FC2ブログ


タイトル画像

朝焼け 9/29(土)

2018.09.30(15:21) 1579

  9/29(土)の朝焼けです。
この頃は運動不足のせいか、早く目が覚めてしまいます。
おかげで綺麗な朝焼けを見ることができました。

それにしても、おどろおどろしい色でした。
見ている間に変化していきました。自然の力は凄い。

640P9292666.jpg

     480P9292675s.jpg

640P9292673s.jpg

640P9292670s.jpg

640P9292669s.jpg

640P9292680s.jpg
スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

雨上がりの夕景  9/27(木)

2018.09.30(14:59) 1578

 夕方になり雨が上がりました。
ダイナミックな夕景です。9/27
 
     480IMG_1362.jpg

640IMG_1314s.jpg

640IMG_1348s.jpg

640IMG_1352s.jpg

640IMG_1353s.jpg

640IMG_1354s.jpg

640IMG_1369.jpg

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

葛西臨海公園と水族園

2018.09.29(12:22) 1576

 葛西臨海公園と水族園に行ってきました。 9/23(日)
やはり日曜日で混雑していました。
特にクラゲの展示の前は人だかりです。
このクラゲをメインに来たので、近くの椅子に座りながら空くのを待ちました。
しかし、何時も誰かがいて撮影チャンスは少なかったですね。
コンパクトデジカメで撮りました。

夕方、渚の方に移動。夕景が美しかった。
海と夕景は絵になりますね。

640IMG_1059n.jpg
 △ ▽  赤クラゲ
640IMG_1063n.jpg

640IMG_1068n.jpg

640IMG_1267s.jpg
 △ ▽  クロマグロ
640IMG_8070 完

640DSC_3381n.jpg

640DSC_3151 (2)
 △ 噴水が出た

640IMG_1280.jpg

     480DSC_3468n.jpg

640DSC_3403n.jpg

640DSC_3405nn.jpg

640DSC_3441n.jpg

640IMG_1310 (2)n


 ▽  Youtube です。 再生時間 2分39秒

りんむうフォトダイアリー



楽しみなこと トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

高血圧薬に発がん性物質 厚労省「リスク相当低い」

2018.09.26(23:33) 1575

 次のような記事がありました。

高血圧薬に発がん性物質 厚労省「リスク相当低い」
その他 2018年9月26日 (水)配信共同通信社
 厚生労働省は25日、あすか製薬(東京)が製造・販売していた高血圧治療薬「バルサルタン錠『AA』」の中国で製造された原材料から、発がん性物質が2種類検出されたことを明らかにした。最も濃度が高い原材料から作られた製品を最大用量服用しても、発症するのは1万5千人から3万人に1人といい、同省は「リスクは相当低い」としている。

 同日開かれた有識者らの会合で報告した。同省によると、あすか製薬は2014~16年、同製品を販売。今年7月に二つの発がん性物質のうち1種類が混入しているとの海外規制当局の情報を基に製品の自主回収を発表、既に回収を終えている。

 服用者は全国で約1万9千人いたとみられる。厚労省は、自治体や医療関係団体に近く調査結果を通知し、患者への周知を求める。

640DSC_3209n.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

北浦和公園 初秋

2018.09.26(22:13) 1573

 9月は浦和方面へ行くことが多かった。
その帰りに北浦和公園に寄り道。
展示会を見たり噴水を見たりとくつろぎました。

     480IMG_0218.jpg

     480IMG_0221s.jpg

     480IMG_0856 (2)
      △ 小さな滝  シャッタースピード  1/25秒

     480IMG_0891 (2)

640IMG_0882 (2)

640IMG_0888 (2)

     480IMG_0980 (2)n
      △ モノクロームに加工

640IMG_0971 (2)

640IMG_0976 (2)

640IMG_1000 (2)

640IMG_1004 (2)n

りんむうフォトダイアリー



身辺雑感 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

彼岸花(曼珠沙華)

2018.09.26(21:28) 1572

 今年も彼岸花が咲きました。
お彼岸の頃に忘れることなく咲きます。律儀な花ですね。
昔はお墓のある場所に多く咲いていて、あまり縁起のいい花とは言えません。
田んぼの畦道にも多く植えられている。
花色は真っ赤、白、クリーム色などがある。

     480DSC_3040 (2)

     480DSC_3114 (2)

     480DSC_3097 (2)

     480DSC_3047 (2)

     480DSC_3044 s(2)

     480DSC_3035s (2)

     480DSC_3016 s(2)

     480DSC_3132 (2)

640DSC_3091 (2)n

640DSC_3083 (2)

640DSC_2988 (2)

640DSC_3103 (2)

