC_0788.jpg

640DSC_0813.jpg

640DSC_0823.jpg


640DSC_0866.jpg

640DSC_0869.jpg

640P5160155.jpg

ヤマボウシ1

ヤマボウシ2

3ヤマボウシ

りんむうフォトダイアリー



夏の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2018年06月
  1. 夜更かしの75歳以上、認知症リスク高まる 長寿医療研 (06/30)
  2. こころの天気図:飲酒の適正量を知る(06/27)
  3. 堀切菖蒲園のYouTube (06/24)
  4. 大賀蓮 千葉公園 2018(06/21)
  5. 堀切菖蒲園 花しょうぶ 2018(06/16)
  6. 花しょうぶ 水元公園 2018(06/15)
  7. 泰山木の花(06/15)
  8. 紫陽花 本土寺 2018 YouTube(06/12)
  9. 紫陽花と花しょうぶ 本土寺 2018(06/09)
  10. タンポポの綿毛(冠毛)(06/05)
  11. ヤマボウシ 2018(06/04)