FC2ブログ


タイトル画像

ヤマイモ成分にアルツハイマー改善効果

2012.07.27(22:37) 616

次のような記事がありました。

ヤマイモ成分にアルツハイマー改善効果…富山大
読売新聞 7月26日(木) 配信

 ヤマイモなどに含まれる成分にアルツハイマー病を改善する作用があることを、富山大学和漢医薬学総合研究所の東田千尋准教授(46)らの研究グループが動物実験で突き止めた。

 病変した神経細胞を回復させる効果も確認され、治療薬開発につながると期待される。

 成分は、ヤマイモなどに含まれ、強壮作用があるとされる化合物ジオスゲニン。実験では、アルツハイマー病を発症させたマウスに1日0・12ミリ・グラムずつ、20日間連続で注射した。その後、記憶力を試すと、注射していないマウスが30分前に見た物体に初めて見るような反応を示したのに対し、注射したマウスは正常なマウスと同じく既知の物体と認識した。

 アルツハイマー病はアミロイドβ(ベータ)と呼ばれるたんぱく質が脳内に蓄積することで、神経細胞から伸びた突起「軸索」が病変を起こして記憶に障害が出る。実験では、ジオスゲニンの投与でアミロイドβが約7割減少し、さらに、軸索が正常な状態に戻っていたことが分かった。以上

身近な食材として時々は食べてもいいかなと思いました。
ただ、どのぐらい食べればいいのかな~。  (゚ペ)? ・・・

4801343394907s.jpg


スポンサーサイト

りんむうフォトダイアリー



健康 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<夏場は脳梗塞に注意 | ホームへ | 暑中お見舞い>>
コメント
こんにちは~

やまいもの記事私も何かで見ましたね。
夏場の元気が落ちた時、食べさせらてました。
地方育ちのせいか、今も時々食べますが一番多いのは「とろろ」ですね、汁を作り、すり鉢で山芋をおろし、麦ご飯を炊き、頂くのが最高です。長芋のツルに出来る「、ぬかご」がある時はぬか後」を入れたご飯を炊きます。
これにとろろを掛け、頂きます。
りんむうさんはどんな食べ方をしますが~?
【2012/07/30 16:10】 | dekomama #SNSZ3Mro | [edit]
dekomamaさん、コメントをありがとう。
ヤマイモは時々しか食べていないですね。
子どもの頃は「ぬかごご飯」を食べていました。
私も地方育ちです。
いまは、ヤモイモをざく切りにして、
フードプロセッサーにかけ、とろろごはんにして食べています。
麦ごはんはこの頃食べていませんね~。
【2012/07/30 22:52】 | りんむう #834Ul4QE | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する