FC2ブログ


タイトル画像

松代遺跡めぐり

2011.10.23(10:13) 512

10/20 長野県松代町に行ってきました。
いきがい大学校友会の行事です。
松代象山地下壕、真田宝物館、松代城跡、真田邸、文武学校などを見学しました。

640R0020155.jpg
松代象山地下壕入口。周りに反戦の碑や慰霊碑が立っています。
人間は愚かなのかもしれません。今も戦争が絶えません。
10/21の新聞にリビアのカダフィ氏死去の報が載っています。

640R0020164.jpg
松代象山地下壕の壁面。硬い岩盤で出来ていました。
終戦前年の11月から掘り進み、9か月かけて全行程の75%まで掘った。。
全長5,853m掘り、述べ300万人を動員。
その中には地元の中学生などもいたとの事。
仕事はカモフラージュのため、木の枝を採ってきてトンネル工事の目隠しをしていた。
軍の主導で極秘裏での工事だった。
大本営や各省庁を移す予定だったが終戦となり、そのまま放置された。

480R0020176.jpg
散策路。1号車のみなさんの後ろ姿。

480R0020212.jpg
水が澄んでいました。水面にうつるコスモス。

640R0020128.jpg
白と黒のコントラストが美しい。日本人の美意識。

640R0020278.jpg
真田邸庭園1

640R0020186.jpg
大木の補強

640R0020264s.jpg
真田邸庭園2

800R0020267 パノラマ写真真田邸
真田邸の庭園。パノラマ写真。

480R0020224.jpg
紅葉と白壁のコントラスト

640R0020208.jpg
紅葉の始まり

640R0020252.jpg
真田邸内部より庭を望む

640R0020325.jpg
畳と障子との対比

640R0020293.jpg
室内と庭をつなぐ廊下

640R0020248.jpg
簡素な装飾

640R0020323.jpg
文武学校の中庭を歩く女性の武道者。

640R0020244.jpg
真田宝物館

147○47中ソフト新星薄紫
橋のたもとに咲いていたコスモス
スポンサーサイト



りんむうフォトダイアリー



いきがい大学校友会 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
<<あけぼの山農業公園のコスモス | ホームへ | 秋桜が咲いています>>
コメント
同じ時間にパソコン前にいたのですね。
地下壕の話を芯に据えたブログ、いいですね。
ベトナムにも保存されていて、戦争の愚かさを実感できましたが、同じ事が世界中で行われているのですね。

写真が素敵なので、一枚づつの方が見栄えがして迫力を感じます。

部屋の広さが分かる写真や、コスモスの風景がとても素敵です!
【2011/10/23 10:39】 | nakayosi #Z5V3W/k2 | [edit]
nakayosiさん、ありがとう。
まだ、PCの前にいます。
戦争は悲惨です。人間に「欲」がある限り戦争は無くならないようです。
ベトナムにも戦争の残骸があるのですね。

写真を1枚ずつ載せるのは、まとめる技術が不足しているからです。
センスがないのです。(≧v≦)トホホ…
【2011/10/23 11:00】 | りんむう #834Ul4QE | [edit]
皆さんブログを書くのが速くて追いつけません。
何だか野暮ようが多くてあっち行ったりこっちへ行ったりで。

今回のTOPの地下壕の写真、壕の中の
写真凄くっきりはっきり撮れて凄い
わね。ピントのあった写真は見ていても気持ちが良いものです。

手入れが行き届いた真田邸の中の様子
お庭の様子が綺麗に撮れていますね。

あの地下壕何か良い使い道はないかしら?地元の子供達、韓国人も働かせられ掘った壕・もったいないです。
マータイ女史でしたね。前回名前が出てきませんでした。
【2011/10/23 22:27】 | cyaia #gYE3XcXo | [edit]
syaiaさん、ありがとう。
地下壕の壁面を質感があるように撮りたかったのです。
やっと撮れたのがこの一枚です。

地下壕の使い道は思いつきませんね。
ガイドさんも言っていましたが、もう65年ぐらい経っています。
マータイ女史も黄泉の国にいますしね。
【2011/10/24 11:04】 | りんむう #834Ul4QE | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する