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

中秋の名月

2018.09.24(11:27) 1571

 今日は中秋の名月です。
天気情報では雨か曇り。たぶん月は見えないでしょう。
昨日、葛西臨海公園で撮影。
コンパクトデジカメの「手持ち夜景モード」で撮りました。

640IMG_1290 (2)


追記
昨夜の中秋の名月は晴れて綺麗な月が見えました。
D640xxSC_3854susuki (2)
 △ 揺れるススキと十五夜   ススキとの合成写真です

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

いきがい大学蕨学園合同写真展が終了

2018.09.23(23:43) 1570

 おかげさまでいきがい大学蕨学園合同写真展が終了しました。
雨の日もあり、お足元が悪いなかのお越しをありがとうございました。
多くの方々にご覧いただき、大いに励みになりました。
写真はいきがい大学18期のみなさんの作品です。
640IMG_1017 (2)

640IMG_1013 (2)

りんむうフォトダイアリー



タイトル画像

世界初 はやぶさ2探査ロボ投下に成功

2018.09.21(18:18) 1568

 世界初 はやぶさ2探査ロボ投下に成功  
 時事通信社 - 時事通信 - 2018年9月21日
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は21日、探査機「はやぶさ2」が搭載する2台の小型探査ロボット「ミネルバ2-1」を小惑星「りゅうぐう」に向けて投下したと発表した。着地後に内蔵モーターの力でジャンプしてりゅうぐうの表面を移動し、複数の場所での写真撮影などを試みる。
 JAXAは2005年、初代「はやぶさ」でも、小型探査ロボット「ミネルバ」を小惑星「イトカワ」に向けて投下したが、放出タイミングがずれて着地に失敗した。今回は地球から約3億キロ離れたりゅうぐうで、約13年ぶりの再挑戦となる。
 はやぶさ2は20日、りゅうぐうの上空20キロから降下を開始。上空約50~60メートルに到達した21日午後1時すぎに2台を赤道の北側に向けて投下した。約18分後に信号が届き、責任者の津田雄一・JAXA准教授が同35分に投下成功を宣言した。
 はやぶさ2は分離後も正常に動作。ミネルバ2-1は15~30分かけて落下する見込みで、JAXAは信号を受信するなどして、着地の成否を判断する。
 はやぶさ2は、3台のミネルバ2を搭載しており、21日に投下したのはJAXAと会津大(福島県会津若松市)などが開発した2台。いずれも直径18センチ、高さ7センチの円筒形で重さは約1キロある。
 重力が地球の約8万分の1しかないりゅうぐうでは、空回りするため車輪を使った移動はできない。このためミネルバ2-1はモーターの回転による反動を利用し、飛び跳ねる方式を採用した。着地先で地表を撮影してはやぶさ2に送信し、自分の判断で別の場所にジャンプして観測することを繰り返す。
 小惑星などへの投下後、天体表面を移動して観測したケースはなく、成功すれば世界初となる。
 はやぶさ2は10月3日にドイツ、フランスが製作した観測用小型着陸機「マスコット」を投下する。東北大などが開発した「ミネルバ2-2」は来年投下の予定で、はやぶさ2本体も10月下旬にりゅうぐうに着地し、試料の採取に挑む。 

WS000970.jpg
△ 時事通信社 小惑星「りゅうぐう」の表面をジャンプしながら移動する
  小型探査ロボット「ミネルパ2-1」の想像図 (JAXA提供)

りんむうフォトダイアリー



宇宙 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

褄黒豹紋蝶

2018.09.19(16:25) 1567

 褄黒豹紋蝶が忙しく飛び回っていました。
午後2時頃でしたがキバナコスモスの蜜を夢中で吸っています。
2頭いましたがオスなのかメスなのか区別がつきません。

     480IMG_0261 (2)

640IMG_0259 (2)

640IMG_0302 (2)

640IMG_0358 (2)

640IMG_0742 (2)

 ▽ 以下は羽がブレている状態です
640IMG_0781 (2)

640IMG_0762 (2)

640IMG_0753 (2)

640IMG_0748 (2)

640IMG_0786 (2)

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

いきがい大学蕨学園合同写真展

2018.09.19(14:47) 1566

 合同写真展を開いています。
場所 浦和パルコ9階 市民活動サポートセンター。
9/17(月)から9/22(土)  10時から17時まで。18名の参加。
浦和方面へお越しの時はぜひご覧ください。

