FC2ブログ


タイトル画像

皆既月食

2018.02.02(23:16) 1459

 皆既月食がありました。 1/31
夕方は雲が多くダメかな~と思っていました。
しかし、ちょうど月食の時間頃には雲も移動し、絶好の観測状態になりました。
近くのグランドで撮影しました。同好の士は3人ほど。見学の方々もちらほら。
寒かったですね。最大の防寒スタイルでしたが、シンシンと冷えてきました。
皆既食の初めから終わりまでの色がとても綺麗で神秘的でした。

天文学がぜんぜん発展していない大昔の人々は、どんな気持ちで見ていたのでしょうか。
さぞかし驚いたことでしょう。
現在の私たちは幸せです。素晴らしい天文ショーを見ることが出来て。

640DSC_4510.jpg

640IMG_3678s_201802022302187fb.jpg
 △ 合成写真

     480IMG_3686s.jpg
     △ 合成写真

640DSC_44618枚
 △ インターバル撮影風に合成しました。

640DSC_4461比較明合成2
 △ 色の変化の様子  合成写真

GIFアニメ月食
 △ GIFアニメ

 皆既月食の撮影設定です。
カメラ NIKON D7200 
レンズ  TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO (Model B016)   
三脚使用  手振れ防止 OFF  
ISO 3200 (1600から800でも良かったかも)画質がざらついた
F 6.3から8  1/10秒
WB オート  RAW撮影  ミラーアップリモコン使用  
これで綺麗な赤銅色が出ると思います。
WBは太陽色にしようか、ケルビンを使うか考えましたがオートにして正解でした。

撮影時の持ち物
ライト 予備のバッテリー (ポケットに入れて温めておく) 
サブカメラはインターバル撮影のできるもの  三脚も必要
カメラに対する一般的な知識  夜間、寒い時はカメラにERROR表示が出る時があります。
その時はカードを抜き差ししてみたり、バッテリーを設定し直したりと、考えられる方法を実行してみる。

部分食の撮影時設定
月の状態       シャッタースピード   ISO 400  F値 8
欠け始め         1/640
四分の一欠けた    1/200
半分かけた       1/100
四分の三欠けた    1/60
全部かけた       1/50
わかりやすいように、ISOとF値は同じにしました。
シャッタースピードで明るさを変化させました。
以上備忘録です。

写真の合成
Elements14 使用
ファイル⇒配置⇒レイヤーを全部選択⇒中央水平に並べる。
比較(明)を使う。斜めにすることも出来る。
以下の画像を合成しました。

640IMG_3678a.jpg

     480IMG_1560 (3)ee

640IMG_3473gg.jpg

     480IMG_3686bb.jpg

     480キラキラ雲gousei4

640DSC_2584 マジェスティック・プリンセスgousei

640DSC_2587 (2)マジェスティック・プリンセスgousei

640DSC2493 (3)ssyokohamas

     480DSC2493 (3)ssyokos
スポンサーサイト



りんむうフォトダイアリー



宇宙 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<積雪量 1CM 小雪 | ホームへ | ワクチン毎年接種でインフル高齢者の症状軽減>>
コメント
りんむうさんやりましたね~!
寒くてたいへんだったでしょうね。
赤いお月さま不思議ですね~
(私はベランダから主人の撮影を見ていました、、)

写真の合成もすばらしいですね!
今度勉強会に持ってきてください。
【2018/02/04 10:05】 | わらびちゃん #- | [edit]
わらびちゃん、ご訪問をありがとうございます。
赤銅色の月を楽しみました。
勉強会に持参することは「パス」します。
作品にはなっていませんので。
【2018/02/04 14:06】 | りんむう #834Ul4QE | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する