私の展示
     48001DSC_1226A3芽吹き
      △ 「芽吹き」  松戸市・本土寺

640「わ~い冷たい」A3s
 △  「わーい 冷たい」  北浦和公園

りんむうフォトダイアリー



いきがい大学校友会 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ススキの穂が出始めました

2018.09.14(11:25) 1565

 少し前まではススキはいたるところにありました。
今は少なくなっています。自宅周辺を探しましたが殆どありません。
田んぼと用水路の境目に少しだけありました。

     480IMG_0032ss.jpg
      △ 1/20秒  

640IMG_0031s.jpg
 △ 1/20秒

640IMG_9950s.jpg
△ 1/50秒  上記3枚はススキが風で揺れてブレている様子

     480IMG_0009s.jpg

     IMG_0007-ANIMATION.gif
     △ JIFアニメーション GoogleフォトのAIが自動作成

りんむうフォトダイアリー



秋の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

打ち上げ花火の合成写真

2018.09.09(16:51) 1562

 三郷花火大会に行きましたが、途中で雨があり20時前には帰りました。
なんだか消化不良気分。
使えそうな画像を集めて合成しました。
エレメンツ14使用、ノイズはDfine2(nikコレクション)で除去。

640IMG_9875 (3)A32853
 △ ▽ このような写真を撮りたかったので合成しました。
 背景も入れて3枚を合成しています
640IMG_9870A3ffg.jpg

640IMG_9870A3ggg.jpg

640IMG_9870A32848g.jpg

640IMG_9875 (2)A32857
 △ 花火見る人それを撮る人

640IMG_9870gA3.jpg
 △ やりすぎかもしれません。宇宙をイメージしました。

640DSC_2804A3sr完
 △ 鞘からこぼれる種のようです。

640dsc_2806_comp.jpg

640dsc2811_comp.jpg

640dsc2830_comp.jpg

りんむうフォトダイアリー



画像加工 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

朝焼け 9/7

2018.09.07(17:29) 1561

  今日の朝焼けです。 9/7
この頃は自然災害が多いです。
水害、台風、地震など人間の力ではどうしょうもありません。
それでも時々は綺麗な朝焼けや夕焼けをプレゼントしてくれます。

640P9072616.jpg

640P9072593.jpg

640P9072604.jpg

640DSC_2927.jpg

りんむうフォトダイアリー



自然現象 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

くらしナビ・ライフスタイル:認知症、飲酒が原因の可能性

2018.09.05(17:36) 1556

次のような記事がありました。

くらしナビ・ライフスタイル:認知症、飲酒が原因の可能性
その他 2018年8月27日 (月)配信毎日新聞社

 65歳以上の日本人の4人に1人が認知症かその予備軍とされている。要因はさまざまだが、その一つにアルコールがあることはご存じだろうか。高齢化が進む中、お酒の問題を抱える人の中でお年寄りの割合も増えている。「アルコール性認知症」の症状や治療の可能性を取材した。

 ●増える高齢患者

 物忘れが目立つようになった高齢男性。家族が病院に連れて行くと、若い時からのお酒の飲み方を指摘され、依存症の専門病院を紹介された――。アルコール依存症を専門に扱う東布施辻本クリニック(東大阪市)ではこの15年ほどで、こんな患者が増えてきた。

 アルコール問題のある患者の高齢化は、臨床現場で指摘されている。背景には、定年後に生きがいを失って依存症になる人の増加や、医療の進展で肝機能障害などの身体疾患を一定程度は治せるようになったことが挙げられる。クリニックの辻本士郎院長は「以前は考えられなかったような70、80代の患者も少なくない。そのほとんどは初診時、認知機能も低下している印象だ」と話す。

 厚生労働省研究班の調査では、認知症の原因のうち「アルコール性」は0・4%。辻本院長によると、脳にダメージをもたらすメカニズムは、大量飲酒で食事が取れずにビタミン不足になることのほか、アルコールそのものの毒性による影響などが推測されている。脳萎縮が代表的な特徴で、記憶をつかさどる海馬や理性をコントロールする前頭葉などが影響を受け▽記憶障害▽行動に抑制が利かなくなる▽作り話をする――といった症状が表れる。

 ●断酒すれば改善も

 アルコール性認知症は、お酒を断てば改善する可能性がある。

 「いつから会社に行けなくなったのか、誰と何を話したのか。記憶がほとんどない」。大阪市内の男性(52)は、初めて専門病院を受診した30歳前後の2~3年をこう振り返る。

 男性は高校卒業後に就職した会社で、酒好きだった上司から毎晩飲みに誘われた。コップ1杯のビールで顔が真っ赤になっていたのに、少しずつ酒量が増え、一晩に3~4リットル飲むように。職場を解雇され、ほとんど歩けなくなるほど体が弱って専門病院を受診。依存症かつアルコール性認知症の代表的な「ウェルニッケ・コルサコフ症候群」と診断を受けた。

 男性を救ったきっかけは「あなたは(依存症という)病気なんですよ」というソーシャルワーカーの一言だ。当時は1けたの計算も難しいほどだったが「この言葉だけは頭に入った」。病気なら治療しなければと毎日通院してお酒を断つと、数年して少しずつ記憶がよみがえった。自助グループでも初めは一言二言しか話せなかったが、生活歴を語れるほど回復した。

 今も脳機能は完全に元に戻らず、「三つ以上のことを言われると分からなくなる」という男性。だが就労移行支援事業所に通いつつ、アルツハイマー病の母(81)を「自分が恩返しする番」と支えている。

 長年アルコール依存症患者を受け入れてきた国立病院機構久里浜医療センター(神奈川県横須賀市)が入院患者の1カ月後と3カ月後の認知機能を比較したところ、50代は55%、60代では45%、70代で25%が改善。木村充医師は「断酒後、萎縮した脳の体積が戻るという研究もある。1年、2年と断酒期間が続けばもっと改善する可能性はある」と語る。

 ●相談は専門医に

 周囲が高齢者のお酒の問題に気がつくには。木村医師は、物忘れのほか▽よく転倒するなど、けがや救急搬送が増える▽お酒の臭いがする▽服装がだらしなくなる――などのポイントを挙げる。

 節度ある飲酒とされる酒量は、男性でアルコール1日平均約20グラム(ビール500ミリリットル1本)で、アルコールの分解能力が低い高齢者や女性はより少量が望ましい。「多量飲酒」のレベルは1日平均60グラム以上だ。お酒の飲み方をチェックするには、世界保健機関(WHO)が作成している「AUDIT(オーディット)」というテストも参考になる。木村医師は「認知症では神経内科を受診する人も多いが、お酒の問題を疑ったらアルコール依存症を専門にみている精神科に相談してほしい」と話す。

 また、いざ本人を病院に連れて行こうとしても、拒否する場合も多い。辻本院長は医療機関や福祉サービスにつなげる声のかけ方として「本人の人格を大切にしつつ、その人の困ったことに焦点をあてて関係性を築くことが大切」という。

 家族や周囲にも「好きで飲んでいる」「我慢が足りない」などの誤解や偏見がある。「糖尿病などと同じ慢性疾患で、誰もがなりうる病気との理解が必要」と辻本院長。社会で経験を積んできた高齢者は一度治療に向き合えば断酒できる確率も高いといい、「もう年寄りだからと好きにお酒を飲ませて認知症を進行させるのではなく、あきらめずに医療や福祉につなげてほしい」と話している。【反橋希美】

お酒と上手く付き合う方法 KIRIN
△ ご自分の適正酒量をお試しください。

640DSC_2788f.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

蚊も夏バテ 35度以上で吸血意欲低下

2018.09.01(16:45) 1559

 次のような記事がありました。

蚊も夏バテ 35度以上で吸血意欲低下
毎日新聞2018年8月31日 11時45分(最終更新 8月31日 14時45分)

35度以上の猛暑日には蚊の吸血意欲がなくなる
 厳しい暑さが続いた今年の夏、あまり蚊に刺されなかったと感じている人も多いのではないだろうか。専門家に聞くと、やはり気温が35度以上の猛暑日には蚊の吸血意欲がなくなるとのこと。虫よけスプレーや殺虫剤などの売れ行きも落ちていた。しかし、9月以降も蚊は潜んでおり、暑さが和らいだ際は警戒が必要のようだ。

 「この夏は蚊に刺される回数が少ないと感じる」。福岡市中央区の市動物園で動物相談員を務める斎藤政勝さん(70)は語った。木々に囲まれ、水場もある園内では例年蚊が多く、飼育員らはスプレーや蚊取り線香などで対策を講じてきた。しかし、今夏は刺される回数が少ないと飼育員の間でも話題になっているという。

 蚊の研究を進める害虫防除技術研究所(千葉県八千代市)は、厳しい暑さが蚊に影響を与えているとみる。

     480DSC_0207s_01.jpg

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
2018年09月
  1. 朝焼け 9/29(土)(09/30)
  2. 雨上がりの夕景  9/27(木)(09/30)
  3. 葛西臨海公園と水族園(09/29)
  4. 高血圧薬に発がん性物質 厚労省「リスク相当低い」(09/26)
  5. 北浦和公園 初秋(09/26)
  6. 彼岸花(曼珠沙華)(09/26)
  7. 中秋の名月(09/24)
  8. いきがい大学蕨学園合同写真展が終了(09/23)
  9. 世界初 はやぶさ2探査ロボ投下に成功(09/21)
  10. 褄黒豹紋蝶(09/19)
  11. いきがい大学蕨学園合同写真展(09/19)
  12. ススキの穂が出始めました(09/14)
  13. 打ち上げ花火の合成写真(09/09)
  14. 朝焼け 9/7(09/07)
  15. くらしナビ・ライフスタイル:認知症、飲酒が原因の可能性(09/05)
  16. 蚊も夏バテ 35度以上で吸血意欲低下(09/01)